RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
11月 « 2015/12 » 01月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
削除キーのつもりで隣を押すことが多かったので、マスキングテープを張るというライフハック
指先の感覚でわかるように、BackSpace キーにマステを張りました。
段差がわかるように、斜めに張るほうがいいみたい。

ブラインドタッチで人差し指をおく F キーと J キーには
ポチッと突起がついていますが、それを真似しました。

(↓白地に水玉のマステ)
moblog_c00c293f.jpg

右の NumLock キーをうっかり押すと、画面に変化がないので、
ウッキー度が高かったのです。

今まで使っていたノートパソコンは、右側に数字キーがなく
BackSpace キーは一番右端でした。

だから、つい右のほうへ小指をのばして
右隣の NumLock キーを点灯/消灯させていたのです。
ウッキーッ!

しばらく試しましたが、完全にゼロではないものの、
意識するようになったためか、かなりましになりました。

似たようなお悩みのある方、試してみてくださいね。


blogranking.gif

スポンサーサイト
よもやま日記 | 09:06:09 | Trackback(-) | Comments(-)
ひさしぶりに読書!
このところ読んでないので、寝る前に "A is for Alibi" を少し読みました。

そうしたら、なんだかスルスル読めました。
しばらく読んでなかったせいか、砂地に水がしみるよう。

多読を始めたばかりの頃、この本をペラペラめくってみて、
ウッときて「こんなの読めねーよ」と思っていたのですが、
いつのまにか、楽に読めるようになったみたい。

てか、むずかしそうな印象があったから後回しにしていたけど、
もっと早く読んでもよかった!

でも、なんでそう思ったのかもわかります。
なんとなく文章が密なんですよね。
サラッと書いてあるのだけど、
登場人物の設定を頭に入れようとすると
もどって読んでフムフムってなる感じ。

でも、今なら、それがもっと、すいっ、すいっと流しても頭に入ってきて、
やーねー、これが熟成ってやつかしらー、奥さん。

"A is for Alibi" は、Macmillan 社の GR で読んでいたので、
すっかり忘れるまで、オリジナルを読む気にならなかった、
というのもあります。
(GR は現在絶版のようです。いい本だったのになあ)

"A" is for Alibi (Kinsey Millhone)
Sue Grafton
B002HHPVBC
Z の巻が出るまでには、追い付きたいな~。
blogranking.gif

よもやま日記 | 14:05:04 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。