RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
おなじ仲間のことばたち
先日、同僚に英語の質問をされて、こんなような説明をいたしました。

えーと。ここで the view っていうのは……
ほら、さっき出てきた visual inspection の
visual と view って親戚だから!

えーとなんていうか、
目でみえてることっていうか
(手で目からビームが出ているような、グーをパーにひらく動作)

だから、さっきの visual inspection で検査したときの、
目で見えるところとか、見える範囲とか、見たこととか
そういうことを、ここでは the view っていってるんだよ。

以上。


最近、こういうふうに、似ている単語が響きあっているのを
感じることができるようになりました。

英語のまま読むと親戚?だったり同じ仲間の言葉なのですが。

ヘタに日本語を思い浮かべて
「目視検査」とすると
the view .... 景色?
というふうに、つながらなくなってしまって
とまどうようです。

最近の私の密かな楽しみは、
Merriam-Webster のオンライン辞書で、
語源のところをみることです。
(ラテン語の○○からきていて、それは△△の意、というやつ)

ただ、これも、深追いすると、
一、二、三、なのに、どうして四は棒が4つじゃないんだろう、とか、
草冠が草なのはわかるけど、なんで「早」につくと草なの?、とか、
わけわからないことになるので、ほどほどにするのがいいみたいです。


▽ポチッと応援クリックいただけると嬉しいです。
関連記事
blogranking.gif

多読的英語ネタ | 22:46:39 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

Merriam-Webster のオンライン辞書
Merriam-Webster のオンライン辞書
私も使っております。
2010-03-08 月 23:18:51 | URL | 間者猫 #- [ 編集]

Meriam-Webster's
 Julieさん、こんにちは。ジェミニです。

Mariam-Webster'sは紙の辞書を持っています。遠方の英語の先生から読んで楽しめる辞書と言うことで紹介していただきました。

 まだ、残念ながら積ん読ですが、この辞書確かに語源の説明が詳しいですね。

 それでは。
2010-03-08 月 23:47:33 | URL | ジェミニ #EZRLQBOE [ 編集]

間者猫さん、こんばんは!
おお、使ってらっしゃいますか!

ときどき説明がさっぱりわからないこともあるのですが、そこは英語ネイティブ向けの辞書だからしかたないと思っています。

ネイティブでも調べたくなるようなこと、スペルの切れ目(?)とか語源とか調べるには便利ですよねー。
2010-03-09 火 21:48:49 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

ジェミニさん、こんばんは!
>Mariam-Webster'sは紙の辞書を持っています。遠方の英語の先生から読んで楽しめる辞書と言うことで紹介していただきました。

この紙の辞書は、けっこう大きくて分厚いですよね。私は、読んで楽しめるのは、Longman だなあ。

>まだ、残念ながら積ん読ですが、この辞書確かに語源の説明が詳しいですね。

本と同じで、積ん読しておいて、ときどきのぞいてみるのがいいのかもしれませんね。私は、そんな感じでお付き合いをはじめたところです。

Happy Reading♪
2010-03-09 火 22:16:51 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。