RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
深い瞑想へ
Meditation: Achieving Inner Peace and Tranquility in Your Life (Little Books and CDs)
Brian L., M.D. Weiss
Meditation: Achieving Inner Peace and Tranquility in Your Life
患者に退行睡眠をかけてトラウマの原因になるところまで遡るよう指示したところ、患者が前世まで戻ってしまった!……『前世療法』の Weiss 博士が書いた瞑想用の本と CD です。

CD は博士の深い声で瞑想へ導きます。

レベル5
★★★★★ blogranking.gif


わたしも寝ました。
寝たというか、すごく考えごとをしていました。
考えて考えているうちに、ハッとして目が覚めたので、
いつの間にか眠っていたようです。

それでなにを考えていたのか、
覚えてない……(爆)。

それが2回。

3回目は暑い日で寝つけず、最後まで聞き通してしまいました。

内容がわかって安心したのか(?)
4回目はぐっすり寝ました。

目が覚めたら、なぜかにこにこしてました。
すっきり気持ちよくなってました。

でも覚えていない……。



本を読んだら、できれば毎日瞑想をしたほうがいいようなので、
ときどき続けてみようと思います。
ちなみに CD の内容は、
本の後半にちゃんと文章で載ってました。


過去世を思い出さない人もいます。
現実の問題に直面する恐れから
逃避の手段として過去に逃げようとしてもダメ
ということのようです。

わたしが過去世をみたいかというと……。
うーん、わかりません。

知りたい好奇心もあるし、
知らなくてもいい気もするし。


目が覚めたときに
上機嫌なので
それでいいのだーと思います。


でも、たぶん、
もっとやりたいことがある
と思いながら死んだんじゃないかなあ。

今死んだら、
そう思いそうだもの。

まだなにもしてないって。



じゅんじゅんさん、貸してくれてありがとー!
関連記事
スピリチュアル | 22:19:58 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

前世療法を読みました~
日本語でですが・・・・・
でも、「前世」ってものが少し分かったかなぁ~
読後は、「私が、もしかしたら、○○のような立場だったかもしれない。」
って思えるようになりました。
(すると、大抵の事は、スルーできます。)

このCD付きの本、大変興味有り!!ですっ!!
2006-03-01 水 13:07:54 | URL | けんとん #- [ 編集]

けんとんさん、いらっしゃいませ♪
たしかに。
こういう究極の話?を読むと
大抵のことはスルーできますね。

このCDぐっすりですよ~。
前世はみたことないですが、
気持ちよく睡眠(瞑想?)できます。
2006-03-01 水 22:27:36 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

お勧めは、どちらですか?
この本&CDは、2種類(姉妹版?)ありますが、どちらがお勧めでしょうか?
今、アマゾンがキャンペーン中なので購入を検討しています。
2006-03-03 金 14:45:58 | URL | けんとん #- [ 編集]

ヒーリング姉妹
ううむ、それがですね、これと別の表紙が緑のほう、まだ読んでないのです。
そして両方ともあまりかわらない気がします。
少なくともCDの寝心地は一緒です。
好きなほうを勘で決めるのがよろしいかと思います。(こんな応えでごめんねー)
2006-03-03 金 21:02:19 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪