RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06月 « 2017/07 » 08月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle の検索が便利です♪
私は検索をよく使います。

登場人物の名前を忘れたときに、これ誰だっけー?
この場所、前に出てきたっけー?
えー、あそこ伏線だったのー?
と思ったときに検索することが多いです。

虫眼鏡のアイコンが検索、
< のアイコンが 1 つ前の操作に戻る、です。

moblog_988d7ad6.jpg
(大きさのイメージがつかめるかなと思ってニベアと撮影)
(Kindle Paperwhite です)

検索してあちこちのページを読んでいるうちに
元のページがわからなくなってきたら、
< のアイコンを押すと、操作前の画面、
< をもう 1 回押すと、もう 1 つ前の画面に戻ります。

(↓続きは、使うコツなど)
blogranking.gif

“Kindle の検索が便利です♪”の続きを読む>>
スポンサーサイト
Kindle (キンドル) | 20:51:17 | Trackback(-) | Comments(-)
今どきの Kindle にはデフラグ(最適化)をかけちゃだめです。
「Kindle デフラグ」という検索ワードでいらっしゃる方がいて、
私が以前書いた記事がヒットしているのに気が付きました。

これは、訂正記事をかかねば! とあわてて書いています。

当時使っていた Kindle はハードディスクだったんです。(磁気ディスク)

今どきの Kindle Paperwhite、Kindle Fire、iPad などは
フラッシュメモリ(半導体チップ)なので、
むしろデフラグはかけちゃだめです。

(↓理由は続きに)

blogranking.gif

“今どきの Kindle にはデフラグ(最適化)をかけちゃだめです。”の続きを読む>>
Kindle (キンドル) | 11:29:41 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle Paperwhite でも、英単語の説明をする Word Wise 機能が使えるようになった!
ああ、びっくりした。みなさん、ご存知でした?

日本アマゾンの Word Wise機能の紹介ページを見たら、対応機種が
Kindle | Kindle Paperwhite | Kindle Voyage
とあり、手持ちの Paperwhite をアップデートしたら、
Word Wise 機能が使えるようになりました。

screenshot_2014_12_09_WordWise1.png


単語の説明が英語で出ています。読めるでしょうか。
sweat のところに to produce drops of liquid とあります。

そ、そんな説明かえって難しくないかと一瞬思いましたが、(^^;)
基本的な言葉で短く説明すると、そういう風になるんだ~と
味わい深くもありますね。おもしろーい!\(^0^)/

(かねてから言っていますが、英英辞典て、
知ってる単語のところを読むほうが面白いです)

(↓以下、続きあり)

blogranking.gif

“Kindle Paperwhite でも、英単語の説明をする Word Wise 機能が使えるようになった!”の続きを読む>>
Kindle (キンドル) | 15:44:43 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle Paperwhite 3G (ニューモデル)ホーム画面と辞書画面
※ 私は、日本のアマゾンから買った Kindle 本体をいったん登録削除、
アメリカのアマゾンで使っているアカウントで再登録しています。

先日の記事で、ホーム画面の下半分に、
日本のアマゾンの「月替わりセール」が表示されると書きましたが、
wifi の設定をしたら、
アメリカのアマゾンのお勧め本が表示されるようになりました。

下の写真では「Historical Fiction」ですが、
「Top-Rated Mysteries & Thrillers」など
ランダムに表示されるようです。

moblog_4837aa37.jpg


下の写真は、辞書を開いたところ。

語源(ORIGIN)のところまでパッと見れるのがいいです~♪
特に、古典を読むときは、語源をみるほうがわかりやすい。

(私の場合、やさしい本を 200 万語読んだ頃から
学習者向けの英英辞典をつまみ読みするのが面白くなり、
英英辞典にしています)

moblog_f9917966.jpg


上の例だと、難しい説明を読むよりも、ORIGIN のところを見て、
16 世紀、ラテン語の opulent- からきていて、
'wealthy, splendid' の意味、
とみるほうが、やさしい単語に言い換えてくれていて助かります。
てか、wealthy ってことを難しげに
ラテン語風にいうとそうなるのね、みたいな。

ただし、この Kindle に元からついてくる英英辞典は、
英語圏の人向けなので読みにくいんですよね~。

COBUILD Advanced Learner's English Dictionary が、
学習者向けに説明文の語彙を制限していて大好きなんですが、
Kindle 版は売っていたり、無くなったりするので、
見つけたときに、ラッキーと思って買ってください。

↓↓↓この過去記事も、リンクが切れちゃってます。

過去記事: 【Kindle】 Cobuild の英英辞典がダウンロードできます







blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 19:32:43 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle Paperwhite 3G (ニューモデル)買いました!これで暗いところでも読める~
本日発売の Kindle Paperwhite 3G が届きました!

私は、外出先で wikipedea がつながらないとイラーッとするので
3G(携帯電話回線:通信代アマゾン負担)付きです。
ちなみに携帯会社と契約する必要はありません、
料金はあくまでアマゾン負担だから Kindle を買うだけで使えます。

moblog_2ab53116.jpg




以下、続き。 blogranking.gif

“Kindle Paperwhite 3G (ニューモデル)買いました!これで暗いところでも読める~”の続きを読む>>
Kindle (キンドル) | 17:56:16 | Trackback(-) | Comments(-)
次世代 Kindle Paperwhite アメリカで予約開始!(追記あり)
わー、出ましたね!
日本の住所から米国アマゾンに注文することはできないので、
とりあえず情報のみ!

(日本のアマゾンではまだ扱ってないみたい)
朝の時点では扱ってませんでしたが、オープンしました! わーい!
日本のアマゾンの情報を追記します。

Wifi のみのモデルは、9月30日から出荷開始。
$119 (広告付き)、$139。
日本では、9980円。発売予定日は2013年10月22日。




無料 3G 付きは、$189。11月5日リリース。
日本では、14980円。発売予定日は2013年11月12日。




Vocabulary Builder

辞書で何度も引いた単語がフラッシュカードになる機能がつきました。

Smart Lookup 機能改善

辞書感覚で Wikipedia が引けます。
(Google の画像検索ができると、もっといいんだけどなあ)
(絵で見るほうがピンとくることありますよね)

Kindle FreeTime

子どもがアクセスできる本の制限をかける機能。
読書時間の記録がとれます。ちょっとうれしいかも!
(語数の累計もできればいいのに!)


と、勝手に要望も書きつつ、
そろそろ買い替えを考えているので、楽しみです!
(うちの Kindle くんは第 2 世代なんです。今回は第 6 世代!)

【追記】
昨年 Kindle が日本に上陸したときは、先行発売していた Kobo の
価格に、バチッとあわせてきましたよね。
(Kobo はクラウドがないぶん、海外では Kindle より安いのに
同じ値段に下げてきた)

今回は、楽天が買収したカナダの Kobo 社では
新型を発表しているのにもかかわらず、
日本国内では Kobo の新型を発表してませんから、
Kindle が先行する形ですね。

すごいな、アマゾン。
(ま、楽天さんも日本語対応させるのに時間がかかってるのかもですが)
(勝手に噂話、すみません)



blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 18:53:57 | Trackback(-) | Comments(-)
大画面の Kindle DX が販売再開(旧機種)
アメリカのアマゾンで、Kindle DX の販売が再開しています。

このサイズ、ファンが多かったということか。



日本からも輸入できるようですよ。
日本のアマゾンでの取り扱いはありません。

毎年クリスマス商戦前の 9 月に新機種が発表されますが、
そこで、このサイズ復活するかも、ですね。
(復活しないかもしれませんが…)

blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 10:10:22 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle Cloud Reader が便利!
すっかり浦島太郎になってました。
いつの間にか Kindle Cloud Reader というアプリが出ていました。
(amazon.com のみで、co.jp には対応していません)

以下は、com と jp の両方のアカウントをもっている人に便利な情報です。


blogranking.gif

“Kindle Cloud Reader が便利!”の続きを読む>>
Kindle (キンドル) | 17:08:29 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle 白黒端末へ配信できない洋書絵本がある件
夜行猫さんのブログで知りましたが、今月セールになっているこの本、
配信先の選択肢に Kindle Paperwhite が出てきません。
私の愛機 Kindle 2 (第 2 世代) にも配信できませんでした。



この本に限らず、最近、カラーの絵本で
iPad/iPhone、Kindle Fire などには送付できるが、
白黒端末の選択肢が出てこない本がときどきあります。

ま、たしかに、カラーの美しい本を白黒端末に配信しても
著者の意図的にどうなの、とか、レイアウト崩れてもなあと
思うところはあるのですが…。
この本は中身を見ると、挿絵がカラーではなく白黒で、
絵本というより、挿絵入りの本なんです。

ちょっとあきらめ切れなかったので、ダメでもともとのつもりで、
この本、Kindle 2 に配信してください~と
amazon.com (アメリカ)にメールしてみました。

結果はダメっていう答えだったんですけど (^^;
もしかしてもしかして同じリクエストをする人が多かったら
対応してもらえないかなあ~なんて。甘い?

参考までに、拙メールを続きにさらしておきますね。(^^;

blogranking.gif

“Kindle 白黒端末へ配信できない洋書絵本がある件”の続きを読む>>
Kindle (キンドル) | 19:56:26 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle 洋書が安くなってきた(雑感)
洋書について、紙の本よりも Kindle 本のほうが安い、
という状態にようやく日本のアマゾンも落ち着いてきたようです。
(日本上陸直後は、高騰しちゃって大変でした ^^;)

タイトルにもよりますが、ペーパーバック版より Kindle 版のほうが
100 円くらい安い状態になってきました。

取らぬ狸の皮算用だけど、Kindle Paperwhite の 3G 付きで
12980 円ですから、130 冊読めば元がとれます。
本体を 2 年使うとして、年間 60 冊。

英語の本を年に 60 冊以上読む。
いいですねー、これぞ多読。

(もちろん、やさしい本を混ぜるからこの冊数が達成できるわけですけど)

年明けに英語を!と決意した方、Kindle 上陸で洋書も試しに買った方、
レベル4~5くらいを 1 冊読んで面白かったけど、
とてもそこまでの冊数は読めないし、
なんだか続かないという時期に入ってませんか。

うーんと、やさしい本で休憩しましょうよ~。

知ってる単語ばかりで書かれた本って癒しですよ~。

ふと検索したら、Macmillian Readers が Kindle 版で出ていました。
(Macmillian 社から出版されている、語彙・文法を制限して
英語が母語ではない人向けに書かれた本)

Kindle ストア、Starter レベルの検索結果:
Macmillan Readers Starter
※これは、読みやすさレベル0にあたります。

Kindle 本体がなくても、スマホにアプリを入れれば読めますから
サンプル(無料)をダウンロードして読んでみてはどうでしょう。

blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 10:33:36 | Trackback(-) | Comments(-)
次のページ
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。