RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
和書を読むと、洋書を読むのが速くなる?
ガーッと推理小説(和書)を読んだら、そのあとで英語の本を読むのが速くなりました。

何日か英語を読まずに、間を空けて読むと、
最初は少し抵抗感があるのだけど、
1~2ページ読んでるうちに慣れてきて、
細かいところにとらわれず、ストーリーを追いかけて
ガンガン読んでいます。

英語の本ばかりではなく、「日本語ではどうやってるんだっけ?」と
たまにふりかえってみるのもいいですね。

読みかけの本も63%を越えて、面白くなってきました。

The Pillars of the Earth
Ken Follett
0451166892

関連記事
blogranking.gif

多読的英語ネタ | 08:43:30 | Trackback(0) | Comments(16)
コメント

併読している私の場合
ジュリーさん、こんばんは!そしてご無沙汰してました。

自称日本語タドキストは最近英語を読んでいます。そしてここ数ヶ月は英語>日本語となっていて、そろそろタイトルから日本語をとって、単なる(?)タドキストと名乗ろうか??と考えています。

私は両方読むようになって、日本語が遅くなりました。英語は日本語のせいではなく、単純に慣れてきて早くなった。’飛ばし’に磨きがかかった、と言ってもよい。。。まあ、両者の差が縮まっているから、よしとしようっと。

最近気付いた大きな違いは、日本語読書は筋を追って読んでいる。で英語はというと、どうも英語のほうが、リズムだとか、温度とか(語りの熱さとか、クールな語りかとか)、湿度とか(ドライな語り口か、熱血漢度合いが高いとか)、そんなことが感じられるのです。登場人物の感情が気になるのも、英語のほうがなぜか上をいく。筋の理解度の低さを悔し紛れに雰囲気で補っているからか、いやいや、想像力で補っているから妄想が大きくなるのか??

The Pillars of the Earth, ようやく登場人物の顔が見分けられるようになり、面白くなってきました!
2011-02-22 火 20:42:18 | URL | グリーン #ex3yOCrA [ 編集]

いただきまーす!
このやりとりは実に示唆に富んでいます。

ブログで紹介していいでしょうか?
2011-02-22 火 21:00:58 | URL | さかい@tadoku.org #- [ 編集]

グリーンさん、こんばんはー!
こちらこそご無沙汰してますー!

日本語タドキストから単なる(?)タドキストへ、おめでとーございます!(?)だんだん幅が広がってきますねー。(私は体型が幅広に・・・)

>私は両方読むようになって、日本語が遅くなりました。

あっ、私もです。日本語の本を読むときに短編を読んでいるような読み方をしちゃうんです。

>’飛ばし’に磨きがかかった、と言ってもよい。。。

名言ですね。

私も英語のほうが、感情の起伏が激しく(?)読んでいるようです。日本語のスティーブン・キングより、英語のキングのほうが怖い。解像度は落ちているのに・・・。やっぱり妄想で読んでいるからか? ああ、でも、こんなに怖い妄想したくないよー!(爆)

> The Pillars of the Earth, ようやく登場人物の顔が見分けられるようになり、面白くなってきました!

おお! そこまでが結構長かったですー。
Happy Reading♪
2011-02-22 火 22:55:52 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

さかいさん、こんばんはー!
はい、どうぞお使いくださいー!
2011-02-22 火 22:58:14 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

おふたりさん、こんばんは!
さかぽんへ;
召しあがれ!と言われる前に、既に喰い始めていませんか?行儀が悪い!といまだに注意されたりしませんか?まったく、喰いしんぼうなんだからなあ。ほら、他にも食べるものは沢山あるでしょ?なのに、あれも、これも、と隣の喰い物ばかりに目移りして。。。

じゅりぽんへ;
あ、そう、感情の起伏が激しい、って感じ。華氏451度を日本語で読んで、英語で読んだら、本を燃やす温度にえらい差があるなあ、と思った。英語だと熱いんだなあ、これが。。。ということで、この本は冬に読むことをオススメします。
2011-02-22 火 23:19:05 | URL | グリーン #ex3yOCrA [ 編集]

グリーンさん、おはよー!^^
グリーンさん、ナイスつっこみ!
ごちそうさまです(笑)

そういえば、さかぽん、ネタが80本
貯まっているって書いていたような…
ハムスターがほっぺたにひまわりの種を
貯めているようなもの???
(もしくは、頬袋のついたペンギン・・・)

華氏451度、英語だと華氏だから数字が大きくなるんですね! 大事にしすぎてまだ読んでないのだけど、いずれ…次の冬くらいには!(爆)
2011-02-23 水 08:03:29 | URL | Julie #uM8Q2Cek [ 編集]

Ken Follett祭終了♪
Julieさん、私も途中で和書を3冊立て続けに読みました(笑)速さはわかりませんが、気分転換になったせいか、そこから読むスピードは上がりました。和書は日本語を堪能する成果、読むのは遅くなっていますが、それもまた気持ち良いです~。
600ページ過ぎたら後が早いと思います♪
2011-02-23 水 18:57:10 | URL | 雫 #7cFgV8.c [ 編集]

雫さん、よかったねー!
気持ちよさそうに読まれてますね~。
よかった、よかった。
2011-02-23 水 20:03:57 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

Julieさん、こんばんは!
こちらで「大聖堂」の放送を知り、録画しています。また1話しか観てないですが。

洋書の方も、今読もうと思ってるヤングアダルトもの(3冊ほど)がクリアできたら手を出してみようと思います^^

鼓膜の件、大変でしたね。再生してよかったです。
2011-02-24 木 18:10:30 | URL | ゆずもも #- [ 編集]

ゆずももさん、ありがとうございます!
>こちらで「大聖堂」の放送を知り、録画しています。また1話しか観てないですが。

わあ、うれしいです。
私も3話めを録画したままでした(汗)。

今かかえているヤングアダルトもの3冊ってなんでしょう。気になるなあ~。^^

「大聖堂」読まれるのだったら、その前に、Magic Tree House Research Guide の The Knight at Dawn の巻を読んでおくといいですよー。本編の物語のほうじゃなくて Research Guide のノンフィクションのやつです。お城の構造の説明があって、よかったです。

ではでは Happy Reading♪
2011-02-25 金 12:07:07 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

いつも有益な情報ありがとうございます。ぜひ、Magic Tree House の Guide本読んでみようと思います。

ヤングアダルトものと書きつつ、一冊は4~8歳向けでした(^^: 「The Giraffe and the Pelly and Me」です。これは本日読み終わりました。後は Marvin Redpost と、あと一冊は・・・うーん忘れました・・・。そろそろ大人の本が読みたい私です~。
2011-02-25 金 15:33:32 | URL | ゆずもも #- [ 編集]

ゆずももさん、こんばんは!
おおっ、「The Giraffe and the Pelly and Me」!
ダールですね!
これ読んだときは面白かったけど、今から思うとキリン読みだったなあ。
話は違いますが、おおっ pelly っていうんだーと絵をみてびっくりしました。

>そろそろ大人の本が読みたい私です~。

もし大人っぽい話が読みたい気分でしたら Graded Readers もいいですよー。OBW でアガサ・クリスティの失踪の謎の本とか、ヘンリー国王と妻たちとか、The Love of the King もありますよー。

Happy Reading♪
2011-02-25 金 22:00:11 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

ここはなんだか気の置けない寄り合い所だなあ!
2011-02-25 金 23:41:37 | URL | さかい@tadoku.org #- [ 編集]

さかいさん、ありがとうございます~
ま、ピーナッツでもいかがですかぁ~。
(いま、自分が食べてるんですけどね・・・)
2011-02-26 土 10:57:19 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

同意!
ご無沙汰してます!
Julieさんのこのつぶやき、まさに私も感じていたことです。
昨年から、ブログにアップしてないのも含めて日本語の小説をまとめて読んでいました。英語はなぜか気が乗らず。しかし、突然またブームが押し寄せ英語で本を読み出したら、すごく調子いいです。これは快適読書を与えてくれるe-bookリーダーのせいか、和書の効果かその混合なのかよく分かりませんが、なんだかレベルアップした気分。勘違いでもちょっと嬉しい。
私の場合は、和書をよく読んでいると日常会話(日本語)の語彙レベルもアップするような気がします。言いたいことをうまい表現でピタリと言えるような。これってきっと自分でしか分からない微妙な感覚だと思いますが。でも和書読書と英語読書、確かなつながりを感じます!
そうそう、私もThe pillars of the Earth のドラマ観ましたよ~。続編もそろそろ読みたいな~、e-book reader で!
2011-02-27 日 13:13:05 | URL | hazel #5eabF6y. [ 編集]

hazal さん、こんにちは~のこんばんは~♪
わーい、こちらこそ、ご無沙汰してます!

>Julieさんのこのつぶやき、まさに私も感じていたことです。

おお、hazal さんも!

>昨年から、ブログにアップしてないのも含めて日本語の小説をまとめて読んでいました。英語はなぜか気が乗らず。しかし、突然またブームが押し寄せ英語で本を読み出したら、すごく調子いいです。これは快適読書を与えてくれるe-bookリーダーのせいか、和書の効果かその混合なのかよく分かりませんが、なんだかレベルアップした気分。勘違いでもちょっと嬉しい。

和書ブームの時期と、それが過ぎ去ると英語ブームの時期と波のようになる、ということですね。わかるなー、その感じ。日本語で読書をドーッの飢餓感と、その反動??

e-book reader の kobo 君、恋に落ちた様子をブログで拝見しました~。使い始めると、それまで電子ブックなんか…と思っていたのがウソみたいに、便利でしょ?(笑)

>私の場合は、和書をよく読んでいると日常会話(日本語)の語彙レベルもアップするような気がします。言いたいことをうまい表現でピタリと言えるような。これってきっと自分でしか分からない微妙な感覚だと思いますが。でも和書読書と英語読書、確かなつながりを感じます!

うんうん。このへんが大人が多読読書をするときのメリットかもしれませんね。和書読書でつちかったものが外国語読書にも関係してくる…言葉は言葉、ということで。

>そうそう、私もThe pillars of the Earth のドラマ観ましたよ~。続編もそろそろ読みたいな~、e-book reader で!

わー、仲間ー!!
e-book reader の強みは、あの本の物理的な圧迫感(厚さ)に圧倒されずに読めるところでもありますねー。

ではでは、コメントありがとう。
Happy Reading♪
2011-02-28 月 11:13:39 | URL | Juie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。