RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
04月 « 2020/05 » 06月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
デヴィッド・ウィーズナーさんが、ナルニアの表紙を描いていた!
Kindle 版の、この表紙を見て、おっと思い調べたら、
TuesdayFlotsam でカルディコット賞をとった
David Wiesner さんのイラストでした!!! わーい!!!

The Voyage of the Dawn Treader

The Loathsome Dragon
The Loathsome Dragonこれと似てるでしょ?

David Wiesner さんのコメントはこちらから、Meet the Artist をクリックしてください。
表紙が決まるまでの下書きも見れます。
Three-time Caldecott Medal winner DAVID WIESNER illustrates Narnia

Kindle 版では、表紙だけが彼のイラストで、
中のイラストは昔ながらの Pauline Baynes さんです。

紙の本だと、こちらになります。
(中のイラストの有無は、わかりません)

The Chronicles of Narnia Box Set (Books 1 to 7)
The Chronicles of Narnia Box Set (Books 1 to 7)C. S. Lewis Pauline Baynes

おすすめ平均
starsHaving read the Narnia books when I was about eight
stars子供だけでなく大人も楽しめる
starsとても読みやすかったです。
starsナレーターの表示が違っています。
stars原文に忠実であって欲しかった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アマゾンでは、違う版につけたレビューが流用されることがありますが、
上記のレビューも、オーディオ CD (ラジオドラマ?)のレビューが
流用されているみたいですね。(^^;

ナルニアはいろんな版が出すぎていて
(シャーロック・ホームズもそうなのですけど)、
版ごとの情報が有益だから、
こういうことは、アマゾンさん、やめてください~

「この版では、中のイラストはありません」
というレビューもみかけたけど、
どの版のことか結局わかりません。
「なか身!検索」しても別の版が出てくるし~。

はからずも、今回、Kindle でサンプルを確認して買ったのが、
自分が一番欲しい装丁でした。(喜)
電子ブックなのに装丁がサイコーっていうのも変な話ですね。

関連記事
blogranking.gif

ナルニア国ものがたり | 14:11:27 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

おー!
じゅりさん、こんにちは~(^^)
たんぽぽのわたげです。

おーっ、おーっ、おーー!!
そうなんだ?
ナルニアの表紙をDavid Wiesner さんが描いてるのねん。

「The Loathsome Dragon」は、たまたま先月のはなほーで紹介した本だったの。
(私には、すごい難しかった(^^;;)
ほんと、一発でDavid Wiesner さんってわかるdragonね~!
なんかうれしくなりまーす♪
2010-10-13 水 12:36:34 | URL | たんぽぽのわたげ #amXlFcx2 [ 編集]

たんぽぽのわたげさん、こんばんは!
わーい!

>ナルニアの表紙をDavid Wiesner さんが描いてるのねん。

そうなの! そうなのよ!
この発見をわかちあう人がいてくれてうれしー!

>「The Loathsome Dragon」は、たまたま先月のはなほーで紹介した本だったの。

それは奇遇~。
私もあれは難しいと思った。
中世っぽい雰囲気のある英語って難しくない?

>ほんと、一発でDavid Wiesner さんってわかるdragonね~!

でしょ、でしょ~!
この涙も、鼻からでている煙もいい味だしてるよね~!!

ではでは、コメントありがとう!
2010-10-13 水 20:58:54 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪