RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
02月 « 2024/03 » 04月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
The Cardturner 読了
ルイス・サッカーの新作、よかったーーー!!!!

The Cardturner
0385736622
章が短くて、Holes みたい。
私は、Small Steps より好きかも。

楽しみにしている方も多いとおもうので、
ネタばれになりそうなことは書きませんが。

あ~、もう、サッカー節炸裂で、うれしかったよお。

★★★★★
読みやすさレベル7

トランプのゲームで、ブリッジというのがでてきます。
この部分は、まじめに読むと、けっこう面白い。
でも、最後のほうは、飛ばして読んじゃった、
と告白しておきます(笑)。

そういう意味では、Wayside School シリーズから
派生した数学パズルの本に似てるかも。

ブリッジは、一回教えてもらったことがあるのですが、
すーっかり忘れた状態で読みました。


blogranking.gif


イメージがわくと読みやすいかなと思うので
少しブリッジについて書きます。


4人で卓を囲みます。
向かい合った2人がパートナーです。
自分が勝てなくても、パートナーが勝てば勝ち。
だから、自分が勝つことじゃなくて、
パートナーを勝たせてあげるようにするのも吉。

自分が捨てた札とか、なんとかかんとかで、パートナーには
「これを捨てるってことは、○○の札をもっているな」
ということをテレパシーのように伝えることができる、
このあたりがキマるとたいへん面白いクレバーなゲームらしい。

4人のうち1人のカードは場にオープンになって、
全員にみえるようになっています。

それから、実際にプレイをする前に、札がくばられたところで
4人で bid というのをやります。one hearts とか pass とか
やるんですが、これも、
「この人は○○の札をもっているな」
という情報になります。


この小説の中でも、"Thank you, partner." という台詞が
何度も出てきて、印象的でした。

この小説を読んだあと、ブリッジ・クラブができる高校も
たくさんありそう(笑)。
私もやってみたいな、と思いました。

関連記事
読みやすさレベル7 | 15:18:02 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

ありがとうございます!
サッカー好き且つ
最新本未読なのでありがたい記事でした!

早速注文しようと思います。
サッカーはほんといいですよね。
伏線はるの上手いし、
少年少女の気持ちを描くのがうまくて
いつも読んでて切なくなります。
2010-05-31 月 20:37:20 | URL | みゆき #BgMwasBk [ 編集]

みゆきさん、こんばんは!
お役に立ったのなら、よかったです♪

> サッカー好き且つ
> 最新本未読なのでありがたい記事でした!

おお! サッカーお好きですか!

> 早速注文しようと思います。
> サッカーはほんといいですよね。
> 伏線はるの上手いし、
> 少年少女の気持ちを描くのがうまくて
> いつも読んでて切なくなります。

胸がきゅ~んとしますよね。
この本はマービン君が大きくなったみたいで
なつかしいサッカーの本にあった気がしました。

Happy Reading ♪ (万感をこめて)
2010-05-31 月 20:50:17 | URL | Julie #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪