RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
天王山
私の中では。


天王山というのは、甲子園に関係していて、
天王山学園という高校があるのだ、と思ってました。

その高校が接戦の後、からくも優勝したのが、
「天王山の戦い」。

あー、あの有名なー。
あのときは手に汗にぎったねー。
という、歴史的な大勝利。

こどもの頃、テレビで「天王山の戦い」と聞くたびに、
天王山学園が今年も甲子園に出場しているのかー。l
強いんだなー。
と思ってました。

なんか毎日出場してるみたいで、大変だなー。
がんばれー。

そのわりに優勝した高校の名前が違うので
なにかへんだな、と。

ある年、テレビの画面をよく見たら、
「天王山の戦い」といっているけど、
対戦中の高校の名前は、どちらも天王山学園ではない。

がーん。

そうか、これは比喩というものか。
(えっへん)
昔、そういう戦いがあったってことなんだろうな。
さぞかし大勝利だったに違いないよ。



今朝、ふと気になって調べてみたら、
秀吉と明智光秀がうんぬん……と由来を
はじめて知りました。



で、日本語でも、勘違いしたままで何十年も生きてこれるんだから
英語でも、あまり気にしなくていいんじゃんってこと。

こういう場面でこんな風なときに、よく出てくる言葉だってわかれば、
読んだり聞いたりするには支障がない。

自分が話したり書いたりするときには、ちょっと緊張したとしても、
でも、たぶん、そんなに大きく場面をはずすことはない。

勘違いでも、場面と馴染んでいて使えていればそれでいい。

Learn より Use !

(なんか、すごく、自分を棚に上げている気もしますが)
言葉ってそんなものですよね、と思うのです。


関連記事
blogranking.gif

よもやま日記 | 10:14:35 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

なるほど・・・
天王山というと、関西の人はいつも渋滞している天王山トンネルから、地名と思えるし、何かそこであったのではと想像できますが、それは知っている人だけですもんね!!

2011-04-07 木 21:53:42 | URL | 雫 #7cFgV8.c [ 編集]

雫さん、ありがとう!
>天王山というと、関西の人はいつも渋滞している天王山トンネルから、

あ、そうなんだ!
そういうものなんだ~~。

で、そこには高校はないんだよね??(おい)
2011-04-08 金 08:56:48 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。