RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12月 « 2020/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
Sharon Creech にやられた……
おーたむさんにお借りした本、よく見たら Sharon Creech でした。
やられました。また、ほろっときてしまった。

Pleasing the Ghost
Sharon Creech Stacey Schuett
0064406865
お父さんを亡くしてから、Dennis のところには幽霊がやってきます。先日亡くなった Uncle Arvie の幽霊がやってきて、Dennis に 3 つのお願いを頼みます。

軽妙な語り口で進みます。このおじさん、生前から言葉が不自由になってしまい、自分の言いたいことが違う言葉になってしまいます。それなのに読んでいると、おじさんの言いたいことがだんだんわかって楽しい♪

レベル3
★★★★★

Sharon Creech といえば…… blogranking.gif


やっぱ、これでしょ!

Love That Dog (Joanna Cotler Books)
Sharon Creech
0064409597

だけど
小説。

ぼくと犬。

レベル3
★★★★★(7つあったら7つつけたい)



Heartbeat
Sharon Creech
0060540222
女の子が書いた詩。続けて読むと小説。
レベル3
★★★★★



Walk Two Moons (Trophy Newbery)
Sharon Creech
0064405176

ネイティブ・アメリカンの少女が、失踪した母を探す旅。
構成にぶっとびました。切ない話。
レベル4
★★★★★



今まで読んだのはこれだけだけど、
レベル3~4くらいの、いい話がいっぱいあるんだよね。

ボックスセットもありました!

Sharon Creech: Absolutely Normal Chaos/Walk Two Moons/Chasing Redbirds
Sharon Creech
0064410080

関連記事
読みやすさレベル3 | 15:55:58 | Trackback(3) | Comments(2)
コメント

偶然!
なんという偶然でしょう!
ちょうど今、"Walk Two Moons"を読んでいるところでした。まだ30ページぐらいしか読んでなくて、ちょっと読みにくいなあと思っていますが、すっぽり飛ばしてでも読みきりまぁーす!
2005-10-24 月 17:50:30 | URL | さんぽ #- [ 編集]

偶然!
そうそう、出だしがちんたらして読みにくかった!
ちょっと暗いんだよね。
すっぽり飛ばしてくださいまし(笑)。
2005-10-24 月 21:24:22 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます 2005-10-24 Mon 17:47:41 |
-
管理人の承認後に表示されます 2005-12-26 Mon 20:48:20 |
朗読CD探索中
 まだまだ探していますが・・・先日、Julieさんに良いよ!って薦められた本のCDも出ましたね。Walk Two Moons の著者が書いている奴とのこと。(今までWalk to Moons だと思ってた(^^;)同じ著者なら、こっちは?(お腹が空いた・・・)で、英語の本を読んでいく時に避けら 2006-04-07 Fri 20:59:34 | なんとな~く
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪