RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
マイケル・ジャクソンの伝記
間者猫さんのブログで拝見して、買った本です。
(ご紹介、ありがとうございました!)

Michael Jackson Biography Book Only
1905775822
わたしは、マイケルの歌は好きだったけど、
すごいファンというわけでもなく
ゴシップ好きというわけでもなかったので、
初めて知った話が結構あり、面白く読めました。

★★★★★
(甘めですが、この英語レベルでマイケルが読めるって、いいとおもう~)
読みやすさレベル:3より上だけど4というほどでもない(?)
9365 語(裏表紙に記載あり)


レコード会社の Mortown Record から Jackson 5 としてデビューして
その後、契約でもめたので、Mortown Record の 25 周年記念ライブに
出演するのは、なにかと大変だったそうです。

そのときの映像がこちら。
この本では、The crowd were going wild. と描写されています。



ううう、マイコー、もっとみたかったよ~~
RIP, MJ!

関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル3 | 21:23:40 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント

これから間者猫さんちにも行きますが、RSSの題名を見ると、ちょうど二人でX攻撃になっていませんか?
2010-05-31 月 23:05:17 | URL | #- [ 編集]

詠み人しらずさん、こんばんは~
詠み人、というより、書き人でしょうか、この場合。
お名前がなかったので、勝手に呼ばせていただきました。(^-^)

この本のことを知ったのが間者猫さんのブログだったので、リンクはらせていただきました。

Scholastic の、このレベル別になったシリーズは初めて読みましたが、けっこう面白かったです。

とはいえ、第二言語として英語をやっている人向けではなく、アメリカ人の子どもの国語の授業向けですから、ペンギンやオックスフォードの GR よりも生の英語っぽいです。
2010-06-01 火 21:07:04 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

おー、そうですか!

・・・って、要するに身元を明かしに来ただけですね。

よく見たら X攻撃ではなかった・・・
2010-06-01 火 23:02:53 | URL | 詠み人知らずです・・・ #- [ 編集]

詠み人知らずさん、ふたたびこんばんはー。
> おー、そうですか!
>
> ・・・って、要するに身元を明かしに来ただけですね。
>
> よく見たら X攻撃ではなかった・・・

おお、身元わかりました!
(この会話でどうやってわかるのか謎ですが、よのなか、そういうものだ)
コメントありがとうございましたー!

で、この本いいですよ!(やっぱり攻撃してる??)

2010-06-02 水 21:23:44 | URL | Julie #- [ 編集]

読んでます
実は布団の中でしか読んでないのですよ。
だから進みは遅いのですが・・・

よいねえ! よい!!

実に読書の醍醐味ですな、これは・・・

まだ3分の2くらいなのだけれど、
いままで読んだサッカーの中でぼくはいちばんいいと思うな。

(てなことを言うと、たとえば There's a Boy in the Girls' Bathroom のほうがいい、って言いにくくなるんだろうか・・・? どうなの、Julieさん?)
2010-06-04 金 23:38:29 | URL | さかい@tadoku.org #- [ 編集]

さかいさん、よいでしょ、よいでしょ~♪
ルイス・サッカーの最新作、The Cardturner の話ですね!

>よいねえ! よい!!

>実に読書の醍醐味ですな、これは・・・

>まだ3分の2くらいなのだけれど、
>いままで読んだサッカーの中でぼくはいちばんいいと思うな。

おおー!!!!

話の運び方が、なんともいいでしょう?
こう、読者にかたりかける感じとか、ちょっとづつ明らかになっていく謎とか・・・

まさに読書の醍醐味ですねー!

>(てなことを言うと、たとえば There's a Boy in the Girls' Bathroom のほうがいい、って言いにくくなるんだろうか・・・? どうなの、Julieさん?)

うわー、これは難問(笑)。
あっちとこっちは毛色がちがうから、くらべられない、としかいいようがない(笑)。

The Cardturner は、どちらかというと Wayside School と Marvin Redpost のサッカーが帰ってきた! って感じじゃないですか。

(ああ、また読みたくなってきた。さかいさん、いいなー、読みかけで・笑)
2010-06-05 土 09:46:36 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

読み終わりました!
うーん、よかったぞー!

で、ブリッジの説明は後半飛ばした・・・

よいなあ、じゃクリーン/ウィルソンとはちょっとだけずれてますが、現実を無視しないように、けれども夢は壊さないように・・・

どうなんでしょう、Julieさん、翻訳する?
もう翻訳権をどこかが取っているかな?
2010-06-05 土 23:32:34 | URL | さかい@tadoku.org #- [ 編集]

さかいさん、サッカーの新作、よかったでしょ~♪
コメントありがとうございます。

> うーん、よかったぞー!
>
> で、ブリッジの説明は後半飛ばした・・・

おなじく!

> よいなあ、じゃクリーン/ウィルソンとはちょっとだけずれてますが、現実を無視しないように、けれども夢は壊さないように・・・

そうきたかー!とおもいましたが、バランスが絶妙ではらはらしました。
夢と現実のバランスって、Holes もそんなとこありますね。

> どうなんでしょう、Julieさん、翻訳する?
> もう翻訳権をどこかが取っているかな?

うわあ、その手があったか!!!(爆)

翻訳権はもう取られていると思いますが、
そうか、そういうこを夢として広げていいんだ~って
ぶわぁぁぁ~と視界が広がったおもいです。

ありがとうございました!
2010-06-06 日 10:54:25 | URL | Julie #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪