RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
メランコリーな「秘密基地もの」
てっきりファンタジーだと思い込んでましたが、
たいへん現実的な「痛い」物語でありました。
(秘密基地ものって、そういう痛みがあります)

Bridge to Terabithia (rack)
Katherine Paterson Donna Diamond
0060734019

走ることの純粋な喜び。
飲み込まれそうな青い空。

農場に暮らす男の子 Jess の隣に
都会からきた女の子 Leslie が
引っ越してきます。

Leslie は髪が短く、ジーンズの短パンをはき
(近所の女性たちは皆スカートだというのに!)
Dad と Mum のことも名前で呼びます。

ナルニア国物語の愛読者で、
ふたりだけの魔法の場所をつくったのも彼女でした。
その秘密の場所の名前が Terabithia です。

★★★★☆
読みやすさレベル7~8?
32582 語

1977 年出版ということで、若干、時代を感じます。

(長いので、続きにします)

blogranking.gif


田舎に都会の「新しい親子像」がやってきて、
「ヒッピーなんかけしからん」という親世代の価値観を揺さぶり、
自由な空気を少年は吸収していく。

超名作だということはわかるのですが、現代の視点で読むと
「アンクル・トムの小屋」や Stone Fox に感じるような、
ちょっと批判的に読んでもいいのではと思うところがあり、
☆を1つ減らしました。(挑戦的でスミマセン)

でも、「Terabithia みたいな場所」と大人向けの本に出てくることがあるので
一度は読んでおいて損はないと思います。(薦めたいのか……?)

ただ、正直、読みにくい。(そこが薦めにくいのよ……)
今まで何度も読みかけては数ページで投げる、を繰り返した本です。
なんでだろうなあ。
英語そのものの難易ではなくて、走ることの喜びとか、
行間のノスタルジーを愉しむタイプの本だからでしょうか。

最近映画になったりしているのは、これを読んで育った親世代が
この本の魅力を再発見しているのかもしれません。

Kindle Edition は、こちらです。

関連記事
読みやすさレベル8 | 10:20:16 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。