RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
08月 « 2010/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
ゴッホ
What's this?


blogranking.gif

“ゴッホ”の続きを読む>>
よもやま日記 | 22:36:17 | Trackback(0) | Comments(2)
本の本
実は、この絵本を注文中です。

We Are in a Book! (An Elephant and Piggie Book)
Mo Willems
1423133080
Elephant and Piggie シリーズの最新刊。

ところが、到着が遅れています。
9月中旬発行のところが、
我が家にくるのは月末になりそう。

それだけ予約がいっぱいで
人気がでてきたってことなら、うれしい。


blogranking.gif

洋書多読情報 | 22:43:35 | Trackback(0) | Comments(0)
Bus driver using e-reader on job?
CNN のニュース。

ひー。運転しながら Kindle 読んでる~。

http://edition.cnn.com/video/#/video/us/2010/09/23/dnt.or.kindle.bus.firing.kgw?iref=allsearch

よい子はまねしないでね!


blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 23:25:10 | Trackback(0) | Comments(0)
和書 上橋菜穂子『隣のアボリジニ 小さな町に暮らす先住民』
「精霊の守り人」「獣の奏者」シリーズの上橋菜穂子さんの本業、
文化人類学者としてのアボリジニ研究の本です。

おもしろかった!

隣のアボリジニ 小さな町に暮らす先住民 (ちくま文庫)
上橋 菜穂子
4480427279
オーストラリア大陸にヨーロッパ人がくる前から
住んでいた先住民、アボリジニ。

都市部で白人と同化して暮らすアボリジニの揺れるアイデンティティを、上橋さんは、類型的な型にはめるのではなく、文化人類学のアプローチとして、自分が出会った、ひとりひとりの人をじっくりみつめ、その人におきた歴史をそのまま書くようにしています。

そうわかっていても、読んでいるうちに、だんだん、この人たちを典型的なアボリジニとして博物館の剥製のように自分の頭に入れようとしてしまうことがあって、いや、そうではなくて、これは、上橋さんが行った小学校の同僚であり、上橋さんのお友達のローラなんだ、と私自身も視点がぶれたりもどったりしながら、上橋さんと同じようにわくわくと、ローラたちの話をきいたのでした。

そんなふうに読んでいる自分も揺れながら、異文化と出会っていく、得がたい読書体験でした。

わかりやすい池上彰さんの解説つき。

blogranking.gif

よもやま日記 | 17:06:21 | Trackback(0) | Comments(4)
和書 「守り人」シリーズ第6作
文庫版が出ていたので読みました!

蒼路の旅人 (新潮文庫)
上橋 菜穂子
4101302790
やっぱり、このシリーズ好き♪

このあとは、怒涛の展開になるようで、楽しみ!




blogranking.gif

よもやま日記 | 22:24:25 | Trackback(0) | Comments(0)
Tracy Beaker シリーズの合本
イギリス Jacqueline Wilson さんの Tracy Beaker シリーズ3冊が1冊になったお得な本です。
Kindle 版で読みました。

Tracy Beaker Trilogy: Includes Story of Tracy Beaker; Starring Tracy Beaker; The Dare Game
Jacqueline Wilson Nick Sharratt
0385616112
Tracy が書いた本の形式をとっています。

Tracy は小さな頃から Child House で育てられ、
すてきな里親にひきとられるのをまっています。

実の母は、女優になるといってボーイ・フレンドと出奔
いわば育児放棄したのですが、
Tracy は、お母さんはハリウッド映画に出ていて忙しいけど
いつか自分をむかえにくると
かたくなに信じています。

からかわれると、殴る、蹴る、噛む。
パワフルないじめっこです(笑)。

そんな Tracy の夢は、作家になることと、
お母さんのような女優になること。

ある日、女性作家が、取材で Child House を訪れます……。


★★★★★
読みやすさレベル3~4
(3くらいの感覚で読んでましたが、長いので4かな)

収録作品と語数
The Story of Tracy Beaker ... 23812 語
Starring Tracy Beaker ... 27354 語
The Dare Game ... 40000 語

Junie B. Jones シリーズThere's A Boy in the Girl's Bathroom
足したような胸きゅんの本でした。

Jacqueline Wilson さん、2008 年に DAME の称号を
女王陛下からいただいたんですね。
知りませんでした。

blogranking.gif

読みやすさレベル4 | 20:00:08 | Trackback(0) | Comments(0)
Kindle のカスタマー・サポートと会話するとき
キンドルのカスタマー・サポートは24時間体制で、いつでも電話を受け付けています。

以下は、私の推測ですが、おそらく、グローバル企業によくある戦略で
世界各地の人件費の安いところにサポート・センターをおき、
アメリカが夜のときには、昼にあたる地域が電話に出るのではないか。

というのも、あちこちのブログを拝見していると
インドなまりの人がでた、とか、
相手のなまりが強かった、という話が多いようなので。

私の場合は、アメリカが昼間の営業時間のときをねらって
日本時間の夜に電話をかけました。

(一日中クレームを受け付けて疲れた相手より
朝のフレッシュな相手のほうがいいもんね)

そのためか、あまりなまりのない方が出て、
背後から聞こえてくる他のオペレーターさんの声も
ふぃれんどりーでアメリカーンな感じでした。

もちろん、アメリカのオペレーターさんだって、
インド出身の方も、ヒスパニック系の方もいるでしょうし、
私がアメリカと思ったところも、実は違う国かもしれませんが……。

それでも、カスタマー・サポートに電話をするなら
日本時間の夜にするほうがいいと思います。
(時差は、自分で調べてねー)

Kindle 3G Wireless Reading Device, Free 3G + Wi-Fi, 6" Display, Graphite, 3G Works Globally - Latest Generation
B002FQJT3Q

blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 19:06:15 | Trackback(0) | Comments(0)
萩尾望都『A Drunken Dream and Other Stories』 英訳漫画
萩尾望都さんの短編が英訳されました。読んで号泣です。

A Drunken Dream and Other Stories
Moto Hagio Matt Thorn
1606993771
堂々たる graphical nobel として
英語圏に紹介したい!
という熱意をひしひしと感じる
ゴージャスな装丁です!

日本の漫画雑誌とほぼ同じサイズ、
アメリカのハードカバーの小説みたい!!

収録作品は10本。
初期の作品から年代順に並べられています。

「ビアンカ」
「ポーチで少女が子犬と」
「秋の旅」
「十年目の毬絵」
「酔夢」
「半神」
「天使の擬態」
「イグアナの娘」
「帰って来る子」
「柳の木」

「酔夢」は、ちゃんとオリジナルどおり、全ページが赤と黒の二色刷り!!!
大満足です。

ただ、ちょっとねー、印刷が中国で (Printed in China)
うちに来た本は、表紙の金文字のところが少し汚かった。
(というより、日本の出版界の漫画にかける印刷技術がすごいんだろうな!)

紙は、とてもいい上質紙をつかっています。 blogranking.gif

“萩尾望都『A Drunken Dream and Other Stories』 英訳漫画”の続きを読む>>
MANGA | 12:42:35 | Trackback(0) | Comments(2)
萩尾望都さんの英訳本
届きました!


blogranking.gif

よもやま日記 | 23:10:23 | Trackback(0) | Comments(4)
EMS フィットネスマシーン トレリート EM-100
このごろ筋肉がおちてきて、やばいなあとおもっていたら、
テレビ・ショッピングで、EMS(Electrical Muscle Stimulation 電気筋肉刺激)で
ソファにねころびながら、運動できるマシーンを紹介してました。

おおお!

Kindle で洋書を読みながら、腹筋運動ができるではないか!

しかし、テレビ・ショッピングでは、お値段9万円もします。

そこまでしなくてもいいんだけどな~。
かといって、数千円の無名のメーカーでも不安だし~。
お腹だけじゃなく、あちこち使いたいしなあ。

というわけで、東レさんの、こちらにしました。


使って1ヶ月たちます。

えーと、やせはしないけど、太りもしない……です。

興味のある方は、続きをお読みください。
blogranking.gif

“EMS フィットネスマシーン トレリート EM-100”の続きを読む>>
よもやま日記 | 21:32:35 | Trackback(0) | Comments(2)
Kate DiCamillo さんの新作がでます。
たのしみ!

Bink & Gollie
Kate DiCamillo Alison McGhee Tony Fucile
1406329681


blogranking.gif

洋書多読情報 | 17:38:53 | Trackback(0) | Comments(0)
Oxford English Dictionary が本でなくなる日
第3版から、電子版のみになるというニュースです。

OED といえば、ごつい装丁で、図書館の棚2段くらいをしめていて、
辞書のくせに1冊にはおさまりきらず、
百科事典のように何冊もあわせて1つの辞書なのだときいて、
気が遠くなった覚えがあります。

abc news から。



それにつけても、アメリカのテレビは、「これがどのくらいの量か」を
映像でみせるのがうまいですねー。

小学生の頃から授業で Show & Tell をやってると、こうなるのでしょうか。

blogranking.gif

洋書多読情報 | 21:29:44 | Trackback(0) | Comments(0)
チョプラ博士が abc news に出演
アメリカでは 9.11 テロで崩壊したワールド・トレード・センターの跡地のすぐそばに
イスラム教徒がムスクを建てようとしているのが問題になっていますが……。

そんななか、Self-Help Guru のチョプラ博士が
「モハメッド」の本を出版しました。



blogranking.gif

スピリチュアル | 19:49:12 | Trackback(0) | Comments(0)
Pawn Shop ってなんだろう
そういえば、ミステリーを読んでると、よく pawn shop がでてきます。

どうもいかがわしい雰囲気がある店で、
煙草をくわえた退廃的な雰囲気のオバサンが店番をしてたりして。

あー、pawn ってポルノ・ショップかなあ~
スペル違う気もするけど、音は似てるよねえ??
と思いながら先を読むのですが、
どうもなんだか、それっぽいシーンが出てこない。
読んでるうちに、だんだんつかめてくるのですが、
次の小説を読む頃には忘れている(笑)。

いつしか、pawn shop をみるたびに、
あーまたでてきた、ポルノ・ショップ(と思って読む)
……じゃないやつだ……と繰り返すようになりました。

さて、abc news で、とりあげていたので、ご紹介です。
みるからに、おっさん ですね。



blogranking.gif

“Pawn Shop ってなんだろう”の続きを読む>>
多読的英語ネタ | 19:00:09 | Trackback(0) | Comments(6)
Kindle で読んでいるときにね……(キー操作)
うっかり、操作ボタンを右に押してしまうことがありまして。(^^;
(カーソルの位置をコントロールするボタンのことです)

そうすると、次の章の最初がひらいてしまうのですが、
一瞬あっけにとられつつ、なんてことをしてしまったんだーと
あわてて、操作ボタンを左に押すと……

前の章の最初がひらきます。

ぎゃああああ、私が読んでたページはどこだああああ

と、Next Page キーをカチカチして探し回っておりました。


こういうときは、あわてずさわがず
Back キーをカチッとすると
前のところに戻ります。


それだけなんですけど、けっこうあせるので記事にしてみましたー。
blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 19:20:11 | Trackback(0) | Comments(2)
Under the Dome 半分読了
暑くて読む気がせず、ようやく半分を読みました。

Under the Dome
Stephen King
0340992581
暑い夏に、なーーんも考えずに、ぽけっと読めるタイプの本だと思います。

でも、そういいきれるのは、キング先生の文体に馴れてきたからで、やっぱりキングは難しいと思う。なんか、文体に独特のタメがあるんだよね。

街全体が主役のようなものなので、登場人物多し。

Kindle で読んでますが、誰だかわからなくなると、検索して、本の最初にある登場人物のリストをみながら読んでいます。でも、これは紙の本のほうが一覧性がいい。とはいえ、あの辞書みたいな厚さの本が、こんなに薄い Kindle に入ってるんだから、すごいよ。

あまりに長編なので、Kindle の画面に巻物のような書物の一部が出ているとして、この上下に巻物がべろべろと伸びているところを想像しました。これ、伸ばしたら富士山より高いんじゃないだろうか。地球を何周もしていたらどうしよう。

blogranking.gif

よもやま日記 | 22:59:19 | Trackback(0) | Comments(0)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪