RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
『悪人正機』
吉本隆明さんは、巨匠のイメージがあって、
おそれおおくて読んだことがなかったのですが、
これは聞き手に話しかける形式で読みやすかった。

悪人正機 (新潮文庫)
吉本 隆明 糸井 重里
4101289220

「言葉の成立には、全然根拠がないんだ」
というの、そのとおりだと思いました。

「英語を憶えたいんだったら、違う言葉だと思わずに方言のひとつとして考える方法というのは、案外早くおぼえられるようになるかもしれないですね」

大賛成。
私がつけくわえるとしたら(恐縮ですが)、方言のひとつとしてとらえて、ただまあ、違いの広がりが大きすぎるので自分の知ってる方言でとらえようとしないで、転校生を受け入れるみたいに、ありのままを受け入れたほうがうまくいきそうですよ、ってことですね。

最後の、病院から帰ってきて、リハビリへの感慨も面白かった。

「意識して歩いているうちは、だめなんだな」

そうなんですよ、そうそう。
吉本さんは、歩くことについて、そう語っているのですが、
私は、言葉ができることについて、同じように感じてるんです。
意識して和訳したり聞き取ったりしてるうちは、だめなんだな、と。
なにげなく、さらっとわかるようになりたい。

これはもう赤ん坊とおんなじことで、意識しているかぎりは、つっ転がっちゃったりするだけなんです。だから、無意識に歩けるようになるというのが、大事なんだけど……ただ、いまのうちは、努力して意識を抜かしてるだけだもんだから、大した距離は歩けません。知恵でもって歩いているうちは、どこまでも行けるというほどには、ならないんですね。(309 ページより引用)

英語に関しては、学生時代に、知恵の実を食べちゃってるからなあ(笑)。

そのおかげでできることもあるけれど、
それが邪魔になっていることも、最近、強く感じています。
なまじエッセンスのように凝縮して教わったばかりに、
それが先入観になってしまっていて、
ありのままの言葉の広がりや豊かさを受け入れたり真似したりする邪魔になっている。

知恵でもってやってるうちは、つきぬけられないなあ、と感じていて、
やっぱり、Don't Think. Feel it! ですねえ。


この本は、いろんなテーマについて、吉本隆明さんが語っているので、
折に触れて読み返すと面白そうです。

関連記事
blogranking.gif

多読的英語ネタ | 12:09:59 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

大丈夫でしょうか
こんばんは。大変な地震になっていますが、Julieさん大丈夫でしょうか。
祈っています。
2011-03-11 金 23:45:24 | URL | Harriet #- [ 編集]

うちは大丈夫です
ありがとうございます。
2011-03-12 土 10:34:05 | URL | Julie #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪