RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
The Dead Zone
つづきが気になって、気になって……。

The Dead Zone (Signet)
0451155750
主人公は、John Smith。
冗談みたいに、ありふれた名前で、
だからこそ、めずらしい存在なのですが……。

あるきっかけで、昏睡状態になります。
そのまま何年も経過し、めざめたとき、
彼は、不思議な力をつけていました。

I think this story is not about a psychic.
It's about the life he lost.

★★★★★
レベル8~9
145550語(出版社サイトより)

途中、本が読めない青年の読書指導をするシーンがあります。
私が英語を読んでるときも、こんな感じなんだろうなあ。

Dyslexia (読字障害)は今でこそ受け入れられてきていますが、
できればそうでないという方向で指導していた時代
(70年代)が舞台です。

自分が英語の本を読むときも、こんな感じなんだろうなあ
と思うと、こういうシーンは
身につまされるところがありますね。(^^;

関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル9 | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

お読みになりましたか♪
こんにちは、ひまわりです。
いま読んでいる本の冒頭に、避雷針のセールスマンがあらわれまして、ああ!と、The Dead Zone のことを、ちょうど、おもいだしていたところでした。
で、おわりまで、読まれましたか!水没からも、ちゃんと生還したんだ、この本!よかった。あの読書指導のシーンは、とても印象的ですね。読んでからだいぶ経ちますが、いまでも、つよく胸にのこる一シーンです。
わすれられない一冊。せつなすぎるけど、深く深く、心に残る一冊ですね。また、何年かしたら、読みなおしてみよう。。。
2010-03-13 土 20:17:52 | URL | ひまわり #o.trGIrQ [ 編集]

ひまわりさん、こんにちは~
>いま読んでいる本の冒頭に、避雷針のセールスマンがあらわれまして、ああ!と、The Dead Zone のことを、ちょうど、おもいだしていたところでした。

おお、避雷針とセールスマン!
それで、この本をおもいだされるとは!
なんだか、にんまりさせていただきました。

水没後、ほんとはもっと重りの下に放置すべきだったんですが、待ちきれなくて読んじゃいました。ちょっと weavy ですが、読むには十分です(笑)。

>あの読書指導のシーンは、とても印象的ですね。読んでからだいぶ経ちますが、いまでも、つよく胸にのこる一シーンです。

あれ、いいですよねえ。
何年かしたら読み返したい気持ち、わかります~。

ではでは、Happy Reading♪
2010-03-14 日 11:47:18 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪