RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2006/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
新 TOEIC 対策問題集
洋書の問題集を今日からやりはじめました。

日本の問題集だと、勉強時間の大半は日本語で考えている時間ですが(爆)、英語で書かれた問題集だと、英語の頭のまま時間が経つところがいいですね♪

Oxford Preparation Course for the TOEIC(R) Test
0194564355


多読してから TOEIC を受けてみて、ハイスコアを狙うなら、オフィスで使われる英語や新聞記事、求人広告、旅行広告など、幅広く多読しないと、そうしたフォーマットへの慣れや常識が必要だなと感じていました。

本来なら、英字新聞や洋雑誌を読むべきですが、TOEIC の問題を「多読」することにしました。(^^;

というのも、TOEIC に出てくる長文は、しょせん、現実にありそうな文章の上澄みをすくったサンプルだからです。

たとえば、仕事で英語を使っている人でも、日常業務のルーティンに入ってしまえば「面接」の英語なんか普段使いません。業務上のメモでも、普通なら、もっと業務に密接した内容が混ざるはずですが、TOEIC の問題では、どの職場にもあてはまりそうなパターンの部分が抽出されています。「会社ごっこ」といっては言いすぎですが(笑)、企業ではこういう英語を使うに違いないという夢(幻想?)が描かれているように感じます。(実際の業務なんて泥臭いもんです・笑)

つまり、TOEIC の問題文は TOEIC の問題の中でしか出会えない。だから、TOEIC の問題を多読するのが、一番効率がいいのではないかと(笑)。

さて、本のレビューです。

Oxford Preparation Course for the TOEIC(R) Test

「ひっかけ問題」にひっかからないように、紛らわしいことをクリアにしようという目的を感じます。この戦略、けっこう良いよー。

Part I の写真の問題で、
office tour には sightseeing も入るのかなーとか、
この写真のモノも box って言うんだろうかとか、
日本人が、ためらいがちなところを問題にしてくれます。

単なる「問題集」ではなくて、戦略を意識しながら進める「学習書」ですね。

やられたーっ、試験に出ていたら確実にひっかかってる~(爆)
という喜びがあるので、買ってよかったです。

この本自体を読むには、レベル4くらいが読めないとつらいかもしれません。

Oxford Preparation Course for the TOEIC(R) Test
学習用の Student Book と模試2つ、CD が4枚ついています。 blogranking.gif

スポンサーサイト



英語で英語学習 | 13:04:02 | Trackback(0) | Comments(6)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪