RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
12月 « 2011/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
ドクター・スースの賞 (Theodor Seuss) Geisel Award 【訂正あり】
とっくに発表になってましたが。(^^;

アメリカ人なら子どもの頃に誰でも読んでるといわれる The Cat in the Hat の Dr. Seuss にちなんだ賞です。

過去の受賞作をみると、おバカっぽくて、なおかつ英語教育によろしい、という絵本が並んでます。

■ 受賞作

Bink and Gollie (Junior Library Guild Selection (Candlewick Press))
Kate DiCamillo Alison McGhee Tony Fucile
076363266X

ケイト・ディカミロさんだ!

実は、これ、新人の作家さんと
ペアで書いているようだったので、
人気の大物作家と抱き合わせで売り出す営業戦略で
たいしたことないかも・・・と買ってなかったんです。

(すみません)

【訂正】
「新人の作家さん」どころか、あの Someday の作家さんでした!


受賞したんですね! ああ~、買いだ!
でも、2~4週間まちだ。
ぬかった~~。

アマゾンで検索すると複数の候補がヒットするので、
購入する方は、値段や納期を比較してくださいね。



■ オナー賞(いわゆる銀賞)

Ling & Ting: Not Exactly the Same!
Grace Lin
031602452X

一卵性双生児の話。

We Are in a Book! (An Elephant and Piggie Book)
Mo Willems
1423133080

でたな、ピギーめ!(笑)

これは、紙の本であることを生かした本です。
音読すると楽しさ倍増。

Elephant and Piggie のシリーズは、楽しいし、英語もやさしいし、どうして多読完全ブックガイドに載ってないのか不思議です。レベル0の超特選でいいとおもうのにー!

((((でもね、あまり人気がでると、児童英語の先生たちがハイエナのように買い占めてしまうので(笑)、自分が買えないと困っちゃうのね。だから、このシリーズ狙うなら今のうち。ナイショにしといて教えたくないシリーズでもありますねー・笑))))

blogranking.gif

スポンサーサイト



洋書多読情報 | 14:04:15 | Trackback(0) | Comments(4)
【和書】プリンセス・トヨトミ
大阪ってなんかスゴイ
と思っていましたが、そうか、こんな秘密があったのか。

プリンセス・トヨトミ
万城目 学
416327880X
鴨川ホルモー(京都)、鹿男あをによし(奈良)
につづく三都物語です。
(話に関連性はありません)

正直、笑いを期待して読んでました。
しかし、どっかんとくる笑いがないまま中盤をむかえ
あまり面白くないなあと思っていたら……。

気がついたら泣いてました。
ぽろぽろと。
いい話だわ、これ。

3作の中で、一番好きです。
(でも、一番笑ったのは鴨川ホルモー)

それぞれの土地の、有名な場所やマークには
こういう sign が隠れていたのだ
というダビンチ・コード的なおもしろさは
あいかわらず。

ダビンチ・コードからキリスト教をひっこぬいて
大阪への愛にした感じです。

blogranking.gif

よもやま日記 | 10:10:23 | Trackback(0) | Comments(0)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪