RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
09月 « 2011/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
Happy Helloween!
アメリカでのハロウィーンのいわれが書いてあるページです。
最後に Glossary あり。

http://exchanges.state.gov/uploads/EM/pb/EMpbxi0aWW1lXU-PO39SBA/Halloween.pdf

語彙が高めなので、読みやすさレベル4くらいかなあ?


その日本語訳。
http://aboutusa.japan.usembassy.gov/j/jusaj-theme-celebrate4.html

blogranking.gif

スポンサーサイト
WEB 上の読み物 | 14:21:48 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle、今月のセール本
早いもので、もう月末。
今月のセール本は、今月までなので、
思い出してよかった!

100 KINDLE BOOKS for $3.99 or Less

今月は、映画『フィールド・オブ・ドリームズ』の原作
Shoeless Joe をポチる所存。
$2.99 だけど、日本からポチると $4.99 になりますね。
それでも安い~。

迷っているのが Can You Keep a Secret? です。
これ、Shopahobic シリーズの第何巻だろう?
あのシリーズはまだ手を出さないようにしてるのに~(笑)。
でも、$3.79 なら買い?

blogranking.gif

洋書多読情報 | 20:19:27 | Trackback(-) | Comments(-)
あの絵本がアプリに
その名も Don't Let the Pigeon Run This App! です。

私は iPad とか iPhone とか持ってないので
これ以上のレビューはできませんけど (^^;
お持ちの方は、試してみては?

アップル・ストアへのリンク
Don't Let the Pigeon Run This App!

作者 Mo Willems さんのブログ記事
DIGITAL PIGEON (hows & whys)

こちらは絵本。シリーズの 1 作目です。
そのうち、同じ作者の Elephant & Piggie もアプリになったりしてね!

Don't Let the Pigeon Drive the Bus
Mo Willems
1844285138

blogranking.gif

洋書多読情報 | 09:22:47 | Trackback(-) | Comments(-)
美トイレ毒出しダイエット
今日は新月。新月のときに、なにか新しいことを始めると、なぜか習慣づくのだそうです。

美トイレ毒出しダイエット
かなつ久美 蓮水カノン
4840139180

軽く衝撃を受けました。

水分をたくさんとって老廃物を出そう
というのは、やったことがあるけれど、
ガブガブ水を飲んでいたら
むくんじゃってパンパンで
ダメだったのです。

出してから飲む順番にするのか~。

そういえば職場に通勤してたときは、
トイレ行って給湯室でお茶入れて席に戻る
という順番ができてました。

震災後、テレビとネットを観てただけなのに、みるみる 3Kg 痩せて、
その後、体重が戻ってきたなあと思ったら
前のところを軽~~く超えちゃって。
でも、関東地方、そういう女性が多くないですか。
The stress ate me up.
Then,
the same stress
fed me
up.

というわけで今日からレコーディング・ダイエットはじめます。
クチにいれたものを記録していくのだけど、
無意識に机の上のお菓子に手がのびていた自分に気づきました。

blogranking.gif

よもやま日記 | 11:31:18 | Trackback(-) | Comments(-)
『スティーブ・ジョブズ』翻訳者さんのブログ
全世界同時発売のための裏話が読めます。
この本、22万語もあるんですね。

「ぎりぎり死なない範囲まで疲れるように調整」って……(涙)。

『スティーブジョブズⅠ・Ⅱ』の翻訳について-その1
『スティーブジョブズⅠ・Ⅱ』の翻訳について-その2
『スティーブジョブズⅠ・Ⅱ』の翻訳について-その3

こういう話をきくと、下巻も待てる! という気になりますね。
原書を読んだら、あとで井口さんの翻訳も読みたくなりました。

スティーブ・ジョブズ II
ウォルター・アイザックソン 井口 耕二
4062171279

blogranking.gif

洋書多読情報 | 07:57:41 | Trackback(-) | Comments(-)
Steve Jobs の伝記
本日、発売。

Kindle 版を予約していたら、お昼過ぎにはダウンロードされました。
時差の関係でもう少し後になるかと思ったので、満足。
(日本は一歩先に明日がきますからね!)



イントロダクションの、著者が Jobs 本人から
この本を頼まれた経緯は、すこし読みにくかったけど
(いろんな想いが凝縮されてるから)、
本文に入ってからは、時系列にスラスラ流れそう。

翻訳の上巻も今日発売で、書店に並んでいました。

スティーブ・ジョブズ I
ウォルター・アイザックソン 井口 耕二
4062171260

著者は、TIME 誌の編集者長を経て
CNN の CEO になった方です。

ネットで噂になりましたけど、
前作のアインシュタインの伝記が、
日本では、出版社がアホで、
機械翻訳で下巻の一部が出てしまいました。
(詳しくはアマゾンの下巻のレビューを参照)

今回、下巻が同時発売ではなく、余裕があるのは
そういう事情もあるのかもしれませんね。
(出版社が別なので、安心ですが)

それにしても、『アインシュタイン』の出版社、ちゃんと仕事していれば、
今頃、同じ著者がジョブズを書いた!
とベストセラーだったでしょうに……。


blogranking.gif

よもやま日記 | 21:53:20 | Trackback(-) | Comments(-)
なんで勉強するの?
と、先日、甥がメールで言ってきました(英語で)。
そこで、私の考えをメールしました(英語で)。
すごく長くなりました。3回に分けてメールしました。

オットに、その話をしたところ、
「スパルタだね」

うう、そうかも。児童虐待かも。

Don't study for your scores in school, but learn for your life.
(Don't study って英語でいわれても?)

そんなオバを持ったのは、彼にとって幸せなのか……。(^-^;


blogranking.gif

よもやま日記 | 22:43:13 | Trackback(-) | Comments(-)
ルイス・サッカーのファンの方へ
ルイス・サッカーの短編も読める、ということで。

The Chronicles of Harris Burdick: Fourteen Amazing Authors Tell the Tales With an Introduction by Lemony Snicket
Chris Van Allsburg
0547548109

ゆっくり味わって、
ちびちび読んでいます。

最初の Tbitha King(スティーブン・キングの妻)の短編は、ややむずかしめ。

2 作目で、にんまり。
それから途中を飛ばして
ルイス・サッカーを読みました。

やっぱりサッカー好き♪
Harris Burdick 氏の世界に合ってますね~。

スティーブン・キングの短編は、書下ろしではなく、
以前発表された短編を収録しています。


さて、この本の説明をしておきますと。
25 年前に出版された、謎の「画集」に、14 人の作家がストーリーをつけたものです。
(続きあり)
blogranking.gif

“ルイス・サッカーのファンの方へ”の続きを読む>>
よもやま日記 | 21:42:02 | Trackback(-) | Comments(-)
届いた!
25 日発売の The Chronicles of Harris Burdick 届きました!
(アメリカより早いのでは…?)

The Chronicles of Harris Burdick: Fourteen Amazing Authors Tell the Tales With an Introduction by Lemony Snicket
Chris Van Allsburg
0547548109

この絵本がどんなにスゴイかという話は
あおむしさんのところを見ていただくとして(笑)。

注:Lemony Snicket は『世にも不幸な物語』
(通称:不幸本)の「実在の」作者です。


思ったより分厚かったので、記念撮影♪

右はハリー・ポッター 7 巻、左は絵本 Wonderstruck です。

moblog_f336f2a2.jpg
blogranking.gif

よもやま日記 | 13:28:44 | Trackback(-) | Comments(-)
スティーブ・ジョブズの妹さん
小説家なんですね!

A Regular Guy (Vintage Contemporaries)
Mona Simpson
0679772715

この本では、ちょっとスティーブ・ジョブズを思わせる
IT 系の百万長者が出てくるそうです。



今日は、図書館に行って、TIME と News Week の
追悼特集号を読んで来ました。
(News Week は半分読んだところ)

スティーブは生まれたときに養子に出されて、
実の父母はその後結婚して女児に恵まれました。

長じて、実の妹に会ったスティーブは
妹が小説家だと知って、とても喜んだそうです。

あらためてご冥福をお祈りします。


blogranking.gif

洋書多読情報 | 20:36:09 | Trackback(-) | Comments(-)
作家 Sharon Creech さんのブログから
のら猫の赤ちゃん。

もう、あまりに可愛くて、紹介いたします。
How could we not?

Attack of the Kittens


blogranking.gif

WEB 上の読み物 | 11:24:49 | Trackback(-) | Comments(-)
全米図書賞、ヤングアダルト部門ノミネート 6 人が 5 人になりました
今年の Young People's Fiction の部門では、例年 5 人のところ
6 人がノミネートされましたが、その後日談。

Franny Billingsley の Chime がノミネートされるはずだったのに、
まちがえて
Lauren Myracle の Shine を入れてしまったのだそう。

そこで、賞を剥奪するのではなくて、両方とも受賞にし、6 名としました。

しかし、一週間後、やはり、そういうことをしていては
賞の権威もなにもあったものではないということで、
間違いを是正し、当初予定していたとおりになりました。

そういうことってあるんですねえ。
お二人とも、そんなことに巻き込まれて気の毒に。

記事:Lauren Myracle Withdraws From National Book Awards As The Debacle Continues
http://www.huffingtonpost.com/2011/10/17/lauren-myracle-withdraws-national-book-awards_n_1015649.html

選ばれなかった Shine(右)も、学校生活でのゲイをテーマにした感動作のようです。

【追記】いい本なだけに、電話で賞を辞退しろといわれたことに、ツイッターでは #IsupportShine のハッシュタグで大騒ぎになっているようです。私は、賞が賞であるという本質を維持するために、間違いを間違いとして公表した組織の勇気に賛辞を贈りますが、辞退を迫るというと、ちょっとパワハラの匂いもしますね。(^^;

Chime. by Franny BillingsleyShine


blogranking.gif

洋書多読情報 | 13:02:28 | Trackback(-) | Comments(-)
The Budda in the Attic 読書中
ON THE BOAT we were ... という繰り返しが続きます。

自分も、その we のひとりになって、
一緒に船でアメリカへ旅しているみたい!



そして we の世界で旅していますが、
やがて they が出てきます。
異質な人たち。なんだか怖い。

わたし、多読して一番わかるようになったのって
we と they かもしれない……。

blogranking.gif

よもやま日記 | 22:26:20 | Trackback(-) | Comments(-)
Wonderstruck 作者へのインタビュー
絵本作家 Brian Selznick さんへのインタビューです。

http://www.omnivoracious.com/2011/10/amazon-exclusive-an-interview-with-brian-selznick.html


Wonderstruck: A Novel in Words and Pictures
Brian Selznick
0545027896


blogranking.gif

洋書多読情報 | 12:45:57 | Trackback(-) | Comments(-)
全米図書賞に日系人がノミネート
昨日発表されたリストをみていたら、大人向けの一般書で
Julie Otsuka さんという日系女性の本がノミネートされていました。

わー、読みたい!

The Buddha in the Attic
Julie Otsuka
0307700003

日系女性がアメリカへ移民したときのこと、
picture bride(写真花嫁)の物語です。

お見合い写真ひとつで、
会ったこともない日本人男性のところへ
海を渡って嫁いでいった女性たち。
行ってみれば、たいへんな苦労があったそうです。

この表紙、鞄に夢だけつめこんで、
という感じが出ていていいですね。

Julie Otsuka さんの公式サイトはこちら。
http://www.julieotsuka.com/

これ受賞したらいいな!
I wish she wins the National Book award!


blogranking.gif

日系アメリカ人(絵本→ペーパーバック) | 09:46:43 | Trackback(-) | Comments(-)
Because of Winn-Dixie 再読
やはり傑作!!!

Because of Winn-Dixie
Kate DiCamillo
0763644323

それぞれに過去に悲しみのある人物たちが
犬と人との出会いをきっかけに
癒されていく物語。

★★★★★(いや、星 7 つでしょ!)
読みやすさレベル4
22331 語(出版社サイトより)

架空のチョコレート Littmus Lozenges がでてきます。
甘くて美味しいのだけど、一抹の sad の味がする……。
どんなチョコなんだろう。ニクイなあ。


【2015/4/7 追記】
注: 大人向けのペーパーバックもいけるようになってから
余裕をもって読むほうが、
文字に出てこない隠れた気持ちが迫ってきていいとおもー。

傑作なだけに、レベル4にあげたばかりで読むと、
もったいないです。

blogranking.gif

読みやすさレベル4 | 09:04:59 | Trackback(-) | Comments(-)
全米図書賞ノミネート発表
最終候補の作品が決まりました。この中から栄冠をつかむのは誰か、発表は 11 月になります。

(長いので、続きにします) blogranking.gif

“全米図書賞ノミネート発表”の続きを読む>>
洋書多読情報 | 11:20:53 | Trackback(-) | Comments(-)
Margaret Atwood の新作発売
わっ、わっ、今日(というか時差があるから昨日?)
The Blind Assassin のアトウッドの新作が出てるー!

読めるかなあ、難しいかなあとドキドキしながら
Kindle にサンプルをダウンロードしました。



しっかし、前だったら、翻訳が出るまで数ヶ月待ったのだから、
すごい世の中になったものだ。
(読めなかったとしても、サンプルに手を出す自分も
少しは成長していると思いたい)

追記:これは、SF についてのエッセイや評のようなものでした。『侍女の物語』を読んでからのほうが面白そう! blogranking.gif

洋書多読情報 | 11:08:01 | Trackback(-) | Comments(-)
Wonderstruck じーん
くうー。読み終わるのがもったいなかった。
もっと続いて、と思った 637 ページの「絵本」でした。

Wonderstruck: A Novel in Words and Pictures
Brian Selznick
0545027896

絵の部分と、文章の部分で、別々に話が進みます。

文章は、1977 年の少年の物語。
絵は、1927 年の少女の silent movie。

この無声映画のような物語が間に挟まるのが
独特の間とテンポをつくっていて素晴らしい。

★★★★★
読みやすさレベル4
25662 語(出版社サイトより)

読みやすさレベルは、私は4でいいと思うのだけど、
絵が文章を助けてくれるわけではないので
やや高めになるかもしれません。
(それでもレベル4でいいと思うなあ)

構成が凝っているので、英語圏の子どもよりも
私たちのような大人が読むほうが読みやすいと思います。


blogranking.gif

読みやすさレベル4 | 10:00:46 | Trackback(-) | Comments(-)
Wonderstruck 届きました!
500 ページ超えの「絵本」でカルディコット賞を受賞した The Invention of Hugo Cabret の作者、Brian Selznick さんの最新作です。

Wonderstruck: A Novel in Words and Pictures
Brian Selznick
0545027896

今度は 600 ページ超え。
た・の・し・み~♪

♪こんな小春日和のおだやかな日は
あなたの絵本がしみてくる~♪

多読仲間の Amino さんのおかげで知りました。
Amino さん、ありがとう~。(^▽^)/

『ユゴーの不思議な発明』 は映画になるそうで、そちらも楽しみです!

■関連記事
The Invention of Hugo Cabret 読了


blogranking.gif

洋書多読情報 | 11:57:42 | Trackback(-) | Comments(-)
【Kindle】 Cobuild の英英辞典がダウンロードできます
Kindle に搭載さえている英英辞典は、英語圏の人向けでむずかしいので、非英語圏の学習者向けがほしいという方に。

一時ダウンロード停止してしまって、なぜか手に入らなくなってしまった Cobuild の英英辞典がまた販売開始しました。



どういう辞書なのか試してみたい方は、こちら。
Online Dictionary: Cobuild English Dictionary

設定の仕方など、過去記事はこちら。
Kindle の英英辞典を入れ替えました

blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 15:37:30 | Trackback(-) | Comments(-)
Thank you, Steve Jobs!
初めて Apple と出合ったのは、先輩が持っていた Machintosh SE でした。

今ではあたりまえですが、Excel で罫線をつかんで幅を変えられるのに驚愕しました。当時は、ワークステーションでさえ、横幅を何文字分と決めてしまうと、その文字数しか打ち込めませんでした。そのため、たまに長い文字数があると、打ち込んだつもりが入力できてなくて、青くなりました。また、表のレイアウトを調整して幅を狭くすると、その幅の文字数を超えたデータは単純に消えてしまうので、あわてて元の幅に戻しても、桁数以上の文字は、ただ空白が続くだけ。「ぎゃあああ!」という悲鳴とともに残業決定したのでした(涙)。

Mac のほうが作業効率が上がる、面倒くさいコマンドを覚えなくてすむ、というのが私の印象でした。

ただし、Mac は日本語対応はしていても、最新の面白そうなソフトや情報を知りたいと思ったら、英語になります。英語がたんのうな先輩が、楽しそうに使いこなすのをみて、私も英語ができるようになりたい、と痛烈に思いました。日本語版が出るまで半年くらいかかるので、先行するアメリカの最新バージョンをインストールして、File から Save As を選んで……って、画面用語ぜんぶ英語だよ……ひいい。英語ができたら、もっと楽しいのに!

アメリカには Steve Jobs がいて、なにか楽しいものを作ってくれる。英語が使えるようになりたい。Steve がいなかったら、Mac がなかったら、私は英語にこんなに興味があったかどうか。(^^;

伝記を Kindle Edition で予約しました。当初、iSteve というタイトルも噂されていましたが、シンプルなタイトルに落ち着いたようですね。



Rest in peace, Steve! Thank you so much.

blogranking.gif

洋書多読情報 | 21:02:59 | Trackback(-) | Comments(-)
温泉
三連休の前日にすみません。

水上温泉に来ています。
ピザ食べて、
とろとろプリン食べて、
生クリーム大福食べて、
温泉入って、
ごーろごろ。



明日帰ります。牛になっていそうな気がします。
みなさま、よい連休を! blogranking.gif

よもやま日記 | 17:25:33 | Trackback(-) | Comments(-)
英語の本をダーッと読んでいるときの脳内音声さん
ときどき神がかったように、英語の本をダーッと読めるときがあって、
そういうときは、私の頭の中では、だれかネイティブな人が(?)
私には聞き取れない音でダーッと喋っています。

全体的に、こういうノリで、こんな雰囲気で、とリズムをとりながら、
知らない単語もあるのに、もうダーッと英語の人が頭の中で喋ってる。

でも、わたし、それ、ひとことも聞き取れないんです(爆)。

その聞き取れなさっぷりが、ふだんの英語の聞き取れない感じと、そっくり!

大きい音は聞こえるのだけど、細かいところは
なんとなくウニャウニャとそれっぽい音で
どんどん飛んでいきます。

聞き取ろうとすると、たちまちカタカナ発音の
ちまちました読み方になるんです。
だから、やっぱり聞き取ろうとしちゃいけないんじゃないか
と思うようになりました。

いつの間にか頭の中にネイティブな音の人が育っていて(当社比)
その人が、オレにまかせとけ! とばかりに
ダーッと走り始めるんです。

前は、その人がネイティブすぎてついていけなかったんです。
なんとかカタカナ発音でねじ伏せようとした
時期もあったんだけど、
今は、このまま、これで走っていってもらえばいいかー、
とまかせられるようになりました。

自分では知らないはずなのに知っていること。
「暗黙知」は無理にとっつかまえて、ただの「知」にしないほうがいい。
単語の意味もクリアにしないで、ほわほわとイメージにして
泳がせておくほうがいいから。音のことも同じなのかな。

blogranking.gif

多読的英語ネタ | 12:49:39 | Trackback(-) | Comments(-)
日本語の本をダーッと読むと
英語で書かれたものをダーッと読むのが早くなるのですが
気のせいですか。

で、英語をダーッと気持ちよく読んでいるのだけど
本の中盤にさしかかるにつれ、だんだんチマチマ読むようになって、
そしてまた和書を読むとダーッとなって
……というの、ありませんか。

※ ただし、読みやすさレベル5以上の本に限る。
レベル0~3までの本は、ゆっくりじっくり絵をみたり、
本をとじて雲が流れるのをながめたり(?)しながら
読むようにできている。

blogranking.gif

多読的英語ネタ | 13:16:28 | Trackback(-) | Comments(-)
橋本治『橋』
橋本治さんの小説です。


橋本 治
4163289003

2 組の母娘物語のはずなのに、
戦後の高度成長期からバブル後の
「日本」の批評になっている。

す、すごい。

冒頭、ピンク・レディーの歌を歌う
小学生の少女たちのシーンで、
ピンク・レディーという社会現象、
戦後からの芸能史を斬る切り口の鋭さ。
おもわず引き込まれました。

「他愛もないもの」を言語化していく巧さ、
それでいて、語りようのないものは
あえて言語化せずに読者に投げるバランス。

内田樹さんの「若い読者のための選書60冊」にあったので、読みました。
(もう若くないのに読んだことのない本が多くて、くやしくなってます・笑)

blogranking.gif

よもやま日記 | 13:06:07 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle Touch Won’t Let You Use 3G Browsing
Kindle Touch では、3G (携帯電話の回線)で
ネットを無料でみることはできないそう…。

Surprise! Kindle Touch Won’t Let You Use 3G Browsing

Kindle Store に接続して本をダウンロードすること、
wikipedia で調べものをすること、
ここまでは 3G でできて費用はアマゾン負担だけれど、
それ以外のネットの閲覧は wi-fi 回線のみだそうです。

まあ、たしかに、ネットを無料で使える機械として Kindle を
使われると、アマゾンの通信料負担はたいへんなことになるし、
一方で、従来の Kindle のブラウザでは遅くて使いにくく、
そんなに積極的にネットに接続する気にならないから
通信費の負担もそれほどではない、という
マーケティング上の分岐点があるのでしょう。

皮肉なことに、Kindle や電子ペーパーの性能が上がると
その分岐点が困ったことになるのでしょうか。

でも、私は、Kindle で読みながら、感想を twitter で書ける
というところも好きだったのになー。
(日本語変換はないので、英語でしか書けないけどね)

ちょっとした調べものするには wikipedia よりも
google で、さっと画像をみたりするほうが多いし。
(wikipedia は、ぶっちゃけ英語が難しい)

携帯電話の回線だと、どうしても遅いので、
wi-fi のほうが快適に使えるのだろうなーとは思いつつ。

この薄っぺらい石盤ひとつで、鞄の中に本屋を持って歩いている、
読むのにあきたら本屋で散策もできる
というのが魅力なのにー!

かねてからの、こちらのモデルでは、3G 無料です。
Kindle Keyboard, Wi-Fi, 6" E Ink Display
B002Y27P3M

blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 10:18:11 | Trackback(-) | Comments(-)
Sookie シリーズ第 4 巻
あ~、やっぱり Kindle で読むと楽・・・。

Dead to the World: A Sookie Stackhouse Novel (Sookie Stackhouse/True Blood)
Charlaine Harris
0441012183

今回は、あの冷酷非道でクールで格好いい
吸血鬼の Eric が記憶喪失になります。

どうやら魔女に curse をかけられた
ようなのですが…。

ええー! 吸血鬼ラブコメだと思っていたら
魔女まで出てくるのー!? という展開に
びっくりしました。

そして、もちろんラブコメ的展開としては、
記憶をなくした吸血鬼が子犬のように
ヒロインの Sookie をたよってきて…。

いろんな意味でサービス精神盛りだくさんの巻。

★★★☆☆
レベル7

最近は、Kindle で読むのになれて、ハリー・ポッターの
5センチも厚さのある辞書のような巻
(しかもハードカバー)
を持って読むのが苦痛です。
文字を拡大することもできないし。

紙の本が苦手になってしまった……なんていう台詞を
自分が言うようになるとは思わなかった!

blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 22:23:29 | Trackback(-) | Comments(-)
10月の Kindle Books セール
9月30日までと思っていたら、
本の品揃えを替えながら、毎月セールです。

100 Kindle Books for $3.99 or less

blogranking.gif

Kindle (キンドル) | 10:00:56 | Trackback(-) | Comments(-)
Buddy Files 5巻
ペーパーバックは1月発売。待ちきれなくなって Kindle edition で読みました。


先日テレビで見ましたが、Library dog っているそうです。

ボランティアが学校の図書館へ犬を連れて行って、
子どもたちが犬に読み聞かせをしてあげます。
犬が相手だと、まちがってるとか、そんなことを気にしないで、
子どもたちも、のびのびと本を声に出して
読んであげるんですって。

今回は、そういうお仕事をはじめた犬の Buddy くんが
学校の図書室で monster を発見してしまいます。

★★★★★
読みやすさレベル3
11456語(出版社サイトより)

このところ、ハリポタ7巻を再読して疲れてきたので、
こういうやさしいのが、気持ちよく沁みてきます。

▽1月発売のペーパーバック
The Case of the Library Monster (Buddy Files)
Dori Hillestad Butler Jeremy Tugeau
0807509361


blogranking.gif

読みやすさレベル3 | 14:00:06 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。