RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09月 « 2014/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
"The October Country" 読書中 46%
ブラッドベリの短編集『10 月はたそがれの国』。
今日は大好きな大好きな短編「みずうみ」を読みました!

"The Lake" というタイトルを見ただけで鳥肌がザワッと。

The October Country
Ray Bradbury
0062079964

12 歳の主人公。
思い出すのは 12 歳で亡くなった少女のこと。
時は流れ、22 歳の青年となった主人公は
思い出の湖に帰る。



この短編を翻訳で初めて読んだのは
私が 14 歳の頃だったと思います。
あの頃、それこそ中 2 病まっさかりの頃に
大きくなったらこの本を英語で読むんだと
あこがれていました。

それを今の歳(内緒)になって原著で読めて、
あの頃通った本屋さんの店先や
語り合った友人たちの顔が浮かんで、
それがまたこの短編の 22 歳の主人公が
12 歳の夏の終わりを思い出すところに重なり、
なんだかもう感無量です。

この本は何度も読もうとするのだけど、なんとなく読めなくて
1 ページ目で何度も投げていたのでした。
あー、こんな日がくるなんてうれしい。
(いや、まだ半分残ってるから、ほかの短編も読むけど)

14 歳の頃の私に、何年も待たせたけど、
やっと読めたよって報告してあげたいです。
キミが想像していた以上に、英語で読むと
もっとずーーーーっと詩的で素敵だよって。

翻訳はこちらです。
10月はたそがれの国 (創元SF文庫)
レイ・ブラッドベリ 宇野 利泰
4488612024



blogranking.gif

よもやま日記 | 22:43:20 | Trackback(-) | Comments(-)
100 均セリア「ブック&レシピスタンド」をパソコン・スタンドにしてみました
画面が目の高さにくる~♪
姿勢がよくなってきもちいい~♪

(↓階段で撮影しているのはともかく)
moblog_93bb8b41.jpg


でも、キーボード打つと左右にぐらつく~(笑)。
使わないときは、外して置くほうがよさそうです。

(↓続きあり) blogranking.gif

“100 均セリア「ブック&レシピスタンド」をパソコン・スタンドにしてみました”の続きを読む>>
よもやま日記 | 15:27:19 | Trackback(-) | Comments(-)
ダイソー「シールのカレンダー」を無印良品単行本ノートに貼って、Bullet Journalの手帳にする
100 円ショップ、ダイソーでノートに貼れるカレンダーをみつけました。

縦 10 センチ、横 13 センチです。
無印良品の単行本ノートは横 13.7 センチですから、
ちょうどよさそう! と思って買ってきました。
2014 年 10 月~ 2015 年 12 月まで 15 ヶ月分です。

moblog_f01b876b.jpg


裏側。「裏が全面シール」「貼ってはがせる」と書いてあります。

moblog_bb66a9e0.jpg



さっそく貼ってみました。(↓続きます)

blogranking.gif

“ダイソー「シールのカレンダー」を無印良品単行本ノートに貼って、Bullet Journalの手帳にする”の続きを読む>>
Bullet Journal 手帳術 | 08:43:16 | Trackback(-) | Comments(-)
通訳の裏話『不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か』
以前から面白いと聞いていた本、噂どおりでした!

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)
米原 万里
4101465215

原文に忠実ではないが
日本語として美しい(美女)か、
原文に忠実だが
日本語として読みにくい(醜女)か、
という通訳・翻訳の話です。



日本語と外国語が一対一対応するはずがないので、
そこにはどうしてもひらきが出てしまうのですが、
要旨をとってスッとわかりやすいほうがいいのか、
正確さを重んじるほうがいいのか、
適宜対応しようとする通訳者の悲喜こもごも。
爆笑エピソードがたくさん!

著者は、ロシア語の同時通訳をこなしていた方で、
当時の子どものロシア語教育事情も興味深く読みました。


blogranking.gif

よもやま日記 | 20:02:14 | Trackback(-) | Comments(-)
【ノート術】『あなたを天才にするスマートノート』
レコーディング・ダイエットの岡田斗司夫さんが
ノート術の本を出していました。

Kindle オーナー・ライブラリーを使って無料でお借りして読了。

あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス
岡田斗司夫 FREEex
B00E4U62PO

右のページにメモをする。
左のページは開けておく。
1 日に見開き 1つ(2 ページ)を使う。

もったいない意識がおきるので、
なにか埋めようと左に絵をかいたり図をかいたり
アイデアを書きとめたり、なにか書くようになる。

それを続けていると、発想が広がったり深まったりして
なんだか面白い人になる。

というのが本筋で、ただ、いきなりそこをめざすと挫折しやすいので
少しずつ書く習慣をつけるよう 5 つの段階を踏んでいます。

へー。
天才とはいわないまでも、面白い人になりたいな~。

共感したのは、脳は工業じゃない、というところ。
効率よくインプットして、まったく同じ製品をきっちり出すとか
そういうものじゃないのだ、とおっしゃります。

むしろ、脳を育てるのは農業。
(このたとえ、秀逸だなあ)
種を植えて、毎日水をやってお世話していると
どんな芽が出るかわからないけど、
ある日ぽんと実がなるときがある。
そうしたら、ありがたく収穫する。

(↓ 続きます)

blogranking.gif

“【ノート術】『あなたを天才にするスマートノート』”の続きを読む>>
洋書多読情報 | 19:07:47 | Trackback(-) | Comments(-)
ブッカー賞発表
今年もブッカー賞が発表になりました。

公式サイト: Welcome to The Man Booker Prize 2014

イギリス連邦およびアイルランド国籍の著者による英語で書かれ、
イギリスで出版されている長編小説が対象でしたが、
今年から国籍は問わないことになり、
アメリカ人も受賞できると話題になりました。

受賞作は、こちら。
オーストラリア、タスマニア島在住の作家さんです。
(おめでとうございます!)

The Narrow Road to the Deep North
Richard Flanagan
0701189053

タイトル The Narrow Road to the Deep North は、
俳句の松尾芭蕉からとったそうで……ん?

そんな俳句があったっけ? としばし悩んで、気がつきました。
奥の細道!

第二次世界大戦中、日本軍の捕虜となった青年医師は、
その二年前、叔父の若い妻と愛し合う。
二人の愛を半世紀にわたって描く。

タイ、ビルマ国境にかけられた橋の捕虜収容所なので、
これは映画『戦場にかける橋』と同じなのでしょうか。

Kindle でサンプルを少し読んだ限りでは、
耳元でささやくような淡々とした文体で、
思わず引き込まれそうです。
(ほかの本を読みかけなのにー)

私は、ペーパーバックが出るまで待とうと思います。

blogranking.gif

洋書多読情報 | 16:17:54 | Trackback(-) | Comments(-)
【手帳術 Bullet Journal】 先の月の予定、海外のみなさんの工夫
Bullet Journal という手帳術、
今月のカレンダーを書く/貼るとしても、先の月の予定は
どこに書いたらいいのだろう、と思っていました。
(今年はカレンダー部分を手帳で併用)

これはみなさん疑問に思うところらしく、
bullet journal future で検索すると
海外のみなさんのさまざまな工夫がみてとれました。

一部を紹介します。

(↓ 続きます。長文です)

blogranking.gif

“【手帳術 Bullet Journal】 先の月の予定、海外のみなさんの工夫”の続きを読む>>
Bullet Journal 手帳術 | 22:55:32 | Trackback(-) | Comments(-)
無印良品の単行本ノートを Bullet Journal の手帳にしました
去年の 12 月頃から Bullet Journal という手帳術を

試しに薄いノートでやっていました。(過去記事:手帳術 Bullet Journal)
これが私に合っていたようでノート 2 冊を使いきり、
もっと厚いノートを使いたくなって無印良品の単行本ノートにしてみました。
184 枚 (= 368 ページ) で 210 円です。

家にあった四六判のブックカバーをかぶせたらピッタリです。
ややゆるめのカバーなので、カバーと背の隙間に、
三菱クルトガのシャーペンを入れて使っています。
(ボールペンだと裏にインクが抜けてキビシイです)

my_bullet_journal


ブックカバーの四六判は、
英語が母語でない学習者向けの段階別読み物や
(Penguin Readers や Oxford Bookworms など)、
英語圏の児童書 Magic Tree House などに合うので、
電車内タドキスト御用達の品です(笑)。
私は Kindle で読むことが多くなって
あまりブックカバーを使わなくなっていたから、ちょうどよかった!

Bullet Journal については、この公式サイトのビデオを観てください。
ふつうのノートを神手帳に変えるテクニックといわれています。

(↓ 英語だけど、画像でだいたいわかるよ~)


(↓続きます。長文です)

blogranking.gif

“無印良品の単行本ノートを Bullet Journal の手帳にしました”の続きを読む>>
Bullet Journal 手帳術 | 13:42:40 | Trackback(-) | Comments(-)
短編 "Ajax Penumbra" 本にまつわるミステリー
『ペナンブラ氏の 24 時間書店』からスピンオフした短編です。

本編に出てくるペナンブラ氏が若い頃どんなふうだったのか。
1960 年代のお話です。



大学を卒業したばかりのペナンブラ氏、
指令を受けて "Techne Tycheon" という本を探すことに。
これはギリシア語で、the craft of fortune の意。
1657 年から行方不明になっている本は
サンフランシスコにあるようで、
本探しの、あっと驚く旅がはじまる。

当時のコンピューター事情なども出てきて
ニンマリしました。

★★★★★
読みやすさレベル7~8
9000 語(概算)

たまたま Kindle の画面をひとめくりすると 1% 進む量でした。
一画面に文字が多いところで107~115 語。
本文は 94% までだったので、会話の多いページや
章の切れ目で余白のあるところを考えると、
100 語 x 90 画面 = 9000 語くらいでしょう。

ペナンブラ氏の24時間書店
ロビン・スローン 島村 浩子
4488010180

翻訳は読んでいませんが(すみません)、
この表紙すご~く好き♪


この英語原著 "Mr. Penumbra's 24-Hour Bookstore" を読んだときの過去記事はこちらです。

すべての本好きに "Mr. Penumbra's 24-Hour Bookstore"

読み返してみたけど、この本の良さがいまいち伝わってないわ(爆)。
この本、おもしろいんだよ~。
Kindle や電子書籍に興味がある人はニンマリですよ。

blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 12:16:07 | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle 本、今月のお買い得品
10 月になったので、お買い得品をチェックです。
(↓ 例によって、日本からログインすると、そこまで安くないものもあり)

MonthlyDeals.gif


◎ ハロウィーンがあるから、子ども向けの怖い本の定番
Goosebumps シリーズが 7 巻までセールになっています。



日本のamazon


見るからに B 級でわくわくしますね!(←変?)
一話完結なので、読む順番はありません。
自分の好きそうな表紙で選んでください。
読みやすさレベル4~5。挿絵のなくなるレベルです。

私は2冊読んだだけかな。
くだらないなあと思いながら読むと、意外と夢中になったり、
怖いかもと期待しすぎると、くだらなくて笑っちゃったりしました。
でも、読んでいるこちらは大人ですから、
アメリカ人の死生観、宗教観がきわめて俗っぽいレベルで透けてみえて、
けっこうこのシリーズいいですよ。



◎ こちらは、表紙に銀のメダルがありますね。
1974 年ニューベリー・オナー賞、受賞。



調べたら The Dark Is Rising シリーズというファンタジー全 5 巻の、
これは第 2 巻です。第 1 巻は "Over Sea, Under Stone"。



◎ 超おすすめ! "Kindred" がセールになっています!



現代の黒人女性がタイムスリップして奴隷制の時代へ!
主人公は大学教育も受けた作家志望で、独白の形式。
白人男性と結婚したばかりです。

黒人は人間ではなく所有物とみなされる社会で、
「お前はほかの黒人と違って生意気だ。黒人のくせに、女のくせに」と
ああ、もう嫌な予感しかしませんが、
この主人公の毅然とした態度がすごい。

フェミニズムSFの衝撃作。
英語も大人向けとしては読みやすかったです。

blogranking.gif

洋書多読情報 | 22:32:32 | Trackback(-) | Comments(-)
vanishing cream とは? 実在するの!?
洋書を読んでいたら、おばさんが「私の vanishing cream はどこ?」と
探すシーンがあって、ええー、vanishing cream って実在するの~!?と
とても驚いたのです。

(恥ずかしながら、知りませんでした)

というのも、私の中では vanishing cream といったらアレだったんです。
Oxford Reading Tree シリーズに出てきたアレですよ。

アレ(↓)。

Vanishing Cream (Oxford Reading Tree)
Vanishing Cream (Oxford Reading Tree)


絵をよ~く見てください。
子どもたちの手が……???
そして、かたわらのビンのラベルには vanishing cream と書いてある!

これを読んだ当時、私は vanish の代表的な訳語は知ってたんですが、
この表紙を見て、vanish ってこういう感覚なんだ~~ほおおお~
と面白かったのを覚えています。

(以下、長いので続きに)


blogranking.gif

“vanishing cream とは? 実在するの!?”の続きを読む>>
多読的英語ネタ | 20:23:18 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪