RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12月 « 2020/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
ひさしぶりに英会話
今日は、イギリス人の先生に絵本をプレゼントしました。

あ (こどものとも絵本)
4834023907
「ひょ」

"What is ひょ?"
というので、絵本と同じポーズをとって、
「ひょ」
といってあげました。
"Oh, it's just a sound. It's interesting. Different sound."
と、おおよろこびでした。

ふしぎなナイフ(こどものとも絵本)
福田 隆義
483401407X
「ふしぎなナイフがまがる」
「ねじれる」
と続く絵本です。

「われる」
……
「やぶれる」

"What's the difference between やぶれる and ... (前のページをさがして)われる?"
ああ、そうか、そこが気になるか~、とおもいつつ。
"やぶれる is ... for paper. われる is for harder things like..."
"Glass?"
"Yes."
Glass? が出てきたのは、いかにもそういう絵だったから、です。
絵の力ってすごい。
最後の絵には、文字が書いてなかったのですが、
先生は、"Pop!" とつぶやいてました。


自分がこの絵本を読んだときを思い出しました。
Elephant Elephant: A Book of Opposites
0810936992
repaired と fixed って、どうちがうのさ~
と思いましたっけ。
でも、絵をみると、なるほど、こんな感じかなあ、と思うんです。

こんど会うときは、この絵本をもっていって、先生と読んでみようかな。


▽応援クリックいただけると、うれしいです。

関連記事
blogranking.gif

よもやま日記 | 22:38:32 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

pop!
こんにちは~。
好きな絵本の話に食いつきたくなるらしいたんぽぽのわたげです(^^;;

Julieさんが「ひょ」ってやって
先生がおおよろこびしてるシーン、楽しそすぎー!
で、
「ふしぎなナイフ」の話もおもしろいね(^^)
最後の絵がどれだったか忘れてたけど、
先生のつぶやかれた「Pop!」で思い出した~♪
家に帰ったら見てみよっと。

でもってぞうさんの絵本も欲しくなって困ってるとこです(^^;
repaired と fixed って、どうちがうのさ~
って、今思ってる…笑
2010-01-27 水 12:34:40 | URL | たんぽぽのわたげ #amXlFcx2 [ 編集]

たんぽぽのわたげさん、こんばんは!
「ふしぎなナイフ」、たんぽぽさんも読まれてましたか。
(さすがというか、やっぱりというか^^)

>最後の絵がどれだったか忘れてたけど、
>先生のつぶやかれた「Pop!」で思い出した~♪
>家に帰ったら見てみよっと

ふふふ。もう見てらっしゃるかな~♪
で、おもったのだけど、
この2冊って両方とも、最後のページはせりふがないのよ。
でもさ、これ、英語でかかれていたら、最後にもせりふが入るとおもわない?
こんなところが、日本のわびさびなのかなあ??

>でもってぞうさんの絵本も欲しくなって困ってるとこです(^^;
>repaired と fixed って、どうちがうのさ~
>って、今思ってる…笑

あはは!
どうちがうっていうよりは、絵をみると、うん、たしかにこれは repaired だ、という感じがするのよ。

単語同士がどう違うってことじゃなくて、
紙だと「やぶる」で
ガラスだと「われる」みたいな
組み合わせのイメージなのかなあ・・・??
(あ、薀蓄じみてきた??笑)
言葉ってふしぎだねー。

ではでは、たんぽぽさんも Happy Reading♪
2010-01-27 水 21:48:52 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪