RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
05月 « 2014/06 » 07月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
"Mr. Mercedes" 読了。初めて読むスティーブン・キングにいい!
多読して、いつかスティーブン・キングを英語で読みたいけど、
どれが一番読みやすい? と聞いたり聞かれたりしたときに
「う~ん、どれも難しいからなあ」
「強いて言えばトム・ゴードンが一番短いけど」
「あれも森の中歩いてるばかりで幻覚のとこ、わかりにくくない?」
「次に短いのは The Dead Zone かなあ」
「どれも難しいし長いから、好きなの読むのが一番」
としか話しようがなかったのですが、
私が読んできた中ではこれが一番読みやすいと思う。

キング先生、円熟の軽さ。



無差別殺人事件。

犯人を追うのは定年退職したばかりの元刑事 Hodges。
犯人は、(もちろんそんなことするヤツなので)サイコパス。

在職中に事件を担当していた Hodges のもとに
犯人から挑戦状が届きます。

寝不足注意なハードボイルド・ミステリー。

★★★★☆
レベル7~8
(星をひとつ減らしたのは、キング先生の大傑作はほかにもあるだろう
という思いからで、この本だけなら星5つ)

昔のキング先生は、節回しの長いねちねちとした文体ですが
最近はだんだん軽く読みやすくなってきたように思います。
The Dead Zone より読みやすいと私は思いました。
特にこれは、ホラーではないので、怖いのが苦手な方も
おためしください。

三部作になるそうです。
次作 "Finders Keepers" は来年発売。

若干ネタバレなキング先生のツイートは続きにします。
「次回作で○○にまた会えるよ」と登場人物の名前を
複数挙げています。
だから誰が生き残るかわかるといえばわかるんですけど、
(いやでも2作目が出たら、2作目のあらすじ見ればわかるよね)
何も知らずに読みたい方は続きを読まないでくださいね。

blogranking.gif

“"Mr. Mercedes" 読了。初めて読むスティーブン・キングにいい!”の続きを読む>>
スポンサーサイト
読みやすさレベル8 | 16:36:28 | Trackback(-) | Comments(-)
"Mr. Mercedes" 読書中 71%
佳境に入ってきました。
やっぱりキング先生はうまいなあ。



THING ONE、THING TWO というのが作中にでてきますが、
タドキストならピンときますね! あれですね、あれ。

↓あれ。

The Cat in the Hat Book & CD (Book and CD)
Dr. Seuss
0375834923


あの不条理な絵本を初めて読んだときの、なんともいえない
狐につままれたような感じ(この場合は猫?)を思い出しました。
なんだかわけわからないけど、このまま受け入れるしかない
いろんな意味で衝撃が走った絵本でした。

まだの人はぜひ読んでください。
(でも、ふつうの絵本をふつうに読んでからのほうがいいよ~。
いきなり読むと英語が嫌いになるレベルの衝撃が走るから)

アメリカ人なら子供の頃にだれでも読んでいるような絵本ですが、
そういうのをさりげなく織り込むあたり、
やっぱりキング先生はうまいなあ。

残り30%、読むのが楽しみです!

blogranking.gif

よもやま日記 | 09:59:33 | Trackback(-) | Comments(-)
『評価と贈与の経済学』 内田樹、岡田斗司夫
Kindle オーナー ライブラリーにあったので、無料で借りて読みました。
(ありがとうございます!)

評価と贈与の経済学
内田樹 岡田斗司夫 FREEex
B00BVM9K66

岡田斗司夫さんは、
家人がときどき買ってくる
週間アスキーにコラムを書いてる人、
あと『いつまでもデブと思うなよ』
レコーディング・ダイエットの人
としか知らなかったのですが、
面白いことされていたんですね。

社員が月に一万円出して
社員になる権利を買う会社をつくったのだそうです。
もちろん社員は他に本業がある人なんですが、
中世のパトロンが文筆家やアーティストを養っていたのと
似ています。
ホリエモンがなんで先に思いつかなかったんだって
早速社員になったそうです。

この本は、そんな岡田さんと内田樹さんの対談です。

「これは自分への贈り物だ」と思った人が、なにかでお返ししたいと
パスを出す。パスを出す人のところにはボールが集まる。
貨幣は流れを好む。
もらったボールは俺のものとパスをせずに溜め込む所には
次のボールがこない。

贈与からはじまる経済学の話でもあり、
教育(師からパスを受け取ったと勝手に思うことで学びが発動する)、
若者論などあちこちに話は広がり、しなやかな知性を感じる本でした。

この人はボールをもらったらワンタッチでパスを出す人だ、
この人ならこの仕事やってくれそう、
と「評価」を受けるためには、ある程度顔の見える関係というか
コミュニティのサイズ感も大切なのかなあ。
(そういう「評価」は数値化できない、ということでいいですか)



Kindle オーナー ライブラリーは、毎月見直しになるので、
少なくとも今月いっぱいは、この本が借りられます。

来月になると端末から自動的に削除されるので、
今のうちにハイライトしたところを紙にメモしておくことにします。
(注:本につけたハイライトは、同じ本を買ったり借りたりすると
出てくるそうです)

日本のアマゾンだけのサービスで、
Kindle 本体をもち、プライム会員(有料)であることが条件ですが、
年会費 3900 円で毎月1冊借りられるので
充分モトがとれそう。

ただ、どの本が対象なのか検索しにくいので
(特に洋書を検索する方法がない)
アマゾンさん、もっと検索しやすくしてください~。

今月は、読みやすいと人気の "Finding Hannah" も
Kindle オーナー ライブラリーの対象になってます。
プライム会員: ¥ 0


こんな刺激的な本を無料で読むという贈り物をもらったので
ブログで紹介するというパスを出しました。
どこかで誰かにパスが回りますよう。

blogranking.gif

よもやま日記 | 16:35:42 | Trackback(-) | Comments(-)
【スタバ期間限定】カフェ・モカを無料でチョコレート・ホイップに変更できます
知らない方も多いんです、と店員さんが言っていたので
ブログにのせます。

スターバックスでカフェ・モカを注文すると、
今ならチョコレート・ホイップに無料で変更できるんですって。
たいへん美味しくいただきました♪♪ありがとうございました。

いつまでですか、ときいたら、
ただいまの期間限定商品コーヒーゼリー・フラペチーノが終わるまでかな
ということでした。
(そちらにもチョコ・ホイップがのっているので、その期間なら
お店にチョコ・ホイップの在庫がたくさんあるということかなと推測)

moblog_dc5709e9.jpg

↑ Kindle で和書を読み始めました。

私は米国アマゾンにひもつけしていますが
(米国・日本の両アカウントを結合していない状態)、
いったん登録削除して日本アマゾンに登録し直しても
Kindle に入っている米国で買った本が削除されない、
多読仲間のポロンさんに教えていただきました。

日本の登録を削除して米国に戻しても
日本で買った和書が削除されずにそのまま表示されます。
いや~、知らなかったです、便利、便利。

このほうが和書も買おうってなるから、アマゾンさんにとっても
オイシイですよね!

(以前はタテマエ的に(?)、アカウント結合していないと
登録を切り替えたときに本が削除されちゃっていたのです。
方針が変わったのかな?)

今後も方針が変わることがあるかもしれませんが、
変わるかもと承知の上で使う分には、この上なく便利です。
ありがとう、アマゾン!

(そして和書もじゃんじゃんポチりそうで、怖いです)

【追記】今、気がつきましたが、登録アカウントの切り替えをすると
Vocablary Builder の中身が切り替わります。
日本のときに、米国で買った英語の本の単語を調べると
日本側に登録されています。
米国アカウントに戻ったときは、
日本のときに調べた単語は出てきません。
それぞれの国のサーバーに調べた履歴が残ってるのかな。
(ま、この機能、私はあまり使ってないのですけど)

blogranking.gif

よもやま日記 | 18:22:15 | Trackback(-) | Comments(-)
空耳英語
ふと他人の会話が耳に入って "Can I see?" と聞こえたんですが、
「電話していい?」でした。

「電話し……」のところで、"Can I see?" と思ったみたいです。


...n.... si.....

という音の断片と抑揚で
can I see? ととったみたい、たぶん。

本を読んでるときは頭が英語モードなので
電車の中で多読して、乗り換えでぽーっとしていると
日本語を英語に空耳することがときどきあるのですが、

おお外人だっと思うと「電話していい?」だったので
なんというか人生楽しい。

blogranking.gif

音のこと(シャドーイング) | 21:44:13 | Trackback(-) | Comments(-)
すべての本好きに "Mr. Penumbra's 24-Hour Bookstore"
紙の本の良さ(レイアウトとか活字の匂いとか)と、電子書籍の動向を
サンフランシスコの「謎の本屋さん」に入力すると、
こんなミステリーになるんですね♪ 面白かったー!

Mr. Penumbra's 24-Hour Bookstore: A Novel
Robin Sloan
1250064554
失業し、24 時間営業の書店で
夜の店番として勤め始めた
元ウェブ・デザイナーのクレイ。

店の入り口付近では普通の古書を売っているが、
深夜、髪をふりみだして続きの本をとりに
やってくる常連の目当ては、奥の、
梯子がかかっている高い本棚の列にある。

この店には、何か謎がある。

クレイは Mac Book を使い、暗号解読に挑む。

★★★★★
語数不明。体感として7万語強、75000語くらい?
読みやすさレベル7
(大人向けだけど、ヤング・アダルトの重いテーマの本より読みやすい)
How Starbucks Saved My Life と同じか、ややムズ。
章立てが短く、ザクザク読むタイプ。

2012 年出版の本ですが、Kindle とか Google とか、
ひと昔前には考えもしなかった現実にドキドキしました。
Google 本社や、そこに勤める Googler が出てきますが
どこまで本当なんでしょうね、これ。
虚偽とりまぜ、なんだか SF みたい。

上の新しく出るペーパーバックには、"Ajax Penumbra 1969" という
おまけの短編がついてくるようですよ。
くー、ペナンブラ氏が 1969 年に何をしてたのか、読みたいー!(爆)

翻訳は、最近出たばかり。
ペナンブラ氏の24時間書店
ロビン・スローン 島村 浩子
4488010180


私が読んだ Kindle 版はこれ(↓)ですが、別の Kindle 版も出ていて、
今はそちらのほうが安いようです。



おまけの短編、Kindle 版。
たぶん、本編読んでから読むほうがいいと思う。
こちらも別の版 B00GF2LNGM と価格を見比べてくださいね。



blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 10:39:47 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。