RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10月 « 2017/11 » 12月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
Chairless (ひも。だけど椅子)
こういうものがあるのだそうです。

これぞ究極のミニマル椅子? Vitra社 「Chairless」 が日本上陸

欧米系の方は床に座りなれてないので、足をもてあまして
座りにくそうにしていることがあります。

だから、こういうのがウケるのかなあ。
日本人だったらいらないのでは。

と、思ったのですが、
私も床に座ると、背中が丸くなってしまうんです。
これ、けっこう楽かもしれない。

で、これ、自分で作れそうですよね!
読書ガジェットとしてフリマで売るってのは、どうでしょう。

本場のサイトはこちら。
本を読んでいたり、iPad を使ってる写真をみると、かっこいい!
http://www.vitra.com/chairless/
(言語を選ぶページが出てくるので、ENGLISH などを選んでくださいね)

関連記事
blogranking.gif

よもやま日記 | 22:13:43 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント

おぉー、体育座り用バンドですね。手足が長いと大変なんですねぇ。。

なんというか、こういうこと言うと使っていらっしゃる方に大変失礼かもしれませんが、あえて、率直に言わせていただくなら、弁当箱のゴムバンドにみえるような気がいたします・・・

なんとなく、自分が弁当箱になった気分になりそう。。(笑)
2010-12-02 木 00:58:16 | URL | あをむし。 #- [ 編集]

はじめまして
何か荷物っぽいですね!
2010-12-03 金 09:26:22 | URL | きゅー #SFo5/nok [ 編集]

あをむしさん、ありがとう!
弁当箱・・・笑える!

もとの先住民の方がお使いの写真のやつのほうが、カッコイイと思っちゃうのは私だけでしょうか。

ミサンガみたいに柄を織り込んだら楽しそうと思うんだけどなー。(ミサンガつくったことないけどー)
2010-12-03 金 23:28:52 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

きゅーさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!

最初、「きゃー」さんかとおもっちゃいました。子どものころ、九官鳥を飼っていたとか、ウルトラQのファンだったとか、でしょうか(笑)。

荷物っぽい・・・たしかに!

この紐の範囲は、自分の陣地なのよっていう胎内回帰願望的ここちよさがありそう、と思うのですが、ぼーと夢見ごこちのうちに、だれかに運ばれてしまうでしょうか・・・。

一度、自分でつくって試してみたいのです。
2010-12-03 金 23:34:53 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

博多帯
やってみたよ

博多帯で

縛った・・・

で、ま、こんな感じかなって思って、
これからはリュック(デイパックといえないぼく)に入れておくことにした!
2010-12-05 日 23:16:44 | URL | さかい@tadoku.org #- [ 編集]

さかいさん、お試しありがとうございます!
博多帯…その手があったか!
(あ、でも家にないです・・・)

こんな感じかなっていうのが
なんかいい感じですね!
これ持って図書館の床にしゃがみこんで
絵本を読んで、ゆったりくつろぎたい~。

ちなみに私もリュック派(派?)です。
山に登るわけじゃないシティー・ガールなので daypack っていうのが恥ずかしいんですね。
実家に一泊で帰るようなときは「私の daypack どこかしら~」って妙に元気に言ったりしますけど……。
2010-12-06 月 21:52:53 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。