RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
02月 « 2007/03 » 04月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
In Full Bloom
満開の桜をみて、In full bloom て浮かびました。

なんで in がでてきたのかなあ。
でも、なんだか in をつけたいの。

たぶん多読前だったら、この in にすごくこだわって英和辞書をひきまくったとおもう(爆)。(そして in の項目を総て読むというのは、とても大変なのだー。)

下は、じゅんじゅんさんちで紹介されていた ImageChef イメージクリエーターさんでつくってみました(桜と関係なし・笑)。

ImageChef.com - Create custom images blogranking.gif

スポンサーサイト
よもやま日記 | 12:14:06 | Trackback(0) | Comments(4)
Dino Dog
はじめての児童書によい、Corgi Pups シリーズです。

Dino Dog
Dino Dog
ひろった犬には特技がありました。なんと化石をかぎわけるのです。

レベル2
★★★★☆
2621語(概算)

児童書を初めて読んだときは、みたことのない単語の山にぼーぜんとしたものです。今読むと、わからない言葉がない感覚になりました。ときどき「おや?」と思うところは、イギリス英語じゃないかな。

多読は、氷山の下の80%に効いてくる方法です。

今までに出合った言葉と物語がセットになって、氷山の下の80%を育ててくれます。多読の前は、上の部分だけしかく、なにもかも暗記しないとダメなんだ~と果てしなく感じたものでした。 blogranking.gif

読みやすさレベル2 | 07:50:23 | Trackback(0) | Comments(0)
Harry Potter 最終巻 表紙発表!
flyingace さんの記事で知りました。(ありがと!)

Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)
Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)



いや~ん、なんだか楽しそう~~♪

アメリカ版と大人版の表紙はこちら。
(アマゾンで裏表紙の画像もみれます)

Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US)Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK) Adult Edition

CBBC の記事によれば、608ページですって。

7月21日の発売前に、1巻から再読すべき? blogranking.gif

ハリーポッター | 10:00:02 | Trackback(1) | Comments(2)
Cedar Cove シリーズ1巻読了
面白かった!

16 Lighthouse Road (Cedar Cove)
Debbie Macomber
1551668300
海沿いの、気持ちのいい小さな街 Cedar Cove を舞台にしたシリーズです。

裁判官の Olivia(50代・離婚暦あり)を中心に、母(70代)、娘(30代・未婚)、Olivia が離婚申請を却下した若いカップル(20代)、Olivia の親友 Grace(夫が失踪!?)などの、それぞれのエピソードやロマンスが展開します。亡くなる命あり、生まれ出る命あり、胸キュンあり。

登場人物は多いといえば多いです。名前を忘れても1ページくらい読めば、「あのエピソードのその後が気になっていたあの人ね」とわかるので大丈夫! 20~70歳の誰が読んでも誰かに感情移入して楽しめるつくりになっています。

そして Olivia の親友 Grace が2巻の主人公になります。次は Grace を中心に、いろんな人のすったもんだがあって、その中のひとりが3巻の主人公になるんじゃないかな。

レベル6~7
★★★★☆
約70000語(てきとー)

The Shop in Blossom Street のシリーズのほうが感動でした。
こちらは、『渡る世間は鬼ばかり』をお洒落なロマンス物にしたような感じ。

すごくお薦めかというとそうでもないのですが(爆)、続けて読むと20~70代のアメリカ女性の日常生活力がつきそうです。こういう本で仮想ホームステイしてから、非日常的なハードボイルドやSFに進むのもいいですね。

全巻の案内については、こちらの過去記事をどうぞ。
Cedar Cove シリーズ1巻読み始めました blogranking.gif

読みやすさレベル6 | 22:59:32 | Trackback(0) | Comments(2)
The Cat Mummy
あまりの話の展開に衝撃を受けました。

The Cat Mummy
Jacqueline Wilson Nick Sharratt
044086416X
生まれたときに母を亡くした Verity は、お母さんの話をすると祖父母や父を悲しませてしまうので話したことがありません。唯一、老猫の Mabel に話すのみでしたが、その猫がいなくなり……。

電車の中で読んでいるのじゃなかったら号泣してたと思います。「死」を扱った話なのに、なんともいえないおかしみもあるのが Jacqueline Wilson の凄いとこ。匂いたつような文章に(?)圧倒されました。

★★★★★
レベル3
約9000語

実はわたし、Jacqueline Wilson さんの本で読んでないのがたくさんあるんです。レベル上げをしている頃は、あまりに凄くて、もったいなくて続けて読めなかったし(爆)。

衝撃から醒めた頃に、またおそるおそる読みます。 blogranking.gif

読みやすさレベル3 | 08:12:42 | Trackback(0) | Comments(4)
NHKの本
本屋さんでみつけました。

Oops and Goofs―Lessons Learned through Daily Life in Ja
Kate Elwood
4140350717
NHKの英会話番組の講師が、やさしい英語で日本での暮らしぶりや故郷を書いた人気シリーズです。

このシリーズはレベル4くらい。
和書なので入手しやすいのがいいですね。


ケイト・エルウッドさんの別の本。

Takes and Mistakes―Twelve Short Tales of Life,Language and Culture in Japan and America


◎ このシリーズの元祖ケイ・へザリさんのエッセー本はこちら。

American Pie―Slice of Life Essays on America and JapanKitchen Table Talk

Tokyo Wonderland―And Other Essays on Life in America and Japan
4140350695(3冊目はまだ画像がありません)


◎ 別の著者で、こんな本もでていました。左ページが英語(イギリス英語)、右ページが日本語です。

Bites of Britain、Tastes of Jap―Essays and Echoes from the Other End of
Dominic Cheetham
4140350725
このシリーズ、20冊くらい出ればいいのに~。
(そして、もっとやさしいのも出してくれれば、日本人の英語は変わります! NHKさん、頑張って!) blogranking.gif

洋書多読情報 | 11:02:20 | Trackback(0) | Comments(7)
今日電車のなかで
カバーもかけずにペーパーバックを読んでいました。

(例によって、おもわずにやにやしてました)

しばらくたって、ふと目をあげると真正面に
どどーんと大きな外国の方が座っているではありませんか。

ユダヤ教のラビか、ダンブルドア先生か、
はたまたサンタクロースか、といった風貌で
粋に山高帽をかぶり、膝の鞄の上に本を広げています。

それが、いかにも楽しそうに微笑みながら読書されているんです。

(もちろん、目をあわさないように私はあわてて下をむいたわけですが・爆)

本を読む愉しみっていいですねー。

そして英語の本を読みながら対面で微笑んでいる二人って、
ものすごーくヘンな光景だったんだろうなあ(爆)。


多読が広まって、こんな車内での光景が日常的になるといいですね。
(いい・・・のか?) blogranking.gif

よもやま日記 | 21:54:45 | Trackback(0) | Comments(4)
最近気になる単語(笑)
最近、なんども出合って気になってる単語があります(笑)。

病気の名前でね、
この病気にかかると命の危険がある病気。
中高年に多いみたい。

そして今読んでいる本にもまた出てきて、心臓関係の病名らしいということがわかりました。

ここまできたら辞書の引きどきなんですが、
スペルを覚えていない……(爆)。

でもまあ、出てくれば意味合いはわかっているので大丈夫!

とくにその病名の正式な日本語名称が知りたいわけでもないしー(笑)。


そもそもわたし、脳梗塞と脳卒中の区別もついてないし(爆)。
心臓○○っていうような病名で、深刻なやつなんだろうなー
とだけわかっていれば、本を楽しむには充分です。 blogranking.gif

多読的英語ネタ | 22:34:03 | Trackback(0) | Comments(2)
Dragon Gets by
ひとさまからお借りして、読むことができました。
うれしいよう。ありがとう。

Dragon Gets by: Dragons Second Tale (The Dragon Tales)
Dav Pilkey
0531059359
ちょっとおバカなドラゴンくんの、おきてからねるまで。

かわいいよう。

★★★★★
レベル1
622 語(米国アマゾンより)

レベル的にもちょうどいいので、入手困難になっているのが残念です。

パンツマンの作者 Dav Pilkey さんによる絵本のシリーズ。全巻については、こちらの過去記事をどうぞ。

ほのぼの絵本 blogranking.gif

読みやすさレベル1 | 14:37:23 | Trackback(0) | Comments(2)
The Cat in the Hat
クチがぐるぐるする~(笑)。30分ほどシャドーイングしています。

The Cat in the Hat and Other Dr. Seuss Favorites
Dr. Seuss Kelsey Grammer Dustin Hoffman
0807218731
私がもってるのは別のなのですが、今買うならこちらのほうが、いっぱい入ってお得です。

リズムのよい、言葉遊び系です。

頭をかかえてやろうと思ってもできないのに(爆)、
メール(日本語)を読みながらやると、ふっと、
同じ音が出てる瞬間がある~(気がするだけかも?)

調子に乗って、このブログを書きながらやろうとしましたが、
……撃沈。
音につられてタイプができない。
「モモンガ」言って「モモヒキ」書いて~、ができないのと同じだわ。

気に入ったので、しばらくこれでいこうと思います。
私が持ってるのは、
The Cat in the Hat
Fox in Socks
The Cat in the Hat Comes Back
Green Eggs and Ham
の4つが入っています。 blogranking.gif

音のこと(シャドーイング) | 12:33:17 | Trackback(1) | Comments(2)
バービーちゃん、絵本
……妙なツボに入ってしまいました。

Barbie: School Days (Step Into Reading. Step 1)
Apple Jordan Karen Wolcott
0375827234
この小さい女の子をね、バービーちゃんが朝起して、朝ごはんを食べさせて、学校へ送り出します。

えっ、バービーちゃんってお母さんだったの!? と思ったのですが、お姉さんかもしれません。そしてバービーちゃんの職業をはじめて知りました。

中身は写真ではなくイラストです。そのバタ臭いイラストがなんとも偉ツボ(爆)。数行しかない絵本なので、購買派がこの値段で買うには「ケッ」かもしれません。金にいとめをつけない女子のみなさんは要チェックですよ(そうか?)。 Step into Reading シリーズで何冊か出ています。

レベル0
★★★☆☆
150 語(概算)

※最近ねー、語数じゃなくて冊数じゃないかと思うんだよねー。同じ言葉に出合った物語の数だとおもー。1冊の本の中で同じ言葉が何度もでてきてわかったっていうのも大切なんだけどさー、別の物語で何度も出合うことで言葉の世界が広がる気がするー。 blogranking.gif

読みやすさレベル0 | 14:41:35 | Trackback(0) | Comments(6)
Gaspard on Vacation
ペーパーバックを読み始めたものの、電車の中ではボーッと考え事をするのに忙しく(?)、なかなかすすみません。

こんなときは絵本さっ♪

Gaspard on Vacation (Gutman, Anne. Misadventures of Gaspard and Lisa.)
Anne Gutman Georg Hallensleben
037581115Xリサガスは、フランス語で読むために英語で読まないようにしていたのですが、あまりの可愛さに手に取りました。

ベニスを舞台にガスパールがやってくれます。

★★★★★
レベル2くらいかな?
201語(米アマゾンより)

▽応援クリックいただけると、元気が出ます。 blogranking.gif

読みやすさレベル2 | 00:33:46 | Trackback(0) | Comments(8)
オフィスで使えない英語
雑誌で、オフィスでの日常会話をあつかったものがあったので立ち読みしました。勤務態度編として、

彼はさぼっている。
いつも朝遅れてくる。
マイペースで仕事をしている。

などといった例文が並んでいましたが、ネガティブすぎて唖然…(^^;

英語では、誉めるのが基本!
誉め方を教える前にグチを教えてどうするっ。

この例文ね、英語に訳したのを読むと
とってもトゲトゲしく感じました。


日本語で言いたいことを英語でも言えるってことは
一見理想のようにみえますが、
日本文化の発想のまま英語に置き換えても
それは英語(英語の文化)ではないのだー!

…と思います。 blogranking.gif

多読的英語ネタ | 15:06:52 | Trackback(0) | Comments(4)
えんぴつで枕草子
でましたね。

本屋で買おうとしましたが、アマゾンさんに頼んでアマゾン・ポイントをゲットすることにしました。

えんぴつで枕草子
大迫 閑歩
4591097013
blogranking.gif

未分類 | 12:14:24 | Trackback(0) | Comments(0)
多聴多読マガジン
ゲットしました!

多聴多読マガジン 2007年 04月号 [雑誌]
B000NIVMLK一番売れている語学雑誌なのだそうです。今日の時点で、

Amazon.co.jp ランキング: 本で40位

になってました。すごい。

語学雑誌のベストセラー・ランキング(こちらは1位です) blogranking.gif

洋書多読情報 | 19:18:21 | Trackback(1) | Comments(2)
Cedar Cove シリーズ1巻読み始めました
The Shop On Blossom Street の著者の、別シリーズです。

16 Lighthouse Road (Cedar Cove)
Debbie Macomber
1551668300小さな港町、Cedar Cove の人々を描くシリーズ(らしいです)。

1巻目の主人公 Olivia は、50代の女性で裁判官。編物好きの母親と20代の娘がいます。離婚をしたがっている若いカップルの裁判を Olivia が担当するところから始まります。

最初の裁判シーンまでが読みにくかったけど、あとは、ほのぼのと読めそう。(74/377 ページまできました)

シリーズの全巻は、つぎのとおり。

204 Rosewood Lane
311 Pelican Court
44 Cranberry Point
50 Harbor Street
6 Rainier Drive
74 Seaside Avenue(近日発売)

タイトルは、それぞれの主人公が住んでいる住所のようです。並べてみると、番地が巻数順になってる!(とミルポワさんが発見してくれました)。


0778322602155166719307783207310778322084077832334X0778324850 blogranking.gif

読みやすさレベル6 | 21:55:06 | Trackback(0) | Comments(2)
スランプ?
どうやら「100%わかって読みたい病」に罹ってしまったようです。
ペーパーバックを読み始めたら、わからない単語が気になって調子よく飛ばせなくなってきました。

こんなときの処方箋:
自分にとって優しいレベルで、飛ばすところの多いものを読む。

The Adventures of Super Diaper Baby: The First Graphic Novel
Dav Pilkey Harold Hutchins George Beard
0439376068Captain Underpants シリーズの弟編。まるっとマンガです。

私はこれで「うんち」を知りました(爆)。


レベル3
★★★★★
2112語(出版社サイトより)

Captain Underpants シリーズを先に読まないと、ネタバレします。
しかし、レベルは Captain Underpants シリーズよりやさしく、先に読めます。
さあ、葛藤してください(笑)。


飛ばして読むには「コツ」があるんですが、細部にこだわろうとすると、この「コツ」がすり抜けていくんですよね(汗)。

念のため、速い素材で意味をとらずにダーッとシャドーイングして、やっと平常心(?)をとりもどしました。よし、ペーパーバック読もっと。 blogranking.gif

読みやすさレベル3 | 20:35:29 | Trackback(0) | Comments(2)
ひさしぶりにGRを読む
サキの短編集です。O.ヘンリーの短編がみのもんただとすれば、サキはビートたけしです。

Tooth And Claw - Short Stories: Stage 3: 1,000 Headwords (Oxford Bookworms)
Saki Rosemary Border Jennifer Basset
0194230201人情もなければ、教訓もない、ブラックに落とすだけのオチが大好きです。サキの有名な短編4編を英語学習者向けに書き直したもの。

レベル3
★★★★★
8,200語(ブックガイドより)

ペーパーバックが続いたので読み疲れ防止のためのリハビリです。リハビリでレベル3を読むようになる日がくるとは思わなかった……。


※100万語多読をあまりご存知ない方へ※

いろんな方の例をみてきた結果、レベル0~3で100万語というのが快適なようです。レベル3といえば語彙1000語で書かれたレベル。大学受験など済ませた身には「楽勝じゃん」と思えそうですが、あまいっ。知識として知っていることと、長文で読めることは違います。

climb は「登る」じゃないし、こんな基本的な単語の量が足りずによくわからないまま、難解な単語の暗記を積み重ねようとしてたんだな、これじゃペーパーバックが読めないのも無理なかったなあ~としみじみしたものです。



私の場合、多読前にTOEIC800点以上はとっていましたが、それでも100万語目指してレベル上げしているときはレベル2の壁、レベル3の壁を感じました。


1100万語読んでいる、今の読み心地は……
全部がわかりすぎてキモチガワルイ(爆)。
おかしい、こんなにわかって読めるはずがない……
と思って読んでいたら知らない単語が出てきて、ああよかったと(^^;;

どうやら私の中では、うんとよくわかっている言葉の海の中で
たまに未知語がぷかぷか浮いているのが自然になってきたようです。

レベル3のGRが読めないカラダになる前に(?)、
たくさん読んでおこうと思いました。 blogranking.gif

読みやすさレベル3 | 08:59:23 | Trackback(0) | Comments(8)
The Lovely Bones 読了
泣いた、泣いた。家の者が通りかかって「どうしたの」というので、本から目を離せないまま「今いいどごなの゛~」とティッシュを握り締めて読んでました。

The Lovely Bones
Alice Sebold
0316168815レイプされて殺されちゃった14歳の少女が天国から家族を見守っています。

家族は壊れていきます。しかし、成長もしています。幼かった妹は亡くなった姉の歳を越えて、体に丸みがついてきます。

「性への目覚め」の要素がある物語です。

レイプという暴力的な性と、自ら望んで体を開く性と。
空気のような存在でいることと、身体で感じることと。

そんな対比がすばらしいなと思いました。

★★★★★
レベル7~8(SSSの書評ではレベル4~5です。単語は簡単そうだけど語り口がトリッキーなので読みにくい、よ?)
96659語(出版社サイトより)


調べたら、著者自身がレイプ体験からの survivor で、そのときの体験をつづった本もあります。

Lucky
Alice Sebold
0316096199
読みたい! (けど、今すぐはムリ) blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 12:42:41 | Trackback(0) | Comments(4)
夢を実現する戦略ノート
もう3月だし、今年の目標とか考えよってことで(え?)、
やる気をもらうために読みました。

夢を実現する戦略ノート
ジョン・C.マクスウェル 齋藤 孝
4837956602訳が読みやすくてツルツル読めました。(1~2時間で読めてしまった。日本語って読みやすい・笑)

この手のビジネスものは英語が透けて見えるような訳が多いのに、さすがです。

これの朗読テープを買って流しておいたらモチベーションが維持できそう。
※でも、アマゾンにはなかった。


原著はこちらです。

Your Road Map For Success
John C. Maxwelll
0785288023
blogranking.gif

洋書多読情報 | 20:33:17 | Trackback(0) | Comments(0)
先日電車のなかで
ペーパーバックを読んでいたら、隣のおじさんが話しかけてきました。

「それは何語なの? そんな読めるなんてすごいね」って。

私もやさしい、本当にやさしい絵本から読み始めて
読めるようになったんですよ、なんて話をしました。

多読をはじめた頃は、電車の中でペーパーバックを読む人に
あこがれていたんですが、ほんとうに、いつの間にか、でしたねー。

ちょっと嬉しい出来事でした。 blogranking.gif

英語で英語学習 | 21:21:59 | Trackback(0) | Comments(8)
The Lovely Bones 読書中
240頁まできました。今日はこの本の読みにくさ?について。

The Lovely Bones
Alice Sebold
0316166685殺された女の子が天国から語る文体です。下界の出来事を話しながら、その女の子の感じたこと、過去の回想、今の天国での様子が混ざります。

それがパラグラフをかえるわけでもなく、同じパラグラフで混ざることがあるので、下界の出来事の続きを読んでいると思いきや、別のシーンに連れて行かれます。

これがね、霊になった女の子が同時に別の空間にいる感じがして、いいんですよ~~。

でも、ぼんやり読んでると半ページくらいなんだったかわからなくなって、読み返すこともしばしば(爆)。

グッと入って読むと面白いのですが、ほかに気になることがあったり、電車の乗り換えで中断すると本の世界に入るのに時間がかかりますね。(^^;

blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 10:46:04 | Trackback(0) | Comments(2)
My Weird School シリーズ3巻
一枚うわての先生たちのシリーズ。やっと新宿のブッククラブにも入りました。

Mrs. Roopy Is Loopy: My Weird School (My Weird School)
Dan Gutman Jim Paillot
0060507047
図書室へ行ったら「わしは初代大統領ジョージ・ワシントンじゃ」とがんばってるヘンな人が……。1巻は担任の先生、2巻は校長先生ときて、今回は司書の先生です。

レベル2.8~3
★★★★☆
(A to Z シリーズより易、MTH と同じくらいのレベル)
6540語(出版社サイトより)

アメリカ人(の子ども)にとって常識的な人が次々登場するので、興味深かったです。やっぱり文化を知らないとねー。

こんな人も登場。

Johnny Appleseed: My Story (Step Into Reading)
David L. Harrison Mike Wohnoutka
0375812474
この本ではじめて、こんな伝説的な人がいたのを知りました。

レベル1
★★★★☆
876語(出版社サイトより)


検索してたら、こんな本もありました。こちらはレベル3。

Who Was Johnny Appleseed? (Who Was...?)
Joan Holub Anna Divito
0448439689
blogranking.gif

読みやすさレベル3 | 08:12:45 | Trackback(0) | Comments(2)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。