RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
萩尾望都さんの英訳、『酔夢』がでます
きゃ~! モトさまが英語で読める~!!

A Drunken Dream and Other Stories
Moto Hagio Matt Thorn
1606993771
た、高い。ハードカバー。

でも、MANGA は、あるときに買っておかないと
海外の出版社では増刷されるかどうかわからないので
ワタクシ、買わせていただきます!
(英語版の A,A' (Viz Graphic Novel)
再販されないままだし!)

『酔夢』は、半神 (小学館文庫) に収録されています。
生まれ変わりながら時空を超えて、同じ最後を繰り返す男と女。
こういうのが、今のアメリカではウケるのでしょうか。
東洋的でありつつ SF。

たしか、もともとは赤黒の二色刷りだったはず。
カラーで収録されているなら、この値段でも許す!(えらそう)

Other Stories というのが気になるところですが……
『イグアナの娘』の英語版も収録されているようですよ。
Yeah!

先日読んだムックでは、翻訳の Matt Thorn さんの寄稿があり、
『半神』と『イグアナの娘』が入っている短編集の用意をしてる
とありました。たぶん、たぶん、きっと
『半神』も入っていると思われます。

ただいま予約受付中。たのしみだ!!!

関連記事
blogranking.gif

洋書多読情報 | 20:17:13 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント

自己レスれすけれども
あれこれみてみたのですが、
どの短編が入っているのか
いまいちウラがとれず・・・。

また今度しらべてみます。
2010-06-16 水 01:07:36 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

Julieさん、こんばんは~!
これ、予約済みでーす!

Amazon.comにもう少し詳しいdescriptionが載ってますよ。
では。
2010-06-16 水 21:59:42 | URL | プリン #f6CisVbY [ 編集]

プリンさん、さすが、すばやい!(笑)
>これ、予約済みでーす!

はやい!

>Amazon.comにもう少し詳しいdescriptionが載ってますよ。

はい、そっちもみてきましたー。

でね、でね、こちらのサイトの情報だと、
もういくつか収録されているようなのです。
http://www.cafebleu.net/hagio/blog/archives/2010/03/a-drunken-dream.html

そこで出版社のサイトにいって調べてみたのだけど、よくわからないの。。。

なんにせよ、たのしみですねー!!!
2010-06-16 水 22:24:51 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

Julieさん、こんにちは。

お知らせのサイト、行ってみました。

わー、かなりの短編が入ってるみたいですね。
ほんと、楽しみですね。
ありがとう~!
2010-06-19 土 11:29:58 | URL | プリン #f6CisVbY [ 編集]

プリンさん、こんにちは。
> お知らせのサイト、行ってみました。
>
> わー、かなりの短編が入ってるみたいですね。

でしょ、でしょ~。
どこからこの情報が出てきたのかよくわからなくて(汗)
裏づけの情報を探しているのですが。
(サイトの運営者さまには、すみません^^;)

それでも、これくらいの作品数がないと
本として薄っぺらだし、
米アマゾンで紹介されてる作品よりも多い「かも」しれないですよ!

(どっちみち買うからいいのだー! 爆)

> ほんと、楽しみですね。
> ありがとう~!

どういたしまして~!
2010-06-19 土 15:35:14 | URL | Julie #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪