RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
Deep and Dark and Dangerous 読み始めました
書店で、邦訳の表紙が目に飛び込んできました。
2008 年、エドガー・アラン・ポー賞(ジュニア部門)、受賞。

深く、暗く、冷たい場所 (海外ミステリーBOX)
深く、暗く、冷たい場所 (海外ミステリーBOX)

タイトルですが、Deep も Dark も Dangerous も、
D の音ではじまるのねーと思いつつ、
この and を繰り返す、ねちっこさ。

おもわず、Deep and Dark and ... と帰り道、口ずさんでいましたよ。
なぜか『うる星やつら』の「暗いよー、狭いよー、怖いよー」を思い出しましたが……。

さっそく原作を調べて、Kindle で読み始めました。

Deep and Dark and Dangerous
Mary Downing Hahn
0547076452

Kindle 版へのリンクは、こちら。

ただいま20%読了。

The Pillars of the Earth のあとなので、ものすごーくやさしく感じる……。

Coraline に雰囲気が似ています。



関連記事
blogranking.gif

よもやま日記 | 10:16:55 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント

こんにちわ。お久しぶりです。
お元気ですか?

Coraline って、不思議な国のアリスを下敷きにしたことをはっきり打ち出してますよね。

この "Deep and Dark and Dangerous"もそんな感じで、Black Hole に落ちていく感じなんでしょうか?

?? Miles and miles to catch something light ??
2011-03-04 金 23:05:34 | URL | Hyde #- [ 編集]

たびたび恐縮です。
こういうのを、"ネタばれ"というのでしょうか?
もしそうだったら、削除願います。

お手数をおかけして、すいません。
2011-03-04 金 23:12:00 | URL | Hyde #- [ 編集]

Hyde さん、コメントありがと~!
わーい! お久しぶり!!

>Coraline って、不思議な国のアリスを下敷きにしたことをはっきり打ち出してますよね。

うーん、それが、読んだのが前すぎて全然覚えていない・・・。そういわれてみれば。

>?? Miles and miles to catch something light ??

アリスのあのシーン好き~。異世界へいく入り口がああやって落ちていくっていうの、好き~。

>こういうのを、"ネタばれ"というのでしょうか?

いやそんなことないと思いますよ。
あ、そうか、この質問で、私が丁寧に返事をはじめるとネタばれになるのか(爆)。

では、クチをつぐみつつ(?)小声で話すと、
Coraline の前半って、妙にやるせないじゃないですか。
あの空気がなにか似てるのです。
閉塞感というか。

Coraline はそこでファンタジーのほうへ突き抜けるのだけど、こちらは・・・・・・
(ああっ、言いたいっ! でもいえないっ・笑)

ではでは、お気遣いありがとうね!!
2011-03-05 土 09:09:56 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪