RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09月 « 2008/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
【読書中】The City of Ember
読み終わるのがもったいないよう。もっと読んでいたいよう。

The City of Ember
Jeanne Duprau
0375822747
シリーズになっているので、2巻につづくのです。

でも。

1巻の落としどころはあの辺なんだろうな、というのも想像がついて、
いや~ん、そこにいくまでに
もっと楽しみたいの~
なのです。

あ、読みやすさについては、
私の中では、
Holes 以上ハリポタ未満です。

でも、多読をはじめたばかりの頃の自分が読んだら
ハリポタより難しいというと思います。

英語そのものは、ハリポタのほうが上だと思うのだけど。
SFは設定が特異なので、文章そのまま読むと、
きょとん?とするんだよねえ。
世界観が違うのが、SFの愉しさだよねえ。

この世界観、すごく私の好みです。
好みのあう方、いたらうれしい。

▽読んでくれてありがとう、のポチッ blogranking.gif

スポンサーサイト
洋書多読情報 | 22:33:55 | Trackback(0) | Comments(2)
The City of Ember 読書中
で、今は、こんなものを読んでいます。

The City of Ember
Jeanne Duprau
0375822747
こんど映画になるそうです。

この世界観、好きだなー。

表紙がね、メタリックに光っているのですよ。
その表紙にね、自分の顔が、うっすら、ぼおっと映るわけですよ。

光がなくなりそうな都市 Ember の物語。

映画のオフィシャルサイトは、こちら。
http://www.cityofember.com/


▽たまに、雰囲気のあるSFもいいよね~のポチッ。 blogranking.gif

洋書多読情報 | 21:23:05 | Trackback(0) | Comments(2)
Pendragon シリーズ1巻 The Merchant of Death 読了
あちゃー、こりゃ、2巻がどうなるか気になります!

The Merchant of Death: Book 1 (Pendragon)
D. J. Machale
0743437314
SFというか、ファンタジーというか……。

レベルの高い Magic Tree House かな。

でも、MTH のようなお勉強くささはないのよー。
むしろ、アクションもの。

でも、謎が深まるところは同じー。

★★★★☆
ハリポタと同じくらいのレベルかと思います。
分厚いので、がっつり読めるのが魅力。

面白かったー!

▽途中で息切れしたら、絵本をはさんで読もうのポチッ。 blogranking.gif

洋書多読情報 | 21:40:14 | Trackback(0) | Comments(0)
「部品」 parts と part
そういえば、社会人になりたての頃、海外へのメールに

parts

と書いて、返信で

the part

といわれて、ものすごくびっくりしたことがあります。

いわれてみれば、その場合はそうだったんだけど、
どういうときが part で、どういうときが parts なのか
いつも迷いながらメールを書いてました。


ところが。

多読でずいぶんたくさん読んだ今は、
ほぼ迷わなくなりました。

ものをみるときに、複数の景色がひろがるか、
1個だけの景色がひろがるかってだけじゃーん。

多読前は、一生かかっても分からないのではないかと思ってたので
たいした進歩です。

頭の中で(日本語を介さずに)
英語での景色がひろがるのを楽しく読んでいた。
だから、ひろがる景色がちがうと、すぐに違和感を感じる。
「量」の力ってすごい。


▽急がばまわれ、・・・のポチッ blogranking.gif

多読的英語ネタ | 01:00:51 | Trackback(0) | Comments(2)
アマゾンのコンビニ受け取り
アマゾンでコンビニ受け取りがはじまりましたね。
(現在は、ローソンのみ)

今日、はじめて利用しました。便利ですね!

・平日家にいなくても受け取れる。
・土日家で受け取って、家人に「また買ったの」と言われずにすむ(爆)。

いつものアマゾンのダンボール荷姿でしたが、
店頭でお願いして、中身をとりだし、
空箱を処分してもらいました。

軽々帰宅です。

▽ローソンだけじゃなくて、もっと増やしてください~、のポチッ。 blogranking.gif

洋書多読情報 | 21:22:58 | Trackback(0) | Comments(6)
【読書中】Pendragon 1巻
読んでも読んでも終わらないので調べたら、11万7千語ありました……。

The Merchant of Death: Book 1 (Pendragon)
D. J. Machale
0743437314
この本は、カイさんが面白いといっていたから読み始めたのです。

カイさーん、これ、長いよー!(笑)

でも、面白い。
いい本教えてくれてありがとう。

カイさんのブログの紹介記事はこちらです。
The Merchant of Death: Book 1 (Pendragon)

▽やっと3分の2まできました。応援クリックいただけるとうれしいです。

blogranking.gif

よもやま日記 | 19:58:55 | Trackback(0) | Comments(7)
「確認」を全部 confirm にするのはやめてほし…
ぐちです。

(苦手な方は、どうぞ、読み飛ばしてください)



会社の文書って、やたらと「確認」がでてきませんか。
たとえば、

・現地に確認
・最終確認後、出荷
・上長確認後、郵送

これを全部 confirm にされると、本当に confirm したいところがぼやけてしまうので、まいっております。

ask / inquire to XXX
final check / inspection
manager's approval

しくしく。


で、治すと、
「辞書で confirm を引くと確認するってのってますよねー」
となるわけで。

ま、自分も社会人になりたての頃は、そうだったのですが。


最近は、自分の中の、英語での confirm 像が
firm どころか、ぐらんぐらんになってきております(笑)。
しばらく、アンテナ立てて吸収しよっと。

(あ、こういうときこそ、Google で英語圏のサイトを検索して読めばいいのか!)


時間に追われる社会人にとって、
現地からきた、過去のメールや書類を「多読」して、それを真似るほうが、
いまさら単語帳丸暗記に時間を費やすよりも
よっぽど日本語に引きずられずに仕事ができるのにー

と思う今日この頃です。

▽最後まで読んでいただいてありがとうございました。応援クリックいただけると、元気がでます。 blogranking.gif

多読的英語ネタ | 19:45:48 | Trackback(0) | Comments(12)
Pendragon シリーズ
届いてみて、厚さにびっくりしました。

The Merchant of Death: Book 1 (Pendragon)
D. J. Machale
0743437314
3センチくらいあります。

ふつーのレベル4くらいの児童書(厚さ1センチ強)を想像していたので、ビビリました。

でも、中の文字は、ちょっと大きめです。
ほっ。
これなら読めそう。

ぼちぼち読みます。

▽キリンのあとにはパンダ読み~♪(といいつつ、このレベルがパンダたー、若干いいすぎですねー。ソシュールとホームズが上すぎるのよ~)のポチッ。 blogranking.gif

洋書多読情報 | 23:52:11 | Trackback(0) | Comments(0)
【祝・出版】さよなら英文法! 多読が育てる英語力
待ちに待った、酒井せんせーの多読的英文法解説本。
もちろん、よくあるつまんない解説じゃありません!

いよいよですね。予約しなきゃ。

さよなら英文法! 多読が育てる英語力

▽「多読的英文法問題・集」というタイトル候補もあったときいています(「問題集」じゃなくて「文法問題・・・・・集」つまり、「英文法には問題があるぞ」を集めたものってこと)。そっちのタイトル候補も好きだなあのポチッ。 blogranking.gif

洋書多読情報 | 22:42:17 | Trackback(0) | Comments(7)
続・舌の位置なんて気にするな
前の記事で、下の前歯が虫歯になったら
日本語の「たちつてと」が言えない
と書きましたが……。

言える「たちつてと」もあるんです。

つまり、舌でぐっと歯茎を押さなくてもすむ
「たちつてと」もあるのです。

「そんなことしら」というときは、
「そんなことしら」に近く、
あいまいに言うのが、ネイティブの日本人発音です。(きっぱり)
(関東圏限定かもしれません。すみません)

「そんなこといわれたってねえ」というときは、
「たっ」で力を入れているので、そのあとは、そのまま緩めるだけですみます。

反対に、「しの歯が、いい」というときは、
ぐっと力を入れないと
「しの歯が、いい」になります。

いや、ほんと。
スペルは同じでも、
極端形の音と、あいまいな音と、無音と
無段階に変化するって本当ですねー。

※「極端形」のいいだしっぺは、酒井先生です。

おかげさまで、もうほとんど痛みはないのですが、
こんなことなら、どんなフレーズが言えて、
どんなフレーズだと言えないのか
研究しておけばよかった(爆)。


▽だから、そういう薀蓄(うんちく)は止めて、舌の位置なんか気にすると失語症になりそうだー、のポチッ。 blogranking.gif

音のこと(シャドーイング) | 16:38:08 | Trackback(0) | Comments(4)
舌の位置なんて気にするな
下の前歯が虫歯になりまして、ただいま治療中です。

舌で押すと痛いので気がついたのですが、
なんと

日本語の「たちつてと」が言えないのです。

日本語の「た」行の音って、下の前歯から歯茎にかけて
舌を押し付けるようにして出してるんですね。
押さないようにすると、「さしすせそ」に近くなってしまいます。

いや~、数十年生きてますが、日本語の舌の位置なんて
はじめて意識しましたよ。

今は、「た」行を言おうとすると、イヤでも意識して、
一瞬身構えてしまいます。
これが実にわずらわしい!

舌の位置なんか知らなくても、日本語は喋れる!
むしろ知らないほうが、ずーっと楽!

喋る内容を考えながら、一音一音舌の位置を気にしてると
気が狂いそうになります。

英語でもね、一音一音気にしていたら、
気が狂いそうになるのはあたりまえだとおもうなー。
薀蓄(うんちく)としては面白いけど、
シャドーイングできなくなりそう。
そこを極めるのは英語の獲得にかえって毒になります。

ちなみに、英語の t の音を出しても、歯は痛くありません(笑)。


▽カツゼツが悪いわたくしに、励ましのクリックをいただけると嬉しいです。 blogranking.gif

音のこと(シャドーイング) | 22:24:17 | Trackback(0) | Comments(4)
シャーロック・ホームズ「まだらの紐」読了
なんですか、この、もってまわった、たいそうな言い回しは!(驚)

Sherlock Holmes: The Complete Novels and Stories (Sherlock Holmes)
Arthur Conan, Sir Doyle
0553212419
ガリレオ』という、福山雅治演じる天才物理学者が謎をとくミステリー・ドラマがありますが、その福山さんの喋り方に似てるかも(?)。

シャーロック・ホームズ全集の1巻です。
はっきり言って、お得です。
厚さが5センチくらいあります。

ついこの間まで、いまどきの16歳のニューヨーク生まれの女子高生の語りを読んでいたので、19世紀後半のイギリス人の語り口に、カルチャーショックです。

こんな偉そうな文体で話したら、嫌われそうです。
そういう意味で、英語の勉強のつもりで読んで、この文章を真似るのは、まったくおすすめしません(笑)。
あくまで、愉しみのために読む本だと思います。

「まだらの紐」だけ読みました。
英語だと、こうだったのかー。

某掲示板に書いた話ですが。
私は、子供の頃、「まだら模様」だったらわかるけど、まだらってなんのことだろうと
推理に推理を重ね、真鱈が紐にぶら下がっておりてきたのではないか、
という可能性を考えていたのです。
被害者は、恐怖のあまりに死んだのでした。
(夜中に目の前にぶらさがった真鱈に、びっくりしたのでしょう)
ミルクの皿があって、猫を飼っているのかという記述があったので、
凶器(?)の真鱈は猫が食べてしまったに違いない、と推理。

わたしも子供の頃、英語で読んでいたら(よめないけど)、
ムダな推理をしなかったのにー。

そのとき、最後まで読んでも、「まだらの」というのが
「まだら模様の」という意味だというのが納得いかなくて、
父に「まだらの紐ってなんのことなの?」ときき、
父はものすごく変な顔をして「最後まで読めばわかる」といったのでした。
この子は読めてないんじゃないか、と思われたようです。まったくもう!(笑)

今回、英語で読んでみて、シャーロック・ホームズが、ものすごい奇人だと感じました。

▽ま、ぼちぼち読みます。応援クリックお願いいたします。 blogranking.gif

読みやすさレベル9 | 00:05:16 | Trackback(0) | Comments(7)
The Mediator シリーズ第1巻 Shadowland 読了
けっこう面白かったよ、これ!

Shadowland (Mediator)
Meg Cabot
0060725117
Susannah は、16歳のごくふつうの高校生。母の再婚でニューヨークからカリフォルニアに引っ越すことになりました。

実は、小さい頃から幽霊が見えたため、周囲には内緒で、幽霊の人生相談、もとい成仏相談をしていた Susannah でしたが、カリフォルニアでも・・・・?

たぶん、1巻につき、1人成仏させる展開。
ドタバタ(アクション?)ラブ・コメディ。

★★★★☆
57,714語
Blossom Street シリーズよりも読みやすい。
同じ作者の Princess Diaries(未読)より、やや難だとおもう。
(幽霊の説明のところを飛ばせばオッケー)

キリスト教圏の死生観が垣間見れて面白かった。
キリスト教では自殺してはいけないことになってるので、
自殺すると教会でお葬式を出してもらえないんですねー。

※幽霊の話ですが、スピリチュアル系ではないです。
むしろ、成仏しないと殴るぜっていう、癒しよりも実力行使のイキのよさ。

ニューヨークとカリフォルニア、アメリカ国内での東と西の
カルチャーショックも面白かった!

☆が 1 つ少ないのは、ラブ度があまり進まなかったため。
でも、あちこちイイ男が出てくるので、この先が楽しみです。
ラブコメ好きの方には、いいとおもー!

▽未読本が増えそうな予感・・・・・・同病相憐むのポチッをお願いします。 blogranking.gif

読みやすさレベル6 | 21:36:42 | Trackback(0) | Comments(4)
和書『なぜ、その子供は腕のない絵を描いたか』
書店で手に取り、あまりのことに愕然として一気読み。

なぜ、その子供は腕のない絵を描いたか (祥伝社黄金文庫 ふ 9-1)
藤原 智美
4396314604
腕のない絵を描く子供は、むかしからいたけれど、人数が増えているようなのです。

四角を水色で塗りつぶして、「川」だという子供。

電車の窓から見る川しか知らないから、自然の川を知らないから、という問題ではなくて、自然に囲まれた地域でも、休みの日に川で遊んだ子供でも、そうした絵が増えているのだそう。

あー、びっくりした。

幼児教育(だけじゃないけど)に疲れた子供たちの悲鳴が聞こえてくるようで、胸が締め付けられるようでした。

私もね、小学校一年生の頃かな、同居の祖母に
「ずっと気になってたんだけど、○○ちゃんの描く絵には、どうして首がないの」
といわれて、ものすごくびっくりしたことがあります。

首って知ってたけど、でも絵には描かなかった。
なんかあったんでしょうなあ。

でもまあ。
いろいろあったけど、こうして立派な大人に育っているから(爆)
だいじょうぶじゃーん、っておもうけど。

おかあさんたち、もっとのんびり、てきとーにいきましょー、というメッセージも感じて、読後感はまずまずでした。

▽私、多読して一番よかったのは、力の抜き方を覚えたこと、かもしれないなあ。・・・のポチッ。 blogranking.gif

洋書多読情報 | 09:00:00 | Trackback(0) | Comments(6)
偶然だとおもうけど
ハートの形が、コーヒーに。

こういう偶然はうれしいな。

20081005175407

神さまに愛されてるんだな、って素直に思ったことでした。

▽みなさまも、すてきな、お茶と多読タイムを♪ ポチッ。 blogranking.gif

よもやま日記 | 17:54:10 | Trackback(0) | Comments(4)
Gallop! の続編が出ました!
動くしかけ絵本 Gallop! の続編が出たようです。

Swing!
Rufus Butler Seder
0761151273

Kick! (Scanimation Books)
Rufus Butler Seder
0761152512


▽あのしかけには、どぎもを抜かれましたよね~♪ のポチッ blogranking.gif

洋書多読情報 | 21:33:14 | Trackback(0) | Comments(0)
気分転換
このところ。

きぜわしくなってきて、なかなか本が読めず。

電車読書も、どっぷり浸かった頃に乗り換えになって、
なかなか進まず。

読んでない(インプットが少ない)状態で
書く(アウトプット)するのも
ヤバイなあという曇りも感じます。

というわけで!

今日は、パーッと、帰宅途中でマクドナルドにより、
1時間ほど、ペーパーバック読書三昧してきました♪

Shadowland (Mediator)
Meg Cabot
0060725117
16歳の女の子 Sussie は、ごく普通の高校生。

たったひとつ、幽霊が見えることをのぞいては!

一人称で書いてあるので、イキのいい女子高生のマシンガントークが楽しめます。

半分くらいまで進みました。ここからが楽しみ♪

▽マック・ポテトと、メグ・キャボットっていうのも、アメリカっぽくていいでしょ、のポチッ♪ blogranking.gif

よもやま日記 | 22:21:11 | Trackback(0) | Comments(2)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。