RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
ビジネス・レターの本(英語で弔電とか・・・)
過日、仕事先のスタッフが亡くなり、どうメールを書いたらいいのだろうと
相談を受けました。

I'm sorry to hear that... と Google で検索してみましたが、
そんな文ありすぎて、うまく探せません。

英辞朗で「弔電」をひき、condolence telegram、sample letter などで検索。
そういうときのサンプル文のサイトがヒットして、
お手本を真似しました。

さて。

今後もいろいろなことがあるだろうから、そういう文例集のようなもの、
よさそうな本があったら持っていたいな、と考えて、
英会話の先生に相談しました。

本屋さんでみてくれて、よさそうだよ~と知らせてくれたのが、こちらです。

Writing for the Real World 2: An Introduction to Business Writing
0194538176

さっそくアマゾンに注文しました。

届いたら、記事にしますね。



▽「英語で英語学習」のカテゴリーをつかうのも久しぶり…・・・に、ポチッとお願いします。
関連記事
blogranking.gif

英語で英語学習 | 22:44:45 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

そうそう・・・
こんばんは、グリーンです。

お祝い事は気楽に書けるけど、弔ものはやはり「決まり事」に気を使いますよね。
昔神戸の震災があったときに、不謹慎ながら心配したのが、”明日海外から大丈夫メールが届きそうだけど、なんと返事をしたらいいんだろう?”ということでした。(で、どう返事をしたのかは今となっては覚えていない)how to ものだけで最終的に事足りるわけじゃなくて、お決まり文句の後には、やはり自分で創作した文章が必要なわけで(実はこっちが難しいんだけど) とはいえ、初っ端はやっぱりお決まりフレーズを書かなきゃいけない。まあ、英語だから書けないわけではなく、日本語も書けないだろーおい!って反省もあります。難しいわけではないんだけど(書いてあるのを見れば、なるほどね!ってレベルですが)問題は、そのいう機会は数年に1度なので、今覚えても数年後にはまた、how to本に頼らざるを得なくなる。だからhow to本って必要なんだわさ。。。
2010-01-31 日 00:58:12 | URL | グリーン #ex3yOCrA [ 編集]

グリーンさん、こんにちは!
ああ、グリーンさん、すごくわかります。
特に、いただくときには、おおなるほど、と思うのだけど、自分が書くときには忘れてるというくだり・・・。

>お祝い事は気楽に書けるけど、弔ものはやはり「決まり事」に気を使いますよね。

わたしは、お祝い事も、ちょっと考えちゃうなあ。そうはいっても弔もののほうが「決まり事」をふまえないと、という意識がありますよね。

ネットで文例が調べられるとはいえ、そのものズバリを検索する単語自体がわからなかったりして、やっぱり how to 本は手元においておきたいですね。

ではでは、ありがとう~。
2010-01-31 日 15:08:23 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪