RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
聖☆おにいさん
聖なる昼に、こんにちは。

聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
中村 光
4063726622
このマンガは、きっと私のツボなんだろうなあ
と思っていましたが、
やっぱりツボでした。

ブッダさまとイエスさまが地上に見物にいらして、
東京・立川の安アパートで
ルームシェアな日々をすごしてらっしゃいます。

イエスさまはデニムに長髪でも、イケてるパンクロッカー風ですが、
ブッダさま……おいたわしや。(合掌)

昨日のお誕生日イブには、6巻が発売になったそうです。立川の書店へ「聖地巡礼」して購入した方も多いのでしょうか。

公式サイトによれば、年明けには、おみくじがひけるとか。

このマンガだけは英訳してはイケナイ気がするので、
日本人に生まれた幸運をよろこびたいと思います。

あっ、お誕生日、おめでとうございます! でした。

関連記事
blogranking.gif

よもやま日記 | 14:28:28 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

私も大好き!
以前、この本をとあるところで紹介したときにあれこれ意見を聞くことができたんですよ。
アジアの大学生はお釈迦様を愚弄している不愉快極まりない漫画で、こういった作品を書いた日本人は何を考えているのかと大変怒っていました。アメリカのみんなは結構、淡々としていて神様そのものをちゃかしているわけじゃないとどちらかというと私と同じような感覚の意見でした。熱心なカトリック信者ではなかったと思いますが…。
みんなの意見を聞いて日本だからあり得る漫画だなと私もしみじみ思いました。
2010-12-26 日 15:14:26 | URL | 雫 #7cFgV8.c [ 編集]

雫さん、ありがとう!
雫さんは、きっと好きそうって思ってましたー!(笑)

アメリカの方のほうが怒るのかなと思ってましたが、アジアの学生のほうが怒りましたか。そうか~。アジアの学生のほうが免疫がないというか、素直なのかもしれませんね。

いろんな価値観にふれることも留学の醍醐味だと思うので、それはそれでよい経験になりますように。(祈)

雫さんもいろんな学生さんと話して視野が広がりますね~。すばらしい!!!
2010-12-26 日 21:51:57 | URL | Julie #5/2wXYNQ [ 編集]

私もー!
おーっ! おぉーー!!
Julieさんもツボ? でしょでしょ!

私はあ~んまりマンガは読まないんだけど
コレはね、びっくりしました。
おもしろすぎー。
1巻から読んでるよ。(あ、まだ6巻買ってないけど(^^;)

発想がすごいよね。んでこの2人には
お互いを思う友情があふれてたりね(^^)

私は宗教のことあまり知らないんだけど
詳しく知ってる人には何のことを言ってるのかよくわかるお楽しみ処が満載だって。

・・っていう感想しかきいたことなかったから
アジアの学生さんが怒っている、というのは驚きでした。
そう、世の中にはいろんなものの見方があるのですね。うん、当たり前だけど。
2010-12-27 月 12:32:30 | URL | たんぽぽのわたげ #amXlFcx2 [ 編集]

たんぽぽのわたげさん、ありがとう!
おおー! わたげさんも!
私は5巻まで読んだんだけど、
ハマっちゃって1巻を買ったところ。

そうそう、この2人のお互いを思う友情は
神レベルなのよね!(^.^)

大天使たちの話になるとさっぱりわかってないんだけど、面白いよね!

こうしてマンガになっているのは、
それだけ愛されているからだと思うんだけど
いろんなものの見方があるよね、たしかに。
2010-12-27 月 22:07:24 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。