RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
The Hobbit 読了
今度、映画になるホビットです。

The Hobbit
J. R. R. Tolkien
0261102214

『指輪物語』(The Lord of the Rings) の指輪を
Bilbo がどうやって手に入れたのか、という物語。

ホビットの Bilbo は、穴の中を工夫した快適な家の中で
ぬくぬくと暮らしています。

ところが、外部から知らない人がやってきて
否応なしに冒険の旅へ連れ出されてしまいます。

ハンカチを忘れてきてしまったと嘆く Bilbo は
スヌーピーに出てくる、毛布を忘れたライナスのよう。

★★★★★
レベル9
93352 語(出版社サイトより)

中沢新一さんが「日本人はホビットになろう」と
主張してらしたと聞いて、読みました。

『指輪物語』では、指輪は核兵器を象徴するメタファーですが
そういうものを元の場所に戻しに行くのは
無欲なホビットにしかできません、と。

震災後の文脈で読むと、この物語は、
鎖国を解かれた小さな人たち(笑)が、
否応なく外からやってくるものに従っていったら
持って帰ってきたのは金属の原子炉だった、という寓話とも読めます。
なんたって、見えない脅威ですから。

たいへん無邪気な冒険ものとしても読め、
わくわくと面白い本です。

ホビットの冒険〈上〉 (岩波少年文庫)
J.R.R. トールキン J.R.R. Tolkien
4001140586

関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル9 | 13:26:12 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪