RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
06月 « 2008/07 » 08月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
The Mist 読了
あー、こわかった。

The Mist
Stephen King
0451223292あまりに怖くなったので、途中で10日間ほど放置。残り半分くらいを2日間で読了。

放置前の過去記事はこちら。本自体の説明もこちらでどうぞ。
こわいよう (読書中)

最後の50ページになると止まらなくなりつつ、でも怖いので、ご飯をつくったりして止められるのが、逆にありがたかったりして。

レベル8.8~9
★★★★★
文章はレベル9だと思うけど、King にしては230ページしかないので、やや楽?
44000語 (9語/行 x 31行/頁 x 200頁 x 0.8 として概算)

嵐に見舞われた小さな湖畔の町。翌朝、すこーんと抜けた青空。倒れた木々、切れた電線。キング先生は、明るい景色の中に潜む不協和音を描くのが巧い。

そして町をすっぽりと包む不安な霧。

スーパーマーケットに取り残された人々は、霧の中になにかがいるのを知ります。

ずるり。べろん。むしゃむちゃ。ごっくん。
ぎゃあ!

あー。もうやだよー。
こういうの、もっと読みたいよー(爆)。

▽キング先生、ありがとうございました、のポチっ。 blogranking.gif

スポンサーサイト



読みやすさレベル8 | 22:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
モーニング・ページ
毎日3ページを書いて、6日経ちました。すごいじゃん、わたし!

The Artist's Way: A Spiritual Path to Higher Creativity (Inner Workbook)
Julia Cameron
1585421464
なにがすごいって、英語で書いてるにもかかわらず、英語の勉強のつもりがまったくない、あたり(爆)。

そんなことのために書いてるんじゃないものね。

書いていたら、ふと、「fluent reader」という言葉が浮かびました。

Fluent reader turns out to be fluent writer.

"Tadoku" is the way to be fluent readar. The key is "fluent reader over acculate reader". To read fluently, there're three basic rules:

1. No dictionaries.
2. When you don't get the part or words, skip it.
3. When the book turned to be wasting your time, skip the book. Read other books.

んー、この fluent reader ということ、多読は fluent reader over acculate reader を育てるのだってことにポイントがある気がするのですが、考えがまとまりません。(て、それだけ言えば充分か)

ずっとやりたかったことを、やりなさい。
Julia Cameron 菅 靖彦
4763193449
翻訳はこちらです。

種をまいてね、育てるのも自分なんだよねー。

▽ま、ぽちっと。
blogranking.gif

よもやま日記 | 16:55:28 | Trackback(0) | Comments(2)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪