RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
02月 « 2007/03 » 04月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スランプ?
どうやら「100%わかって読みたい病」に罹ってしまったようです。
ペーパーバックを読み始めたら、わからない単語が気になって調子よく飛ばせなくなってきました。

こんなときの処方箋:
自分にとって優しいレベルで、飛ばすところの多いものを読む。

The Adventures of Super Diaper Baby: The First Graphic Novel
Dav Pilkey Harold Hutchins George Beard
0439376068Captain Underpants シリーズの弟編。まるっとマンガです。

私はこれで「うんち」を知りました(爆)。


レベル3
★★★★★
2112語(出版社サイトより)

Captain Underpants シリーズを先に読まないと、ネタバレします。
しかし、レベルは Captain Underpants シリーズよりやさしく、先に読めます。
さあ、葛藤してください(笑)。


飛ばして読むには「コツ」があるんですが、細部にこだわろうとすると、この「コツ」がすり抜けていくんですよね(汗)。

念のため、速い素材で意味をとらずにダーッとシャドーイングして、やっと平常心(?)をとりもどしました。よし、ペーパーバック読もっと。 blogranking.gif

読みやすさレベル3 | 20:35:29 | Trackback(0) | Comments(2)
ひさしぶりにGRを読む
サキの短編集です。O.ヘンリーの短編がみのもんただとすれば、サキはビートたけしです。

Tooth And Claw - Short Stories: Stage 3: 1,000 Headwords (Oxford Bookworms)
Saki Rosemary Border Jennifer Basset
0194230201人情もなければ、教訓もない、ブラックに落とすだけのオチが大好きです。サキの有名な短編4編を英語学習者向けに書き直したもの。

レベル3
★★★★★
8,200語(ブックガイドより)

ペーパーバックが続いたので読み疲れ防止のためのリハビリです。リハビリでレベル3を読むようになる日がくるとは思わなかった……。


※100万語多読をあまりご存知ない方へ※

いろんな方の例をみてきた結果、レベル0~3で100万語というのが快適なようです。レベル3といえば語彙1000語で書かれたレベル。大学受験など済ませた身には「楽勝じゃん」と思えそうですが、あまいっ。知識として知っていることと、長文で読めることは違います。

climb は「登る」じゃないし、こんな基本的な単語の量が足りずによくわからないまま、難解な単語の暗記を積み重ねようとしてたんだな、これじゃペーパーバックが読めないのも無理なかったなあ~としみじみしたものです。



私の場合、多読前にTOEIC800点以上はとっていましたが、それでも100万語目指してレベル上げしているときはレベル2の壁、レベル3の壁を感じました。


1100万語読んでいる、今の読み心地は……
全部がわかりすぎてキモチガワルイ(爆)。
おかしい、こんなにわかって読めるはずがない……
と思って読んでいたら知らない単語が出てきて、ああよかったと(^^;;

どうやら私の中では、うんとよくわかっている言葉の海の中で
たまに未知語がぷかぷか浮いているのが自然になってきたようです。

レベル3のGRが読めないカラダになる前に(?)、
たくさん読んでおこうと思いました。 blogranking.gif

読みやすさレベル3 | 08:59:23 | Trackback(0) | Comments(8)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪