RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スタバで英語。
前回、サリンジャーについての記事をイギリス人の先生と読んだのが、とっても楽しかったので、今回も本を持っていくことにしました。

Britain: Student's Book
0194306445
イギリスについて教えてくれる本です。

前書きにいわく、言葉がわかるということは、その背景がわかるということで、イギリス人なら誰でも知っているような背景知識を学びましょう、と。

先生は、Interesting! Good Book! の連発で、よくこんな本みつけたね~、と大絶賛でした。国会のしくみなんて、自分もわからない、とか。

今日は、前書きと、第一章 Country and People を途中まで読みました。Wales の旗がドラゴンなんて知らなかったよ……。leek っていう野菜の名前は本でよくみるけど、イラストは初めて見たよ。

She said, "Leek seems like ネギ."

おまけに、この leek が Wales plant なんて知らなかったよ。……と、1 時間たつと、頭の中から、薀蓄がこぼれそうになってきました(笑)。

blogranking.gif


中でも印象的だったのは、Why is Britain 'Great'? というコラム

The origin of the adjective 'great' in the name Great Britain was not a piece of advertising (although modern politicians sometimes try to use it that way!). It was first used to distinguish it from the smaller area in France which is called 'Brittany' in modern English.

A 先生: "So... the word 'great' is 'greater'. The greater part of the land. Long long time ago, Britain had a land in France."
Julie: "Britain had a land in France?? Wow. But France came to Britain and rule the Britain ... later??"
A: "Ah... We have the history later in this book. Well, let's talk about the history later. (laugh)"
J: "Yeah."
A: "Actually, Britain was conquered by Roman, ○○, ○○, ... several times."

○○のところは、なんと言っていたか忘れましたが(爆)、
自分の国の名前を言ってね、そして、was conqured by... と指を折って数えるのですよ。
実にさらっと、当然のように。

そういう土地柄で、そういう歴史観なのかと、
こっそり腰を抜かしました。
関連記事
よもやま日記 | 22:32:26 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

ううううん~、興味深い。
OBW・GRでローマ軍がイギリスを支配した話がありましたよね。そんな事も知らず、驚いた私。多読ってすごいな~とうれしくなった出来事でした。

薀蓄を言いたくなるような本の紹介ですね。今までの多読による知識がつながりそうな本じゃない?

気になる・・・気になる・・・ 心をくすぐる記事ばかりで・・・
2009-07-15 水 10:29:23 | URL | NEO #- [ 編集]

NEOさん、コメントありがとう♪
>OBW・GRでローマ軍がイギリスを支配した話がありましたよね。そんな事も知らず、驚いた私。多読ってすごいな~とうれしくなった出来事でした。

うんうん、多読って、ふつーに知識もつくよね~!
(OBW ・・・、うーん、どの話だったか思い出せない・笑)

>薀蓄を言いたくなるような本の紹介ですね。今までの多読による知識がつながりそうな本じゃない?

そう! 今までの知識がつながりそう。そしてこの本で整理された知識が、これから読む本へもつながりそう、なのです。

ただ、生徒さん用にはレベル高めだと思う、よ?
(と、NEO さんの頭を冷やすワタシ)

アマゾンで中身をみれるけど、語彙制限した Learner 向けとはいえ、レベル6~7くらいかなあ、と。
(レベルどれくらいに感じます? ノンフィクションって興味の度合いで読めるからレベル5くらいからでもイケそうな気もするのだけど・・?)

Britain について、そんなことも知らなかったわ、と思うことが一杯なので、NEO さんが読んで、生徒さんに薀蓄をこぼすには、いい本だと思うな~(と、NEO さんに火をつけるワタシ)

ワークブック付の版もでているので、そちらも気になります。

ではでは、コメントありがとう~♪
2009-07-15 水 22:01:46 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

ありがとうー
アマゾンでみたらすごいページ数でひるみました。気楽に読める本ではないな~と思っていました。

生徒は、これからは短いノンフィクションに切り替えるところです。頭休めに絵本は児童書を組み合わせてみます。英語よりも他教科の問題も大きかったので、そちらの方が重要だったりして。

気持ちに余裕が出てきたら読もうと思っています! 詳しく紹介して下さってありがとうございました。

スタバで英語は楽しそうです。相手の方も楽しんでいらっしゃるだろうな~
2009-07-16 木 08:55:04 | URL | NEO #- [ 編集]

NEO さん、ありがとうー
頭休めの絵本はいいよね~。
NEO さんとの絵本の時間が、一週間の中での癒しの時間になるといいね~~。
Hello! オズワルドのビデオに癒される~といっていた子もいたなあ。

>気持ちに余裕が出てきたら読もうと思っています! 詳しく紹介して下さってありがとうございました。

はーい。どういたしまして♪
2009-07-16 木 20:54:28 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪