RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
Yuck!
わたしの愛する Ducks in Muck の続編かしら、と思って買ったら、ちょっと違ってました。

Yuck! Stuck in the Muck (Scholastic Readers)
Laura Rader
0439794315
uck という音が繰り返し出てくるリズムの絵本です。

まえの、Ducks in Muckでは、そこまでするかというくらい
uck という音の単語にこだわっていたのですが、
今回は、違う単語も混ざります。
そこが、イマイチといえばイマイチ。

ただし、Ducks in Muck では、yuck という単語がよくわからないといわれることも多かったのです。こちらの絵本では、なんども繰り返し yuck がでてきます。

両方読むのがイイトコどり、でしょうか(笑)。

★★★☆☆
レベル0

よくみたら、出版社が違ってました・・・。
Ducks in the Muck (Step Into Reading. Early Books)


人気ブログランキング参加中。一日一回のクリックが有効になります。
今日もクリックしていただけると、もうひと踊りします。
(画像は、ホームページのおもちゃ箱さんからお借りしています)dojos.gif
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル0 | 22:25:06 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

ありがとう、Julieさん。

きょうは春日和でなによりです。
昨日は丁寧にお返事いただき、ありがとうございました。
ご紹介いただいた"Yuck! Stuck in the Muck(Scholastic Readers)"、早速購入手配いたしました。私は"Yuck!"という言葉が大好きで、この言葉だけでもいろんなバリエーションを体験できたら、なんて思ってます。
ありがとうございます・・・ということで、お礼の気持ちを込めて、微笑み返し、Oops! 歌返し・・・です。

http://www.youtube.com/watch?v=TRJR4UoDNzw&feature=related

さらに発展形
http://www.youtube.com/watch?v=TRJR4UoDNzw&feature=related

これからもよろしくお願いします。
2009-03-05 木 12:33:24 | URL | Hyde #- [ 編集]

Hyde さん、ありがとう!
わー、ほんとに安来節だあ~。

>昨日は丁寧にお返事いただき、ありがとうございました。

ああ、いえいえ、こちらこそ。
今朝になってふと、Hyde さんは自分のお話を書きたかったのだろうに、私ってば自分の話ばかり返してしまったな、と反省しておりました。(^^;

歌返し(踊り返し?)ありがとうございます♪
2009-03-05 木 21:48:49 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪