RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
09月 « 2010/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
ナルニア国ものがたり『ライオンと魔女』 再読
途中の巻で投げていたナルニアを Kindle で購入して読むことにしました。

Kindle 版へのリンクです。昔のままのイラスト、地図がついています。
The Lion, the Witch and the Wardrobe
The Lion, the Witch and the WardrobeC.S. Lewis Pauline Baynes

Average Review
starsThe Chronicles of Narnia
starsA sonnet review (from All-Consuming Books)
starsWonderful item !
starsHeartache with Pleasure
starsMust Read

See details at Amazon
by G-Tools

さくさくと1日で読めました。うう~、数年前は、すごく読みにくかったのに~。
(再読だからだよ)
(映画もみたし)
(スティーブン・キングの後だと、なんでも楽勝! に感じる、よ)

ちょっと英語が古めかしいので、そういうところが読みにくかったけど、
今では、そういう英語にも慣れたようです。

やっぱりナルニアはいいですね~。
おじいさんの語り口のような、優しさあふれる地の文がいいです。


読みやすさレベル6


blogranking.gif

ナルニア国ものがたり | 21:32:28 | Trackback(0) | Comments(5)
Under the Dome 読了
キング先生のジェットコースターもの。面白かった!

Kindle 版へのリンクです。
Under the Dome: A Novel
Under the Dome: A NovelStephen King

Average Review
starsNot his Best
starsCouldn't get it out of my head
starsAwful
starsStephen King in top form!
starsWasn't but could have been perfect

See details at Amazon
by G-Tools

ある日、ある街が、目に見えない力場のようなドームで囲まれてしまいます。
見えないドームを見えるように描写する筆が冴えています。
囚われた人々の悲喜こもごも。

ぎゃー、たすけてー
です。

そして、いつものことですが、
そういう状況の恐怖よりも、人間のほうが怖いです。

★★★☆☆
超傑作というのではないけど、なにも考えずにガシガシ読めるところがよい。
この長さを読みきったのは、達成感あります(笑)。
章が短いのも読みやすい。

読みやすさレベル8
(『ミザリー』や『グリーン・マイル』より読みやすいけど、長い~)

blogranking.gif

読みやすさレベル8 | 21:05:51 | Trackback(0) | Comments(0)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪