RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09月 « 2008/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
舌の位置なんて気にするな
下の前歯が虫歯になりまして、ただいま治療中です。

舌で押すと痛いので気がついたのですが、
なんと

日本語の「たちつてと」が言えないのです。

日本語の「た」行の音って、下の前歯から歯茎にかけて
舌を押し付けるようにして出してるんですね。
押さないようにすると、「さしすせそ」に近くなってしまいます。

いや~、数十年生きてますが、日本語の舌の位置なんて
はじめて意識しましたよ。

今は、「た」行を言おうとすると、イヤでも意識して、
一瞬身構えてしまいます。
これが実にわずらわしい!

舌の位置なんか知らなくても、日本語は喋れる!
むしろ知らないほうが、ずーっと楽!

喋る内容を考えながら、一音一音舌の位置を気にしてると
気が狂いそうになります。

英語でもね、一音一音気にしていたら、
気が狂いそうになるのはあたりまえだとおもうなー。
薀蓄(うんちく)としては面白いけど、
シャドーイングできなくなりそう。
そこを極めるのは英語の獲得にかえって毒になります。

ちなみに、英語の t の音を出しても、歯は痛くありません(笑)。


▽カツゼツが悪いわたくしに、励ましのクリックをいただけると嬉しいです。 blogranking.gif

スポンサーサイト



音のこと(シャドーイング) | 22:24:17 | Trackback(0) | Comments(4)
シャーロック・ホームズ「まだらの紐」読了
なんですか、この、もってまわった、たいそうな言い回しは!(驚)

Sherlock Holmes: The Complete Novels and Stories (Sherlock Holmes)
Arthur Conan, Sir Doyle
0553212419
ガリレオ』という、福山雅治演じる天才物理学者が謎をとくミステリー・ドラマがありますが、その福山さんの喋り方に似てるかも(?)。

シャーロック・ホームズ全集の1巻です。
はっきり言って、お得です。
厚さが5センチくらいあります。

ついこの間まで、いまどきの16歳のニューヨーク生まれの女子高生の語りを読んでいたので、19世紀後半のイギリス人の語り口に、カルチャーショックです。

こんな偉そうな文体で話したら、嫌われそうです。
そういう意味で、英語の勉強のつもりで読んで、この文章を真似るのは、まったくおすすめしません(笑)。
あくまで、愉しみのために読む本だと思います。

「まだらの紐」だけ読みました。
英語だと、こうだったのかー。

某掲示板に書いた話ですが。
私は、子供の頃、「まだら模様」だったらわかるけど、まだらってなんのことだろうと
推理に推理を重ね、真鱈が紐にぶら下がっておりてきたのではないか、
という可能性を考えていたのです。
被害者は、恐怖のあまりに死んだのでした。
(夜中に目の前にぶらさがった真鱈に、びっくりしたのでしょう)
ミルクの皿があって、猫を飼っているのかという記述があったので、
凶器(?)の真鱈は猫が食べてしまったに違いない、と推理。

わたしも子供の頃、英語で読んでいたら(よめないけど)、
ムダな推理をしなかったのにー。

そのとき、最後まで読んでも、「まだらの」というのが
「まだら模様の」という意味だというのが納得いかなくて、
父に「まだらの紐ってなんのことなの?」ときき、
父はものすごく変な顔をして「最後まで読めばわかる」といったのでした。
この子は読めてないんじゃないか、と思われたようです。まったくもう!(笑)

今回、英語で読んでみて、シャーロック・ホームズが、ものすごい奇人だと感じました。

▽ま、ぼちぼち読みます。応援クリックお願いいたします。 blogranking.gif

読みやすさレベル9 | 00:05:16 | Trackback(0) | Comments(7)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪