RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
09月 « 2021/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
『大津波と原発』
先日インターネットの Ustream 中継「ラジオデイズ」で行われた
鼎談を本に起こしたものです。

この時期に読んでよかった、と私は思いました。

大津波と原発
内田 樹 中沢新一 平川克美
4022508744

いろんな表面的な情報があふれる日々ですが
ぐっと深いところに考えの射程がのびました。
ありがとうございました。


原発は第七次エネルギー革命。それまでは太陽エネルギーを生態系がとりこんだもの、化石燃料などを燃やして使っていたが、核分裂は生態系に組み込まれない。

原発は「荒ぶる神」である。(一神教社会での原発の取り扱い方と、多神教の日本の場合)


この鼎談のあとで書かれた内田樹さんのブログも卓見。必読です。

荒ぶる神の鎮め方
原発供養
弁慶のデインジャー対応について
浜岡原発停止について

blogranking.gif


話は横にそれますけど。


フランスの記事では、消防車で放水するのをみて、
「これぞブリコラージュ!」と言っていたんですって。
(Ustream のときは、恥ずかしながらブリコラージュってなに?
だったのですが、本では Wikipedia の解説も載っていてよかった)

私は、日本の技師さんたちの現場力というか、
水漏れの判定に入浴剤で色をつけるのをみて、
こういうことを思いつく人たちが現場をやっているなら大丈夫、
現場はまわってる、と強く感じました。
(後手後手になってるところは、いなめませんが)

そうか。いわゆる現場の知恵とか、現場力とか、kaizen とか、
日本の現場なめんなよ、とか、
いいたいことはわかるんだが外人に説明しにくいーと思ってましたが、
いってみれば「ブリコラージュ (Bricolage)」か……(大笑)。

「ブリコラージュ」は「エンジニアリング」じゃない、というのも納得。

その上で、日本の現場での「ブリコラージュ」、
機知というか臨機応変というか、そういうものに脱帽。

そういえば、うちの祖母も、腰紐ひとつで、
服を着たり、たすきにして袖をまくったり、裾をあげたり、
荷物をしばって運んだり、孫の電車ごっこになったり、
魔法のように何でもやっていたなあ。
やっぱり、布団とちゃぶ台の文化だから、
ブリコラージュの強さがあるのかなあ。

話は横にそれましたが、とにかく読んでいると、あちこちに発想が飛ぶ刺激的な本です。

大津波と原発
内田 樹 中沢新一 平川克美
4022508744
関連記事
よもやま日記 | 12:35:17 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪