RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
ペーパーバック読書、私の場合
最初の1、2ページを読んで、お、読める、と読み始めるのですが、
ぼつぼつと話が動き始め、
50ページを過ぎると楽になる。

それでもまた、話がすったもんだで疲れはじめ、
100ページを過ぎると、楽になる。

ここまでくるのに、数日かかります。

昨日は朝、本を忘れて携帯でアメリカのアマゾンを読んでましたが、
どうも、そのう、「物語に、どっぷりひたって読む」というのをやらないと、
会社についたときに英語の出かた(?)がわるい。

ペーパーバックを読んでいて、
あー、早く話が大きく動かないかなあ
というような読書が数日~1週間つづいてくると、
仕事の英語がどうもイマイチ。

うーん。

関連記事
blogranking.gif

洋書多読情報 | 21:49:46 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

Julieさん、こんにちは!
カバンが軽いと思ったら本を忘れていた…わかります(笑)忘れたことに気づいたらなぜかオロオロします(笑)お弁当を玄関に忘れても本は忘れないほどなのに。
普通のPBは50ページまでのペースとそのあとの100ページでだいたい楽になるし数日かかりますよね。
今、読んでいる本が面白くなるまで250ページぐらいかかるとアドバイスいただいており…。
2009-10-18 日 07:46:49 | URL | 雫 #7cFgV8.c [ 編集]

雫さん、こんにちは!
>お弁当を玄関に忘れても本は忘れないほどなのに。

あっはっは!わかるわかる!!

>今、読んでいる本が面白くなるまで250ページぐらいかかるとアドバイスいただいており…。

ドラゴン・タトゥー? そうなんですか。
(「龍の刺青」だと、日本の任侠ものの図柄になるねえ)

ペーパーバックも分厚いやつだと、半分超えるまでかかるような気がしませんか。うう。
2009-10-18 日 11:52:03 | URL | Julie #BzuzgL2c [ 編集]

こういうPBはどういったら良いのか…私にとって初めてなんです(^^ゞ
「龍の刺青」は(昔の邦画にありそう!)の今、200P弱(1/3)を読みましたが、めっちゃ人間関係の説明文が多いのです。会話ではありません。そしてふと、面白い部分が出てくる。そしてまた説明のようなだらだらな感じが続く…という繰り返し。単語は難しくないけど英語は難しいです(笑)
で、投げるほどでもない…。ほほほ。
確かにPBも分厚いと半分超えると「やっときたか!」という感動があります。
こんなこと言いながら実はKingの"Duma Key"を読んでみたいのです。懲りません(笑)
2009-10-19 月 22:49:28 | URL | 雫 #7cFgV8.c [ 編集]

雫さん、こんばんは!
>こういうPBはどういったら良いのか…私にとって初めてなんです(^^ゞ

ええ!? どういうPBなんだろう・・・

>「龍の刺青」は(昔の邦画にありそう!)の今、200P弱(1/3)を読みましたが、めっちゃ人間関係の説明文が多いのです。会話ではありません。そしてふと、面白い部分が出てくる。そしてまた説明のようなだらだらな感じが続く…という繰り返し。単語は難しくないけど英語は難しいです(笑)
で、投げるほどでもない…。ほほほ。

へえ~。なんだかダラダラした本だから、ダラダラ読まされちゃう感じ?(あくまでも、本のせいにする私・笑)
「龍の刺青」は(昔の邦画にありそう!)だけど、「タツの痣」だとサザエさん。
(いや、タトゥーは痣じゃないけどさ)

なんのなぐさめにもならないけど
ダラダラした本をダラダラ読んで
ダラダラつかれながら読めるっていうのも
力のうちだと思うな!
(てか、相当な PB 体力とみた! 笑)

Happy Reading♪(笑)
2009-10-20 火 21:08:33 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪