RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
09月 « 2013/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
coursera 哲学のクラスもとりました
まだ最初の週なので、よくわからないのですが(汗)
イギリス、エジンバラ大学の哲学入門クラスをとりました。

Introduction to Philosophy

講師が毎週変わり、ビデオを観て、クイズに答えるだけ。

楽勝!

(ほんとはフォーラムで議論に参加するといいらしい)


ただ、初回の「哲学とはなにか」を入門者に説明する回は、
誰が担当してもこうなるのだろうなとは思いますが、
とてつもなく眠かった。

うーむ。投げるかも。

blogranking.gif

スポンサーサイト
多読的英語ネタ | 09:58:38 | Trackback(-) | Comments(-)
coursera はじめました。
♪ 冷やし中華~、ぢゃなくて、coursera はじめました。
オンラインで世界中の大学の講義を受講できるものです。

https://www.coursera.org/

ここからミシガン大学の Erick Rabkin 教授による
Fantasy and Science Fiction: The Human Mind, Our Modern World
の講義をとりました。

週に 1 冊読んで、火曜日の夜までにレポートを出す、
という鬼スケジュール。

ひえ~、そんなに読めね~と前回は見送りましたが、
講義のビデオをみるだけでもいいし、
ここで参加しなかったら、自分のなかの中2の私が泣く
と思ったので、思い切って参加しました。
(だって SF が大学の講義でとりあげられるなんて
絶対、聴きたい!って思ったもの)

それにしても、自宅のパソコンで留学(?)なんて
すごい時代になったもんです。

(続きは長いです) blogranking.gif

“coursera はじめました。”の続きを読む>>
多読的英語ネタ | 12:37:59 | Trackback(-) | Comments(-)
全米図書賞ファイナリスト発表
2013 NATIONAL BOOK AWARD のファイナリスト 5 冊が決定しました。
この中から 1 冊が選ばれます。

今年はテレビで発表したようで、以下の公式ページで番組が観れます。

http://www.nationalbook.org/nba2013.html#.UjfpR9K-2So

ヤングアダルト部門の 5 冊。
("Picture Me Gone" はイギリス版にリンクを張りました)

1442421053147111685903758497260141344067

15964335901596436891

"Kira-Kira" でおなじみ、シンシア・カドハタさんが残っている。
うれしい。


blogranking.gif

洋書多読情報 | 09:22:17 | Trackback(-) | Comments(-)
キング先生、BBC インタビュー
『シャイニング』の続編 "Doctor Sleep" 出版にあたり、
BBC によるインタビューです。



キング先生って、巻き舌でもなく、すごく聞きやすい英語なんですね。

いやその、キング先生の声をたくさん聴いたら、
本を読んでいるときにキング先生が
(頭の中でひとりでに)朗読してくれないかなあ、
と思いついたのです。

私の場合は、あの俳優さんだったらこういう感じに読みそう、
と思うと、脳内地声が急に切り替わることがあるので、
そんなふうに「召還の呪文」が使えるといいな~と。


窓を閉め切ってシャドーイングしました。


麦酒がおいしかったです。

blogranking.gif

とりあえず字幕なしで100本観てみよう | 19:53:50 | Trackback(-) | Comments(-)
読書の記録をつける(ほぼ日手帳)
長編を何日もかけて読んでいるとブログも更新できないし、
なんかこう、足踏み感がありませんか。

最近思いついて、ほぼ日手帳の1日1ページのところに、
Kindle で読んでいる本のタイトルと、
「○%~」(今日は○%のところから読み始める)
というのを朝書くようにしました。

例) "Doctor Sleep" 42%~

「~○%」(今日は○%のところまで読んだ)だと、
夜寝るときに読んで気持ちよく寝オチしたものを
覚えておかなくちゃいけないような気になるので
朝「○%~」とメモするのが私はいいみたいです。

夕方になって、あまり進んでないなあ、
今日はどの辺から読んだんだっけ?と見返すと
意外と読んでいたりして、気分がいい。

それから月間カレンダーの読み終わった日に
本のタイトルを書くことにしました。

読み始めの日はカレンダーには書きません。
だって、投げるときに気持ちよく途中で自然投げしたいから。

ブレーキになるようなことはせずに、
自分を応援する方向のことをやってみよう
と思います。

blogranking.gif

よもやま日記 | 19:18:57 | Trackback(-) | Comments(-)
"Doctor Sleep" 読書中 40% 通過
キング先生の "The Shining" の続編を読んでいます。
おもしろくなってきたー!!!


主人公がつらい思いをしているときは読みたくなくて
進まなかったのですが、
いろいろアレコレつながってきました。
(20% くらいのところから面白くなってきましたよ)

『シャイニング』よりもサクサク読めます。
章立てが短いのかな。
『シャイニング』は、ねっとり重かった。

<とらぬ狸の皮算用>

語数 10 万語と仮定。(実際はもっとありそう)
100 語/分で読んだとして

100,000 語 / 100 = 1,000 分

時間に換算すると

1,000 / 60 = 16.666

だいたい 17 時間というところか。
1 日 2 時間読めば 10 日くらいで読めそう。


しかし、すでに 8 日目で、40% 通過なんですよね。
はっはっは。


そういえば、怖くなると怖くて読めないという弱点もあったのでした。
そういうときは、YouTube の pocoyo でホッとしよう。

では、みなさま、Happy Reading♪♪
blogranking.gif

よもやま日記 | 19:58:10 | Trackback(-) | Comments(-)
猫絵本 "Mr. Wuffles!" あのデイヴィッド ウィーズナーの新作
この猫の毛に触りたいよう。お腹をもふもふ、したいよう。

Mr. Wuffles!
Mr. Wuffles!

(↑絵の右側が切れてます。でも大きな絵で見せくて)

Mr. Wuffles は、オモチャの好みが激しい猫。
そんな彼の見つけたオモチャは……!?

★★★★★(星7つあったら7つつけたい!)
23 語(ほとんど文字なし絵本。ああ、ぜいたくだ~)
読みやすさレベル0

Tuesday の緻密な絵の端っこにいる猫を見て、
この作者が猫の絵本を描いたらさぞかし……
と思っていた、そこのあなた! 出ましたよ。

木の床に、手やあごが反射しているの、わかります?

賞を獲ると思います。金か銀か、色はわからないけど。

この毛並みの表現、印刷でつぶれやすい微妙な黒なので、
版を重ねないうちに早めに入手しますよう、
おせっかいながらお勧めします。

blogranking.gif

洋書多読情報 | 17:41:50 | Trackback(-) | Comments(-)
"The Shining" 読了、キング先生怖すぎます
以前翻訳と映画をみていますが、やっぱり原書で読むのが一番怖かった!

The Shining
Stephen King
0307743659
冬季に閉鎖されるコロラド山中の
リゾート・ホテル The Overlook。

冬の間だけの住み込み管理人の
職を得たジャックは
妻ウェンディー、5 歳の息子ダニーと共に
深い雪に閉じ込められ
3 人だけで孤立して暮らすことになる。

ジャックにはアルコール依存と家庭内暴力の過去があった。

息子ダニーには、一種の精神感能力・予知能力がある。

前任者が家族を惨殺し自殺したという、いわくつきのホテルで、
なにかが動きはじめた!

★★★★★
読みやすさレベル9
160973 語

blogranking.gif

“"The Shining" 読了、キング先生怖すぎます”の続きを読む>>
読みやすさレベル9 | 14:36:41 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle 本、今月のお買い得品
10 月になったので、今月のセールをチェック!

Monthly Deals $3.99 or Less

※ 日本からログインすると $3.99 以上になることが多いので注意してください。

うわー、出ました!
スティーブン・キング先生の息子さんで作家の Joe Hill の代表作。


日本からログインすると $4.97、日本のアマゾンでは 498 円と
そこまで安くはないですが、でも、今までは米国でセールでも
ここまで下がってなかったんです。

ずっと気になっていた本だし、今が買い時!?とポチっておきます。


こちらは今回の全米図書賞の候補作(大人向けフィクション)!
ええっ、もうセール!?と驚きましたが、
日本からだとそこまで安くはありません。
しかし、通常 $15.38 → $10.64 と思うと、安いと言えば安い?



Boy meets girl という決まり文句がありますが(恋のはじまり♪)、
Boy meets Boy です。(ティーン向け)
出版 10 周年とあるけど、有名ですか。(知らなくてすみません)




児童書では、このシリーズ、初めて見ました。
イラストが Yoko Tanaka さん。
The Magician's Elephantのイラストを描いた方ですね。むむう。



その他、掘り出し物があったら教えてくださいね。

blogranking.gif

洋書多読情報 | 17:01:56 | Trackback(-) | Comments(-)
アニメ Pocoyo 動画、初回はこれだったのね~♪
むずかしい本の合間に、かわいい Pocoyo を観て
癒されてます~~♪♪

順不同に YouTube で観てましたが、最近 S01E01 などと
載せてくれるようになって探しやすくなりました。



これくらいだと、ボーとみて、まるごとわかる感じがします。
(うれしい)

もちろんわからないところは飛ばしてますけど、
日本語でも 100% 聞き取って楽しんでるわけじゃないし、
そんな風に英語も日本語と同じ感覚で観れるようになったのが
うれしい♪

そして、今さら気が付いて遅いよって言われそうですが……(汗)

英語版のナレーションて、名優 Stephen Fly さんだったんですね!

(ハリー・ポッター英国版の朗読でおなじみのお方)


blogranking.gif

とりあえず字幕なしで100本観てみよう | 09:02:38 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。