RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
Mr. Putter & Tabby Run the Race
夜行猫さんのブログで拝見して新刊がペーパーバックになっていたのを思い出し、購入しました。
(夜行猫さん、ありがとうございました)

Mr. Putter & Tabby Run the Race (Mr. Putter and Tabby)
Cynthia Rylant Arthur Howard
0547248245
そんなにハリきって、怪我でもしたら
どうするのさ~、と妙にハラハラしながら読みました。

このシリーズはおじいさんと猫が主役ですが、
実は、となりのおばあさんと犬が主役の座をねらってるとおもう。

★★★★★
932 語(出版社サイトより)
読みやすさレベル1

私は最後から2番目、Tabby が丸くなってねている背中がかわいかったです!

関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル1 | 20:51:45 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

どういたしまして!
私もこのPB版が出てた事に最近まで気が付いてなかったです。
別の本のデータを知りたくてアマゾンでCynthia Rylantを検索したら、上位にヒットしてたので慌ててポチッとした次第です。

ネコつながりで、最近読んだ本の中に出てきた表現なんだけど、大人のネコのグループのことはclowder、子ネコの一団のことはkindleって言うんだって。
amazonのKindleの名前の由来は何か知ってますか?
2010-06-29 火 16:19:42 | URL | 夜行猫 #r7kgzLsk [ 編集]

コメントありがとう!

>私もこのPB版が出てた事に最近まで気が付いてなかったです。
>別の本のデータを知りたくてアマゾンでCynthia Rylantを検索したら、上位にヒットしてたので慌ててポチッとした次第です。

あはは。自分が忘れていても、こうして他の仲間がブログにアップしたり掲示板に書き込んでくれるので、ほんーーっと助かってます。ありがと。

>ネコつながりで、最近読んだ本の中に出てきた表現なんだけど、大人のネコのグループのことはclowder、子ネコの一団のことはkindleって言うんだって。

へー。なんかおもしろいねー。
(私も最初、kindle って子猫と関係があるのかとおもっていた・・・あと、kind ともなにか関係があるのかとおもっていた・・・)

>amazonのKindleの名前の由来は何か知ってますか?

はい。これは kindle っていう単語があって、Kindle の電源落としたときにでてくるスクリーンセーバーの画面の1つになってます。どういう画像かというと、樹の下で本を読んでる人のシルエッットの下に、辞書を模した kindle の単語の項があります。

今度、その画面が出たときに、写真を撮っておきますね!

Longman だと、こういう説明です。
http://www.ldoceonline.com/dictionary/kindle
2010-06-29 火 22:46:11 | URL | 夜行猫さん、こんばんは! #KF52YxzM [ 編集]

なんという偶然!
夜行猫さん、先日はどーも・・・
ブログの主さんより早く返信してしまいますが・・・

先日の蘊蓄オフでもそういう絵本を保ってきた人がいて、(パピイさん?)a pride of lions だとか、an exaltation of larks (これ、かっこいいでしょ?)なんていう呼び方が飛び交ってました。ぼくは前に A Book of Venereal Terms とかいう同じような本を持ってました。あれ、どこにあるだろう?
2010-06-29 火 22:50:06 | URL | さかい@tadoku.org #- [ 編集]

さかいさん、夜行猫さん、ふたたびこんばんはー。
さかいさんと同じ頃に書いていて、いれちがいになったみたいですね。おまけに、ブログ主、なぜか名前のところに「夜行猫さん、こんばんは」と書いてました・・・

なんか、すごくかっこいい話につながるネタだったのですね! a kindle of ~ で検索したら、a kindle of kittens というのがたくさん出てきました。
2010-06-30 水 21:45:17 | URL | Julie #SLbVq9ew [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。