RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
10月 « 2019/11 » 12月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
ナルニア国ものがたりを読む順番
洋書は日本語版と順番が異なるのです。そして邦訳を読んだときの順番がとても好きなので、その順番に読みたいのです。

SSS掲示板の過去ログから探してきました!
http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-old&c=e&id=4693

日本語版の順番=出版順

The Chronicles of Narnia

2.Lion, the Witch, and the Wardrobe,The
4.Prince Caspian
5.Voyage of the Dawn Treader, The
6.Silver Chair, The
3.The House and His Boy
1.Magician's Nephew, The
7.Last Battle, The
The Chronicles of Narnia blogranking.gif


2巻だけ他の巻よりレベル1つ易しいので、それから読むと良いとよくいわれます。

いやー、まさかこんな複雑怪奇なことになってたとは。
1巻から読み始めたところ、邦訳で読んだのと違っていたのであせりました。2巻を読んだら、たしかにぐっとやさしいです。
個人的には、2巻はレベル6、1巻はレベル7。

映画もくることだし、そろそろ読みたいと思ってる人も多いのでは?

私は、出版順に読んで、時代が飛んだり、主人公が変わったりしながら、だんだん、あっちとこっちがつながってくる感じを楽しみたいと思います。

それに、2巻の子供たちがシリーズ全体の主人公だと思って読むほうが楽しいと思うんだけど、な。
物語世界の時系列で並べて1巻2巻とするのは、作者の意図していたファンタジー世界となんだか違う気がする~。
The Chronicles of Narnia
7巻全部が1冊にまとまったお得な版です。
先日 flyingace さんに見せてもらいましたが、中のイラストはちゃんとオリジナルのイラストでした(つまり、日本語版と同じイラスト)。

【2013 年 3 月追記】

全巻が 1 冊になったものは、ひとまわり大きい、重い、字が小さいの三重苦で結局読まずに、別々に買いなおしたという声もよくききます。たしかに字が大きいだけで読みやすくなりますものね。

関連記事
ナルニア国ものがたり | 15:04:15 | Trackback(2) | Comments(7)
コメント

ナルニア、そのうち読もうと思っていたので参考になります~。日本版のと英語版ので順番が違うなんて面白いですね。
2005-08-21 日 16:09:33 | URL | もも #sSHoJftA [ 編集]

手強いです
 2巻は、他のよりたしかにやさしいです。
それでも、ハリポタより数段難しいです。
ようやくアラスジが掴める程度(ーー;
10回くらい読めば判るかなぁ・・・と思案中です。
2005-08-21 日 17:19:13 | URL | flyingace #fVco4mJc [ 編集]

The Voyage of the Dawn Treader
ただいま、3冊目を読んでいるところ。といっても、全1巻のもので読んでいるの、いつまで読んでもホントは一冊目なのですが。
作品の順番が年代順になったのは作者の意向だとか。でもやっぱりThe Lion, the Witch, and the Wardrobeから読み始めた私。
Narnia、私にもちょっと手強いです。
2005-08-21 日 18:36:22 | URL | 涼音 #- [ 編集]

そうなんだ。結構むずいんだ。
いつぞやの、新聞一面広告を見たとき、
「むむ、これはおいらにたいするちょうせんか?」と思い、1巻を買って、書評で2巻から読むのがお勧めと書いてあったので、2巻を購入。
振り回されています。ナルニアには・・・。

しばらく、読まずに置いときます。
(本の装丁が変わる前に全巻買っとこうかな)
2005-08-21 日 22:10:04 | URL | 寝太郎 #yE7IycBI [ 編集]

2 巻は今のとこ楽しいよ♪
翻訳で読んでるからかも(爆)。
あらすじがわかってれば、それでいいんだよね、そうだよね??

>ももちゃん

順番が話題になっていた理由がわかりました。(当分読めないから関係ないや~と思って、当時は聞き流していた・汗)

>fさん

1巻を読んだときは、ハリポタ6巻よりちょい上か同じくらい、でも長さがないからレベル7かなと思ったよー。
エンターテイメント系テレビゲーム小説(?)のハリポタに比べると、ナルニアは児童文学って感じがします。作者がゆっくり言葉を吟味して書いている気がするー。

>涼音さん

おおー1冊目の3巻目(笑)。
順番、作者の意向だったのですね。そっかー。
涼音さんも手強いとすると、どういうとこがナルニアの手強さで、攻略法はどこにあるか、ちょっと考えながら読んでみます。

>寝太郎さん

うんうん、「ちょうせんか?」と思ったときは、買い時ですね。なんだか財布にたいするちょうせんかとおもうこともありますが、ちょうせんは受けてたたなきゃ、ね(笑)。
かなりしばらく置いておくのなら、さっさと翻訳で読んで、さっさと忘れたほうが読みやすさが熟成されるかもしれません。
ところで、ブログつくったんですね。遊びに行きます♪
2005-08-22 月 11:55:48 | URL | Julie #- [ 編集]

TBさせていただきましたー!
Julieさん、こんにちは!
今朝、めざましTVでナルニアの映画が紹介されていて記事にしました。Julieさんのこちらの記事がとても丁寧で分かりやすいのでTBさせていただきました(*´∇`*)
2005-10-20 木 12:14:00 | URL | 雫 #7cFgV8.c [ 編集]

雫さん、TBありがとうー!
紹介してくださって嬉しいです。
さっそくTB返しますね。えいっ。
2005-10-20 木 20:42:13 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

A Toad for Tuesday
Russell E. Erickson著。今アマゾンでは品切れみたいです。2匹のカエルのお話です。この2匹、一緒に住んでいるので『がまくんとかえるくん』より進んでる(ムフ)と思っていたら、兄弟でした。残念。(はい?)ほのぼのとしていて最後まで楽しめました。私好み。総語数6600語 2005-08-21 Sun 23:28:15 | 多言語多読  → 英語の次は独語だ
The Chronicles of Narnia
今朝、めざましテレビで初めて映画ナルニア国物語の映像を見ました。すでに洋書は持っているのでずっと気になる存在のまま、他の本を読んでいます。Official SiteTh 2005-10-20 Thu 12:12:09 | Drop's Happy Reading Day
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪