RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
エルヴィス・プレスリーの伝記
どんな人だったのかな、と興味があって。

Who Was Elvis Presley? (Who Was...?)
John O'Brien
0448446421
エルヴィスが急逝したとき、
うちの親がとてもショックをうけていて、
それが印象に残っているのです。

私は名前くらいしか知らなかったので(汗)。

YouTube でエルヴィスのデビュー曲
"That's all right [Mama]"
をチェックしながら読みました。

うわー、これは踊りたくなるね!

曲は知っていても、これがエルヴィスの歌だと知らなかった
というのもたくさんありました。

★★★★☆
レベル3~4
7127語

※ 関係ないですが、明日は、ルイス・サッカーの待望の新作
The Cardturner の発売日ですよ♪

関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル4 | 21:04:48 | Trackback(0) | Comments(10)
コメント

?
Kindleで買うのかな? そうするとあしたには読み始めるのかな?
2010-05-10 月 22:39:30 | URL | さかい@tadoku.org #- [ 編集]

コメントありがとうございます!
Kindle です。
新刊こそ、Kindle でかわなくちゃ、です♪

しょっぱなからサッカー節で
いいですよ~~
2010-05-11 火 20:51:57 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-05-12 水 19:41:47 | | # [ 編集]

Don't be cool.
ここでは、呉越同舟ということで(笑)

古いロック(ロカビリーか?)は好きですが、ビートルズ以降のロックが好きなもので、プレスリーはあまり聴いてないのですよね。

Don't be coolも、80年代後半の、チープ・トリックのリメイクで好きになったのだし。

おいらお考えるところ、行列の出来るドーナツ屋さんがエルビスの寿命を縮めたのではと・・・。
2010-05-13 木 17:33:27 | URL | 寝太郎 #- [ 編集]

匿名希望さん、おそくなってすみません!
はい、善意でなされたのだ、というお気持ちは充分伝わりました。

匿名の投稿なので、これ以上の返信ができないのが
もどかしいところですが。

コメントありがとうございました。
2010-05-13 木 19:28:58 | URL | Julie #- [ 編集]

寝太郎さん、こんばんはー!
わー、この曲、プレスリーだったんだ!(←おい)

>古いロック(ロカビリーか?)は好きですが、ビートルズ以降のロックが好きなもので、プレスリーはあまり聴いてないのですよね。

私もプレスリーは、まったく聴いてなくて、この曲がそうだったんだって
YouTube できいて、今知ったところです(笑)。

教えてくれてありがとうねー!

>おいらお考えるところ、行列の出来るドーナツ屋さんがエルビスの寿命を縮めたのではと・・・。

ああ、太りそう~(笑)。
後年の太ったエルビスしか知らなかったので、若い頃の動きはこんなにせくすぃ~だったのね、と当時の若者におもいをはせたりしております。

では、おたがい、ドーナッツ注意ということで!

2010-05-13 木 19:41:20 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

牛印牛乳です。

匿名のコメントは私のものです。
気を使っていただいてありがとうございます。
公開するのはかまいませんよ。コピペ全文公開でも、引用コメントでもOKですよ。
2010-05-13 木 20:49:20 | URL | 牛印牛乳 #sSHoJftA [ 編集]

牛印牛乳さん、ありがとうございます!
> 牛印牛乳です。
>
> 匿名のコメントは私のものです。
> 気を使っていただいてありがとうございます。
> 公開するのはかまいませんよ。コピペ全文公開でも、引用コメントでもOKですよ。

おお、公開オッケーありがとうございます。
以下、コピペ全文させていただきます。

> 著作権の尊重の件
> こんばんは

> 掲示板で書くよりこちらのほうが落ち着けそうなので。

> 著作権を尊重する件についてです。

> (記憶なので間違ったところがあるかもしれませんし、それ以前に誤解があったかもしれません)

> 以前、私がブログのプロファイル写真にJulie さんのプロファイルのデザインを使わしてほしいと言った事があると思います。
> その時Julie さんは快諾してくれました。ありがとうございます。

> ですが、私が「プロファイルの写真のデザインはJulieからの借用です」と書いてリンクをつけたところ、恥ずかしいからその表示はやめて欲しいと申し入れがありました。

> 私はオリジナル(引用元)を表示できないと、事情を知らない人がJulieさんの方が盗用していると誤解したりしてJulieが不快な思いをしたり、それが元で執筆活動(ブログのことです(笑))が滞ると申し訳ないと考え、私が借用をやめれば解決する問題なので、プロファイルの写真を変えることに決めました。

はい、その節は、お手数をおかけしました。
最初のお申し出のときはびっくりもしましたが、うれしかったです。引用のリンクがあるのをみて、善意の方なのだな、とわかりました。その一方で、あの形だと、牛印牛乳さんのブログを見た方、牛印牛乳さんの友人やご家族などが、もれなく私のブログを訪問してくださるでしょう? それが、だんだん申し訳ない気持ちになってきたのです。アクセス数が上がるのはうれしいけど、なんか牛印牛乳さんの厚意を利用しているようで。。。

だんだん牛印牛乳さんがいい方だとわかるにつれて申し訳なくなり、もういいですよ、リンクはずしてください、という気持ちだったのですが、写真をすっかり変えられたので、かえってお気持ちを傷つけてしまったかな、と気になっていました。ちゃんと話せてよかったです。

> このような形で、お互いがお互いの知的活動の成果を尊重しあえば特に問題は起きないのでしょうね。

> 「判例:平成13年(ワ)第22066号著作権侵害差止等請求事件」では、被告が侵害の事実を知りながら侵害し続けたことで法で裁かれています。
> 私はそういう事実があることを伝えたくて掲示板に判例のリンク先を載せました。

> 掲示板の運営者を非難しようとしたのではなく、寝太郎さんの指摘は無視しないほうが良いのではないかと思っての書き込みだったのですが。

牛印牛乳さんが、ではなくて、むかし、SSSの掲示板に現れては揶揄していく人がいてね。
そういう、くちさがない人に口実をあたえたくない、という思いでした。

あー、そういえば、そういう変な人にみはられているような怖さがずっとありましたねー、以前は。ちょっとあやしい書き込みがあると、あの人かっと過剰反応してしまう。そんな気持ちから、もうとっくに自由になっていいたつもりなのにアホですね。(ひとりごとですね、すみません)

それでも、私は、その人の悪意が、長い年月をかけて実を結んで花開いたような気もしています。
2010-05-14 金 22:01:07 | URL | Julie #- [ 編集]

> それでも、私は、その人の悪意が、長い年月をかけて実を結んで花開いたような気もしています。

この文書ちょっと引っかかっていたんですが…

もしかして、昔のSSSの荒らしの人とかも、実は酒井さんの行動が呼び込んでいるってことはありませんか?人の悪口を言うと悪口が嫌いな人が離れて、悪口が好きな人が集まる。悪口を言い合うもんだからどんどん攻撃的になるし、また被害妄想になる。謝ったら負けと思っているからきちんと謝らないし、謝っても口先だけだったり。
それが今回たまたま表れただけじゃあないでしょうか?

そういう気持ちで掲示板も見ているから、対人地雷だとか誤爆だとか援護射撃だとかの言葉を冷静なはずの議論の場に使うんではないかなあ?
学校批判だって、いま学校に行っている生徒や先生のことを考えた言い方、提案ができるのに。

見られている感じのする変な人って実は酒井さんってことはありませんか?

ではまた。
2010-05-15 土 12:21:40 | URL | 牛印牛乳 #sSHoJftA [ 編集]

牛印牛乳さん、こんばんは!
どうお返事したものか考えこんでいたのですが、
ここはストレートに書きますね。(^^;)

えーと「○○さんは悪である」みたいな
結論ありき、になってしまっていて
「あれもこれも○○さんが悪い」
と欲望するようになっていませんか。

つまり、そうしておけば「○○さんをたたく自分は善」になるから。
自分が、より正義にするには
相手をより悪にしてしまいたい、という欲求、というか。

そういう「絶対悪」を仮定すると
「自分はぜったい善なのだー」という「信念(信仰)」がうまれ、
カルトくさい「ふるまい」におよんでしまう
のではないか、と。

よのなか、そんなに単純な二項対立ではないのだけど、
でも、なんだか、インターネットの中だと、
妙に純化されて出てきちゃうんですよねー。
みんな善意で参加しているから。(^.^)

「絶対悪」なんていう罠にハマるなよ~
というのが、私が、昔の SSS の嵐から得た教訓です。(^^;;
たぶん、たかぽんも同じ教訓にたどりついてるんじゃないかな??

> そういう気持ちで掲示板も見ているから、対人地雷だとか誤爆だとか援護射撃だとかの言葉を冷静なはずの議論の場に使うんではないかなあ?

「誤爆」「援護射撃」は、ネットのなかの jargon ですね。
つまり、符牒。
符牒ですから、文字通りではなく、隠れた意味があります。
この場合、「誤爆」というのは「ネット炎上するからやめておけ」という意味をふくみます。

私は、寝太郎さんにはそのほうが通じるかなと思って使ったのですが、語気が荒い言葉だから使わないようにというご批判はそのとおりだと思います。(^^:

今日は暑かったですね。夜、ねむれてますか。
ではでは~
2010-05-18 火 20:05:06 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。