RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08月 « 2017/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
オラクル・カード
Doreen Virtue さんのオラクル・カードを買いました。

Archangel Michael Oracle Cards: A 44-card Deck and Guidebook
Doreen Virtue
1401922732

いろんな種類が出ています。
ドリーン・バーチュー日本語公式サイト

たまたま本屋さんで日本語版を
手に取ってみたところ、
私の場合は、この大天使マイコーが
いいこと言ってくれたのです。

家に帰ってアマゾンで英語版を注文しました。
(本屋さん、すみません。でも英語版のほうがお手ごろなんです)

blogranking.gif

“オラクル・カード”の続きを読む>>
スピリチュアル | 18:59:33 | Trackback(-) | Comments(-)
チョプラ博士が abc news に出演
アメリカでは 9.11 テロで崩壊したワールド・トレード・センターの跡地のすぐそばに
イスラム教徒がムスクを建てようとしているのが問題になっていますが……。

そんななか、Self-Help Guru のチョプラ博士が
「モハメッド」の本を出版しました。



blogranking.gif

スピリチュアル | 19:49:12 | Trackback(0) | Comments(0)
雑誌 an・an でスピリチュアル特集
アン・アンで特集する時代になったんですね!

an・an ( アン・アン ) 40周年記念号 スピリチュアルBOOK 2010年 3/10号 [雑誌]
B0036YPEIU
江原さんの鏡、付録つき。

ちっちゃいけどパワーを感じます。
blogranking.gif

スピリチュアル | 22:07:41 | Trackback(0) | Comments(0)
西洋の剣と、東洋の剣の使い方
たまたまテレビで映画『ブレイブ・ハート』をやっていて、
スコットランドとイングランドの戦闘シーンのところだけ、ちょっと観ました。

本当に、西洋の戦い方は、力まかせに
重たい剣で殴りつけるんですねえ。

切るというより、ほら、
キュウリをすりこぎで叩いて割る、あんな感じ。

日本の剣の、いかに力を抜いてスパッと切るかという武道。
体の使い方が全然違う。

宇宙一切を救うアセンション・プロセス (ENDLESS CREATION)
Echan Deravy
4198627517
スコットランド系のエハン・デラヴィ さんと、
俳優で、子供の頃から武道をたしなんでいた
榎木孝明さんとの対談集です。

エハンさんは弓道をやっていたのですが、
体の使い方、闘い方が
force の西洋、power の東洋
なのだそうです。納得。

古武道の真似をして、右手・右足を同時に前に出す歩き方をしてみました。
(右手と左足、ではなく)
ちょっと楽な気がします。
これで走ると、昔の足軽のように、馬のあとを走っても疲れないのかなあ。

日本人でよかった、と思う本でした。
blogranking.gif

スピリチュアル | 22:22:40 | Trackback(0) | Comments(0)
生きがいの創造III
「親を選んで生まれてきた」という子ども達の記憶には、いつも泣かされます。

生きがいの創造III
飯田 史彦
4569694489
これは、経営学者としての
飯田先生の面が強く出た
生きがい「論」です。

京都大学で行われた講演会の
内容を本にしたものだとか。

ハートは熱く、
でもクールに。

そういうバランスが好きです。 blogranking.gif

スピリチュアル | 20:30:17 | Trackback(0) | Comments(0)
「総解説」生きがいの創造
たか先斗町さんのブログ記事で知り、おくばせながら読みましたー!

「総解説」生きがいの創造
飯田史彦
飯田先生がいままでに出版された本を、裏話をふくめ、
解説紹介している本です。
(左の画像は、楽天ブックスさんへのリンク)

はじめて『生きがいの創造』を本屋で手にとった頃から、
もう13年も経っているのか……。早いものです。

そして、わたくし、『生きがいの創造II』をまだ
読んでなかったことに気がつきました。読もう。

たかぽん、ご紹介ありがとう!


blogranking.gif

スピリチュアル | 20:31:29 | Trackback(0) | Comments(0)
Overcoming Addictions 届きました
Fire in the Heart (ヤングアダルト向け)に比べると字が詰まっていて、一瞬ぎょっとしました(笑)。

Overcoming Addictions: The Spiritual Solution (Chopra, Deepak. Perfect Health Library.)
Deepak Chopra
0609801953
最近、日本語を読んでいるせいか、おそろしい速さで、つるつると目が動きます。黙読するのが追いつかないので、あえてカタカナ音読せずに、そのまま目で流しています。

内容もつるつると頭をすべります。ふっと止まるところもあったりして。

きっとそこが自分にとっての勘所だから、そういうところをしみじみ読めばいいやと思ったり。

こんな感じの読み方も新鮮でいい感じです。

▽明日になれば、また読み方がかわるかも、ですけど・・・・・・ま、ポチッと応援お願いします。 blogranking.gif

スピリチュアル | 22:11:51 | Trackback(0) | Comments(0)
100%幸せな1%の人々
心にガツン。

100%幸せな1%の人々
小林 正観
4806129372
Amazing Grace の歌詞ではありませんが、

Was blind but now I see

という感じがいたします。


心の持ちようを変えれば楽になる、とはわかっていても、なかなかそうは割り切れないときに読むと、ガツンと目が開かれる思いがします。

よかった。ありがとう。

▽ありがとうの和がひろがりますように。ポチッと、ありがとう。 blogranking.gif

スピリチュアル | 21:00:00 | Trackback(0) | Comments(5)
Opening Doors Within 届きました!
1ヶ月おきに、2人の別々の人がお薦めしてくれたという、不思議な「偶然」の本。
わ~い! 届いたよ~!!!

Opening Doors Within
David Earl, Ph.D. Platts
1844091082
さっそく今日のところを開いて、ほお~。
思うところが、ありました。

日々のことばの本なので、365日かけて読みますね。

レベル7かな。
1日1ページなので読む量は少ない、抽象的な英語なのでやや難。スピリチュアル系を日本語で読み慣れている人なら読みやすそう。

たかぽん、カイさん、無意識の結託、ありがとう!

▽すすめてくれる人も、きてくれた本も、かいてくれた人も、ありがとう! これだから、本との出会いは面白いのポチッ。 blogranking.gif

スピリチュアル | 16:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
The Artist's Way 読み始めました。
スピリチュアル系の本、1冊読んだら、上滑りしながらも読む、読み方に慣れてきました。で、他の本も読んでみようと思い立ち、以前、多読仲間のたかぽんが熱烈紹介していた本を。

The Artist's Way: A Spiritual Path to Higher Creativity (Inner Workbook)
Julia Cameron
1585421464
読み始めてびっくり。
アーティストの creativity についての本でした。
(タイトル読んでないのか>自分)

unblock という単語がやたらでてきます。その辺がポイントらしい。

そういえば、先日読んだ Mirror of Time でも、The rational side of me blocks ... という言葉が残りました。

楽しみ!

翻訳は、2種類あるようです。
ずっとやりたかったことを、やりなさい。今からでも間に合う大人のための才能開花術 (ヴィレッジブックス)

▽洋書と翻訳で、ずいぶん表紙の雰囲気が違うなあ、のポチッ。 blogranking.gif

スピリチュアル | 09:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪