RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
06月 « 2013/07 » 08月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
『シャイニング』が5.82ドルなのでポチりました。
9 月に続編が出るから、その前に読んでおきたい。

ひょいと見たら、Kindle 版が
今日はいつもより安い気がする(気のせいか?)。
この値段だったら今が買いどきかなあ、と。



もちろん、続編が出たら『シャイニング』はセールになって
もっと安くなりそうな気もしないではない。
でも、自分が読む速度を考えたら、セールまで待てない。(^^;

うわさの続編はこちらです。



blogranking.gif

洋書多読情報 | 09:37:34 | Trackback(-) | Comments(-)
11/22/63 読書中 (10%)
読みかけてほっておいたスティーブン・キングに戻ってきました。
10% 読了。



しかし、キング先生は、その時代の時代感を出すためか、
ありえない設定のなかでリアリティを出すためか、
当時の事物を盛りますなあ。

「ラジオから、いい日旅立ちが流れていた」
「だからチョベリバって言ってやったのよ」
「ママレモンをつけて皿を洗った」

たとえていえば、そんな感じ。
知ってれば面白がるところだけど、知らないものがいっぱい出てきますね。

キング先生の文体に馴れてきたのもあるけど、
そういうものがあるんだーと知ったかぶりをして
じゃんじゃん飛ばして読んでます。

知らない単語のわりには、流行歌のタイトルらしいとか、
洗剤らしいとか、そういうことはわかるので、
ここは飛ばしても大丈夫なところ、と妙な確信があるのが
進歩といえば進歩。


blogranking.gif

多読的英語ネタ | 14:09:08 | Trackback(-) | Comments(-)
読みやすい、メモで構成された小説 Life on the Refrigerator Door
皆さんおっしゃっていたとおりの感動作。
こういう本が 100 冊くらいあれば多読も楽なのに~。

Life on the Refrigerator Door
Alice Kuipers
0330456458

冷蔵庫に貼ったメモ。

最初は買い物リスト。
1 ページに 1 つのメモで
だんだん母娘の生活が浮かびます。

★★★★★
読みやすさレベル4
(大人向けの中では超絶的な読みやすさ)
(レベル4の味のある児童書より読みやすい)

こういう本はめったにないので、
(大人向けでここまで読みやすいというと Who Moved My Cheese? くらい?)
停滞したとき用に手を出さずにいました。

キング先生を読む合間に、いい休憩になりました~~♪

私は Kindle 版で読みましたが、イラストはついてなかったので、
アマゾンの「中身!」を見て、ちょとびっくり。

冒頭に William Carlos Williams の詩があります。
カメラで写真を撮るような景色の浮かぶ詩で有名な詩人ですが、
ここにあるのは、メモみたいな、これで詩なの? という詩、
This Is Just to Say です。


blogranking.gif

読みやすさレベル4 | 11:39:54 | Trackback(-) | Comments(-)
昔からある絵本 "Caps for Sale" 『おさるとぼうしうり』
この絵本、知らなかったので、いや~、今回、
いい本を教えていただきました(後述)。

Caps for Sale Book and CD
Esphyr Slobodkina
0061215120

帽子売りのおっちゃんの話。

CD 付きの版をみつけたので、
それにリンクします。
繰り返しのところ、音で聴いたら楽しそう♪

★★★★★
読みやすさレベル0
674 語(出版社サイトより)


頭の上に帽子を積んで売り歩くおっちゃんの姿は
どこか滑稽です。
サルがサル真似をしおって、けしからん!
と怒るおっちゃん。

資本主義社会のルールで生きている人間は
どこか滑稽な姿をさらしている、
それに対して、楽しみをシェアする精神で生きてる
サルたちの自由なこと!!

というふうにも読めますね。
いろんな読み方ができるのが古典のいいところ!(初版 1938 年)

(個人的には、わたし、大戦前後の米国の絵本にでてくるサルは
白人の真似をする他者、つまり日本人への
当時のイメージが反映されていると思っています)
(なので、絵本にサルが出てくると、サル側の見方で読み直したくなるんですね)

今日(26日金曜日)の夕方 4 時までKindle Daily Deals の対象で
Kindle 版が 1.99 ドルになっています。
米国在住の方、米国価格で買える方はお急ぎを!
例によって日本からログインすると高くなり、5.90 ドルです。



先日、MIKI さんが twitter で The 50 Best Books for Kids という
リンクを紹介してくださいました。(ありがとうございました!)
この絵本知らなかったので、いい機会だし、Kindle 版でポチって読みました。
(ちなみに、50 冊のうち、既読 29 冊でした)

絵本でこの値段ならアリかな、
(普段の Kindle 価格より高いのか安いのかよくわからないけど・汗)
(もしかして 4 時以降の、普段価格のほうが安かったらどうしよう・滝汗)
(セールが終わったら、$5.98 でした)
この出会いのタイミングで勢いで読む~、というのが私の判断です。
やぱり絵本はハードカバーが発色がいい~とか、
せっかくなら CD 付きで~とか
いろいろ好みもあると思うので、そこはお好みでどうぞ。

blogranking.gif

読みやすさレベル0 | 13:07:35 | Trackback(-) | Comments(-)
Roscoe Riley Rules シリーズ第 1 巻
スタバでコーヒー鼻から吹き出しそうになっちゃいました!
これ、絶対、表紙で損してるわ。

Roscoe Riley Rules #1: Never Glue Your Friends to Chairs
Katherine Applegate Brian Biggs
0061148814

クチが達者というか、
弁が立つというか、
すごくクールな男の子じゃないの!
(小1だけど)
もっとカッコイイ表紙にしてあげればいいのに。

★★★★★
読みやすさレベル3

アメリカの男の人って、ユーモアのセンスがなくちゃいけないというか、
暗黙の了解でユーモアを求められているような気がします。

で、そのユーモアというかジョークの持っていき方の
型というかノリというか、
それがもうすでにここにある。
(小1だけど)

まったくもう男の子って、と思うようなイタズラや失敗をかますんだけど、
その言い訳をヌケヌケとほざいて、
またそれが笑っちゃうのよ。
本人大真面目だし。

笑わせればセーフということでもないのだろうけど、
いたずらと、それをごまかすユーモアの成分で
アメリカの男はおっきくなるんじゃないだろうか。

著者は、The One and Only Ivan でニューベリー賞を受賞した Katherine Applegate さん。


blogranking.gif

洋書多読情報 | 22:06:15 | Trackback(-) | Comments(-)
祭りのあと
昨日のキンドル洋書無料祭り現象、すごかったです。

朝、米国アマゾンで Kindle Daily Deals をチェックしたら
そこにはいいものはなかったんですが、
横の、このカテゴリでのベストセラーの欄で、
Roscoe Riley Rules #1 が無料になっていたんです。

日本でも無料かな~とチェックしたら、
「この本を買った人はこんな商品も買っています」のところに
出てくる児童書が、無料のものが多くて、びっくり!

Roscoe Riley Rules は最近「発見」された本で、この本を買った人は
かなり多読のすすんだ人が多いのです。
だから、そこに並んだ児童書も、味のある、いい本ばかり。

驚いて twitter でつぶやいたら、即座に、AMINO さんから
あの本この本もも無料、大人向けもあるよ!と返ってきて。

これは早々に誰かが「まとめ」をつくらないと、
情報が錯綜して、我ながら嬉しさのあまり半狂乱になるのが
目に見えていたので、tadoku.org のフォーラムを利用して
まとめさせていただきました!

http://forum.tadoku.org/viewtopic.php?p=6587#p6587
※ もう無料期間は終了しています。

こんなに大量の本が無料になるとは、はじめた時は思いませんでした。
読んでいるけど持ってない本もポチッて、結局 129 冊ダウンロードしました。

それにしても多読仲間の情報発信力、無料の本の山から
この本よさそうと勘で見つけ出す勘のよさ、
どんどん「この本を買った人は・・・」に追加されていくポチッの行動力、
すごかったです!
おかげで芋づる式に本を見つけやすかった。ありがとう。

最後のほうでは、ありがたくてありがたくて
「May the forth be with you」と、スター・ウォーズの台詞を
うわごとのように心の中でつぶやいてました。
ポチッのフォースと共にあらんことを。(違
いい本をかぎあてる力と共にあらんことを! ですね。

「なんで、やさしい本の多読を他人にすすめるの?」と思ったときに、
洋書を気楽に読む人が増えれば、本を安く手に入れやすくなって
わたしが得をするから、と思ってたんですが、
昨日一日で夢がかなったようなもんです。
本当にありがとうございました!!!


blogranking.gif

洋書多読情報 | 12:44:14 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle で児童書その他が無料祭り!?
※ この無料期間は終了しました!

ルイス・サッカー、ダール、ウィルソンなど!
シドニー・シェルダンなど大人向けもあります。

(もしかして、アメリカの日付が変わる日本時間夕方4時まで?) 日本の深夜0時、数分前に終了でした。

※ 価格は変わるので、ポチる前に無料なのを確認してくださいね!




アメリカの amazon.com でリンクを生成できない…ということは、
日本向けのセールなのかな。でも、価格は amazon.com でも無料です!
タイトルで検索しても com では無料本がヒットしないものもあるので、
日本のアマゾンで ASIN 番号を調べて、ASIN で検索するとヒットします。

あまりに大量にあるので、tadoku.org のフォーラムにまとめをつくりました。

http://forum.tadoku.org/viewtopic.php?p=6587#p6587

1冊ポチると「この本を買った人は」のところに芋づる式に出てくるのは、
twitterでつぶやいたところ、ガンガンポチッたみんなの購買力のおかげです。
おかげで探すのが楽でした。感謝!

愁眉はこれです。ロード・オブ・ザ・リング三部作の合本。


blogranking.gif

洋書多読情報 | 11:02:06 | Trackback(-) | Comments(-)
ひさしぶりに
洋書を読んでいて、乗換駅で電車を降りるのを忘れました。

急いでいるわけでもないので、
そのままもうひと駅乗って、読了。

読み終わっちゃったので、帰り道は、ぼーっとしたり
ニヤニヤしたりしてました。


(読みかけのキング先生に戻ればいいのだけど、
そういう気分でもなかったのよ)


本でも読んでないと、あやしい人になってしまうー。
本読みながらニヤニヤしているほうが、まだあやしくないよね!


blogranking.gif

よもやま日記 | 09:48:24 | Trackback(-) | Comments(-)
ハリポタ作者が別名で出版した小説、さっそく 1 位
J.K. ローリングさんが、別のペンネームで小説を出版してた!
というニュースが飛び込んできた週末。
さっそく英米のアマゾンで売り上げ 1 位になっています。

大人向けのミステリ。
この本面白いね、作者の Robert Galbraith ってどんな人だろう、
と調べたら、実はローリングさんだった! という。

ローリングさんが自身のサイトでコメントを発表しています。
http://www.jkrowling.com/en_GB/#/news-events

新作というたびに世間からの期待も相当なものなんでしょうね。
そういうのなしに今回は出版できて、しかも、
正体を明かさないままでも評価が高かった!
Robert Galbraith 名で続編も書く、とおっしゃってます。

その話題の本、Kindle 版が日本からも買えるようになりましたよ!



日本のアマゾンでは、まだハードカバーを取り扱ってなかったみたいで、
今頃、関係者は在庫確保に大忙しなんだろうなあ。
下の表紙のバージョンがいくつかヒットしますが、
ISBN 9781408703991 で検索すると、ハードカバーはこれでいいのかな?

The Cuckoo's Calling
Robert Galbraith
1408703998

イギリスのアマゾンをみると、
ペーパーバックの発売日は
2014 年 2 月 13 日になっています。

blogranking.gif

洋書多読情報 | 09:42:31 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle 本、夏のお買い得品
アマゾンで Kindle 本のセールをしています。

150 Summer Steals

例によって、日本からログインすると高くなる本も多いなか、
「心のチキン・スープ」シリーズが何冊か出ていました。



短い実話が多いので、少しずつ隙間時間にどうぞ。
(でも、鼻の奥がツーンとするので電車で読めないんですけど)

セールは、7 月 22 日まで。

blogranking.gif

洋書多読情報 | 21:34:25 | Trackback(-) | Comments(-)
キング先生 11/22/63 読み始めました
つい、「いちいちににー…(無言=その先覚えてない)」と
頭の中で読んでしまいますが November the 22nd ... ですよね。
ケネディ大統領が暗殺された日。

Kindle 版は今のところ 2 種類あります。私が買ったほうは、
Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) が有効ではない方でした。
(たしか当初はこちらしかなかったんですよね。表紙はこっちのほうが好き)

↓ 左が有効のやつです。右が私の買ったほう。



プロローグの部分を本屋の洋書コーナーで立ち読みして、
これは読まねば!と思っていました。
分厚いのでおじけづきつつ・・・。(^^;

blogranking.gif

よもやま日記 | 13:15:13 | Trackback(-) | Comments(-)
"Finding Hannah" ノンストップの多読向き♪
あをむし。さんご紹介の本、面白かったー!
(さすがの嗅覚です、Thanks!)



夜、何者かが家に入り、
姉 Hannah がさらわれます。

階下で眠っていて気づかなかった
Dylan は自分を責め、妹にあたり、
両親の心配に葛藤しつつも、
姉の痕跡を求めてアパラチア山脈へ
トレッキングを続けます。

近所に越してきた謎の少女 Molly との淡い恋もあり、
ハラハラドキドキ、手に汗にぎる展開です。

★★★★★
読みやすさレベル5
55000 語(アマゾンの内容紹介より)

山の中だと、実際には、樹木にさえぎられて GPS の電波が届きにくいから
よいこは真似しないでねー、と余計な心配をしつつも
いやー、面白かった!

理不尽な犯罪に巻き込まれた家族の、
Dylan の気持ちもわかるし、
両親の気持ちもわかるし、あー、もうっ!!!!
(お父さんが男前だと思うけど、どう?)

作者の初の小説(児童書)ですが、すばらしー!!!
こういうのもっと読みたいーーー!

この前に読んだ "The Sign of The Beaver" が、
先住民との文化衝突を描いて、
現地の子どもなら小学校高学年向け(Reading Level 5.7)ですが、
知的好奇心を満たしたい日本人の大人なら
レベル4ど真ん中で美味しく読めると思いました。
Walk Two Moons よりわかりやすいし。

こちらはレベル4というと下げすぎだし、5~6と感じるのだけど、
でも、こちらのほうが読みやすかったです。

レベル4の歴史ものよりも、レベル5の現代娯楽もののほうが
読みやすいって感じ? (^^;;;

読みやすさレベルって数字でつけようとすると、
同じ読み手の中でも矛盾があるので、
ここはひとつ、数字にこだわらず、正直な読み心地を書いておきます。

blogranking.gif

読みやすさレベル5 | 12:01:19 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle 本、今月のお買い得品
早いもので、もう 7 月。
今月の洋書セールをチェック!

Monthly Kindle Book Deals $3.99 Or Less

『2010 年宇宙の旅』とか『タイタンの妖女』もあるけど、
日本からログインするとセール価格ではないですねー。

お! 評判のいい Roles くんシリーズ第 1 巻がありますよ!!!
(未読ですが、読みさすさレベル2~3ときいています)



Goosebumps シリーズでおなじみ、児童書の怖い本巨匠 R.L. Stine 氏。
読んでないけど、レベル4(たぶん)。



ほか、掘り出し物があったら教えてくださいませ~!!!



blogranking.gif

洋書多読情報 | 19:15:22 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪