RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12月 « 2020/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
George's Marvelous Medicine
多読の初期にちらっと見て、むずかしそうだなあ、という印象が強いまま、いつまでたっても読まなかった本。

George's Marvelous Medicine
Quentin Blake
0142410357
あっさり、かんたんになっていました。

★★★★★
レベル4

ちょうど英会話の日に読み終わって、
イギリス人先生にみせたのです。

東洋のちっぽけな女の子(いや、おばはん)が
自分が子どものころ読んだ本を読んでいる。

タドキストにとっては、ダールをいっぱい読んでいるのは
あたりまえ(?)のようなものだけど、
それなのに、
世界のあっちとこっちで同じ本を読んで、
日本のスタバで盛り上がっている・・・

うれしかった。ありがとう、多読!
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル4 | 22:06:28 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

こんにちは(^^)
お久しぶりです♪

ダールが話題になっていたので、また顔を出してしまいました(^▽^)

私の多読のきっかけは、ダールの10巻セットが60パーセントオフで売っていたのをAmazonで見つけたこと。

それまで洋書なんて読んだことなかったのですが、ダールだから読めた、そしてそれが自信になったので今も多読を続けています。
(とはいえ、まだ2年目の多読新人ですが)

今、ずっとBookwormsを読み進めているのですが、これが終わったらダールを読み返したいと思っています。

ダール万歳!!(^0^)

突然おじゃまいたしました。
2009-09-04 金 22:57:37 | URL | Morrish #- [ 編集]

Morrish さん、こんにちはー!
おおー! ダールがきっかけですか!
いきなりそこが読めたというのも
前から力があったのですね、きっと。

>それまで洋書なんて読んだことなかったのですが、ダールだから読めた、そしてそれが自信になったので今も多読を続けています。

ダールはやっぱり面白いですよね!
大ごちそう。
読めたってことが自信になる、というのもわかります。

>(とはいえ、まだ2年目の多読新人ですが)

いえいえ、2年もやってれば、充分ベテランじゃないでしょうか。わかってないのに、わかっちゃう、ことに慣れてきたのでは・・・?

これからも Happy Reading♪
2009-09-05 土 11:24:32 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

ダールって
私はこの本を図書館から借りて読みました。
やっぱりダールって洋書初めてさんでも読みやすいし、おもしろいですよね。もう1回読みなおしたいです。
2009-09-05 土 20:40:47 | URL | Yuki #- [ 編集]

Yuki さん、こんにちはー!
>私はこの本を図書館から借りて読みました。

わあ、図書館にあるなんて、めぐまれてましたね!

>やっぱりダールって洋書初めてさんでも読みやすいし、おもしろいですよね。もう1回読みなおしたいです。

ダールは、リズムがいいというか、流れがいいですねー!勢いに任せて書いている感じが好きです♪この本は、面白かったけど、いつもより考えて書いているような感じがしました。私は、やっぱり Twits の前半がいちばん好きです(爆)。
2009-09-06 日 09:51:16 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪