RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
黒茶屋
今日は、ダンナも私も休み。
はるばるドライブにて(笑)、黒茶屋さんの平日ランチ Yen3675 に行ってきました~。

ふだんビルばかり眺めている目に、渓流と緑がやさしいです。
予約していたので、個室。
掘りごたつタイプで、足下が床暖房なのに、びっくり。

20090206161850.jpg

まず前菜。二段になった箱の上の、梅の枝がうれしい。
春ですね~。
梅ジュース(アルコール・ゼロ)も、濃い。
blogranking.gif


蓋をあけると、懐石の世界が広がります。

20090206161957.jpg

手前右の青梅。はしでつまむと、しっとりやわらかい。
こんなにやわらかい梅、初めて食べました。感動。

沢蟹といっしょにいるのは、カジカ。
きみは、よく川で石の下に隠れているのをつかまえたよ。
おばあちゃんが、唐揚げにしてくれたなあ……。
と、ちょっと嬉しい品。
顔は、ナマズみたいなんだけど、ね。

で、写真奥の、豆腐が絶品。
ヤマイモかとおもっちゃいました。
黄金に輝くにこごりの出汁も絶妙。

このあと、「みぞれ椀」。(写真なし)
とろみをつけた汁の底に、大根おろし。
三つ葉と柚子の香りで、さっぱり。

20090206162049.jpg

ダンナが頼んだ、ヤマメの塩焼き。
取り皿も温めて出てきました。
これがねー、うまかったー。
ちゃんとした料亭の板さんが仕事した焼き魚ってすんごい~。

20090206162439.jpg

わたしが頼んだのは、若鶏の朴葉焼。
湯気がたってジュージューしてきたら、肉の下に敷かれた甘めのお味噌と混ぜて焼きます。
写真は、湯気が出てきたところ。

20090206162756.jpg

セリとフキノトウの天ぷら。抹茶の塩をつけていただきます。
ほろ苦い。春ですね~。
で、その下に隠れている、ジャガイモの大葉巻が絶品。
ジャガイモがねー、つぶしてあって、まろやかで、
ちゃんとイモの香りがするの~。
これだけ3個くらい食べたかった~。
(でも、お腹はいっぱい)

ここで、茶碗蒸し。(写真なし)
この季節、ちゃんとアツアツ加減で出てくることに感動。

20090206162907.jpg

とろろご飯。
五穀米は、噛んでいると、じんわり甘くなってきます。
いろいろ食べた後の、最後の漬物っておいしいね~とダンナとうなずく。
ほうじ茶をずずー。
ぽりぽり。
ずずー。

五穀米の一番下に竹の皮があったので、めくってみたら

20090206163108.jpg

茶碗の下に穴が4つ!
どうやら、器ごと蒸して炊いたようです。

さ、別腹。

20090206163145.jpg

ピンク・グレープフルーツの入ったレモンゼリー。
ぷるるん。
とろろん。

最後は漬物だよって言ってたけど、
やっぱり別腹は別だよね!

「おやき」も出ましたが、食べきれず、持って帰りました。

献立には、二月と書いてあるので、来月になったらメニューが変わるかもしれません。
ごちそうさまでした!

黒茶屋さんのホームページはこちらです。
かやぶき屋根で、外国の方も喜ぶと思う。
http://www.kurochaya.net/index.html
東京都 あきる野市 小中野 167
042-596-0129

採点:★★★★★
関連記事
よもやま日記 | 18:14:57 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪