RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
12月 « 2013/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
エドガー賞 2013 ノミネート発表
ミステリーに贈られる賞、エドガー賞のノミネート作品が発表されました。

公式サイト:https://www.mysterywriters.org/files/u6/2013_Edgar_Nominations_-_Press_Release.pdf

ここでは、児童書部門だけ紹介します。
(画像にリンクを貼るのに力つきました…)

Fake Mustache: Or, How Jodie O'Rodeo and her Wonder Horse (and Some Nerdy Kid) Saved the U.S. Presidential Election from a Mad Genius Criminal Mastermind13 HangmenThe Quick Fix (Big Splash)SPY SCHOOLThree Times Lucky


Fake Mustache: Or, How Jodie O’Rodeo and Her Wonder Horse (and Some Nerdy Kid) Saved
the U.S. Presidential Election from a Mad Genius Criminal Mastermind

by Tom Angleberger
13 Hangmen by Art Corriveau
The Quick Fix by Jack D. Ferraiolo
Spy School by Stuart Gibbs
Three Times Lucky by Sheila Turnage


最初のやつ、サブタイトルが長い…。

そして、BEST TELEVISION EPISODE TELEPLAY 部門
(テレビ・ドラマ)には、
『シャーロック』の “A Scandal in Belgravia”の回が
ノミネートされていますね!
(まだ観てないけど、観るのが楽しみ~♪)

blogranking.gif

スポンサーサイト



洋書多読情報 | 22:04:47 | Trackback(-) | Comments(-)
作家 Lemony Snicket 氏への Q&A
「不幸本」といわれる The Series of Unfortunate Events の作者
Lemony Snicket 氏への読者からの質問です。

出版社 Scholastic が企画して、Ustream でやっていたようですが
(映像もあったのか声だけだったのか不明)、
外出中でそのときは見れませんでした。

スクリプトが公開されています。
Lemony Snicket 氏の人をくった返答が面白い。

https://www.facebook.com/ScholasticBookClubs/app_310432762368131

【追記】
最新のリンクはこちら。

http://bookboxdaily.scholastic.com/2013/01/17/lemony-snicket-oh-my/

話題の新刊。

Who Could That Be at This Hour? (All the Wrong Questions)
Lemony Snicket Seth
0316123080

(まだ買ってなかった…)

最近は、甥や姪のためという名目で(爆)
限られたおこずかいを
やさしい本の購入にあてているので、
どうも、自分が読みたい自分のための本を買うのが
後回しになっています。

(もちろん、その名目があるから、
自分が読みたいやさしい本を買うんですけどね ^^; )

他人のための多読というのは、あまりやりすぎると
「あたしがこれだけやって・あ・げ・て・る・のに」病にかかりますから、
そろそろ、そんなに「いい人ではない私」のために
こういう毒のある本、買っちゃおっかなー。


blogranking.gif

洋書多読情報 | 20:33:16 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪