RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
今年は、これ読もう
365 日、毎日ちょっとずつ読む、こども向けの聖書の本です。

Day by Day Kid's Bible (Tyndale Kids)
0842355367
何年も前、某掲示板で紹介していただいた本で、
すっかり忘れてました。

しおり代わりの付箋がはってあり、
1月13日のところまでは読んだらしいです。
三日坊主ならぬ、十三日坊主ですね。

数年ぶりに開いてみたら、前より読みやすくなってました。
1日1項にこだわらず、気ままに読もうと思います。

話は飛びますが、わたしのポリシーは、
「三日坊主ばんざい!」です。

三日坊主になるのをおそれて手を出さないよりも、
一日坊主でおわっても、一日やった自分は残るから、
だから、「ばんざい!」なのです。
ゼロよりは、いいじゃん、と思うのです。

この本も、途中で投げていますが、それでも、
「創世記の最初は話を知ってるから読みやすいけど
アブラハムのあたりから、わからなくやるよね~」
といえるのは、やっぱりちょっと進歩でしょ?(^-^)

今年も「三日坊主ばんざい!」の気持ちで
いろいろ飛び込んでみようと思います。


▽みなさまにとって、よい年でありますように……のポチッ
関連記事
blogranking.gif

洋書多読情報 | 21:48:10 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント

Julieさん、あけましておめでとうございます。

Day by Day Kid's Bible、私も買った一人です。私の場合、3月5日、King Davidのあたりで中断しています。少しずつ、継続して読むというのもなかなか難しいもんですね。

Julieさんの記事を見て「あ、そういえば……」と思い出しました。
私も、もう一度読み直してみようかな。
2010-01-03 日 08:02:30 | URL | プリン #f6CisVbY [ 編集]

プリンさん、あけましておめでとうございます。
わあー、3月まで読んだって、プリンさん、すごい!!

そのあたりまでいけば King David が出てくるんですね~。ちょっと読む気が出てきました!

コメント、ありがとうございました!!
2010-01-03 日 20:12:35 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

Julieさん、あけましておめでとうございます。
私も買った一人です。それも多読前に、アルクのお勧めで買いました。
英語を読む力もない上に、

>アブラハムのあたりから、わからなくやるよね~

私も同様に、イメージが全然わかなくなって挫折。

それなら、参考書に絵本を使えばと、同じくお勧めの
The Children's Illustrated Bible 978-0789453310
これが300ページを超える超絵本(?)

2冊とも、家のどこかにあるはず(笑)

現在、インドのチェンナイ出張中でして、さっきも散歩がてら行った書店で、毎日子供に読み聞かせするための本を見つけてギクッとし、この本を思い出したばかりでした。

>いろいろ飛び込んでみようと思います。

Julieさんにとって、よい年でありますように。
2010-01-03 日 21:57:37 | URL | パピイ #- [ 編集]

パピイさん、あけましておめでとうございます。
インドのチェンナイからの書き込み、ありがとうございます。

>これが300ページを超える超絵本(?)

ひゃーっ、超絵本(!)
おもわずネタに買ってしまいそう(ネタ?)

おなじような本が、Kindle 版ででてるようなのです。ぐらぐらきています。

>現在、インドのチェンナイ出張中でして、さっきも散歩がてら行った書店で、毎日子供に読み聞かせするための本を見つけてギクッとし、この本を思い出したばかりでした。

おお、そういう本があるのですねえ。
ちなみに、おしゃかさまの絵本やヒンドゥーの神さまの絵本もあるのでしょうか。

インドの年越しカウントダウンの様子も今度どこかで読ませてくださいねー。

パピイさんにとっても、よい年でありますように。
2010-01-04 月 11:03:52 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

トライしてみようかなあ・・
Julieさん、明けましておめでとー!!

どの記事でご挨拶しようかと迷ってココにしました。ホラ、私日本語多読族でしょ(笑)それもtadoku族から嫌われそうな、翻訳本専門(あ、でもね、私の場合、オリジナルはnon-Englishがほとんどなので、と言い訳)のタドキストなんです。

キリスト教とギリシャ神話とローマの歴史って本当によくいろんな本でサラリと引用されて、翻訳本にはよく(ギリシャ神話のxxxxの女神)なんて注釈いれてもらって、ようやく、あ、そうなんだと、わかるでしょ。それに古今東西、本と友としてきた大作家さま達は、みんなギリシャ神話とかローマの歴史とかに触れて育ってきている。
張り合っても仕方ないけど、なんかそれらを知らないのはちょいと悔しい。それにそれを知っていたら、実はxxxxxという含みがある!なんてこともわかったりするのかなあ、といつも思っていた。
ルネッサンスの絵画だってキリスト教を少なからず知っている人は、とりあえず、「あ、これは受胎告知の場面」とわかるんだろうけど、私の場合は、天使とマリア様とイエス・キリストの区別がつくだけで、ユダか、ヨハネなのか、大天使ガブリエルなのかはわからない。。。

う~~ん、ちょっと手がむずむずとしてきたゾ・・・
2010-01-04 月 20:26:23 | URL | グリーン #ex3yOCrA [ 編集]

グリーンさん、明けましておめでとー!!
>どの記事でご挨拶しようかと迷ってココにしました。

ご挨拶ありがとう! おきづかい、いたみいります(笑)。

>ホラ、私日本語多読族でしょ(笑)それもtadoku族から嫌われそうな、翻訳本専門(あ、でもね、私の場合、オリジナルはnon-Englishがほとんどなので、と言い訳)のタドキストなんです。

なるほど~。話は横にそれるけど、標準の(?)tadoku 族みたいなのって、いないんじゃないかなあ。私もタドキストっていわれるけど(実際そうだけど)、でも、やっぱりtadoku 仲間をみまわしても相当ぶっとんでると思うもの。

それぞれ違っていてあたりまえだから、グリーンさんはグリーンさんでいいんじゃない??

で、バッサリしますが(笑)、キリスト教とギリシャ神話は、ほんと、よく出てきますよねー。このあたり、おさえておきたいなあっていつも思います!

そして、さすがだなと思ったのが、ローマの歴史もそうですか・・・わたし、そこは盲点でした。いわれてみれば、シーザーとか、ブールータスお前もか、とか、よく出てきますよねえ。なにより、最近(?)発明されたサラダにシーザー・サラダって名前がついちゃうくらいですから、シーザーさんは、あちらの文化の中で馴染み深い人なんでしょうね。

>う~~ん、ちょっと手がむずむずとしてきたゾ・・・

この本は、そういう意味では、おすすめなんだけど、バベルの塔のあたりをすぎると、一気に眠くなるんですよー。知らないところを知りたくて読むのに、知らない話は知らないから読みにくい、というパラドックスが!(笑)

1日1つ、と真面目に読むより、やっぱり知ってるところをつまみ読みするのがいいかも~。
2010-01-05 火 09:50:58 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪