RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
02月 « 2006/03 » 04月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
dragon と龍の違い
それにつけても

dragon =火
龍   =水

ですねえ。

英語の dragon と、日本語の龍は違う。
日本の龍って火吹きませんよね?

dragon=退治、敵
龍   =畏敬、神

というのも、物語の上の「お約束」。

多読をしてると、英語を日本語にあてはめることではなくて、
英語で世界をみたときの、英語のままの世界観が身につきますね。
英語と日本語では世界の切り取り方が違う。

先日、久子さんが持ってきてくれた絵本のおかげで、
orange =オレンジ色ではない
という話がでたのです(by まりあさん)。

英語の本を読んでいると orange cat がよく出てきます。
猫の毛の色でオレンジって日本人にはビビッドに感じられますが、
英語の orange って、日本で思うオレンジ色とは色合いが違う。

どんな色が orange なのかは、この絵本をどうぞ!

White Rabbit's Color Book (Little Rabbit Books)
Alan Baker
0753452545

表紙の色は、赤、青、黄。
アマゾンの画像は一段とくすんだ色ですね(^^;
こんな青にひたったら、ブルーな気分になっちゃいそう。
翻訳だと、赤の色を変えてあると久子さんが言ってました。

▽翻訳版
リトルラビットのいろあそび
アラン ベイカー すずき ゆりいか Alan Baker
4418968059
blogranking.gif

スポンサーサイト



多読的英語ネタ | 08:39:53 | Trackback(0) | Comments(18)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪