RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
04月 « 2024/05 » 06月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
2005年カナダ総督文学賞受賞作
この賞のすごいところは、英語の本と仏語の本と両方に授与されるところです。カナダは、公用語が 2 つなのでそうなるのですね。児童書部門は、次のとおりです。

※仏語のタイトルは、クリックするとアマゾン・フランスが開きます。

Text 部門

  • 英語
    The Crazy Man
    Pamela Porter
    0888996942


  • 仏語
    Camille Bouchard, "Le ricanement des hyènes"
    (ISBN 2-89021-767-1)
    ※hyenes の最初の e の上にアポストロフィの反対向き(左上から右下へ向けてはらう記号)あり。


    絵本部門

  • 英語

    Imagine a Day (Byron Preiss Book)
    Sarah L. Thomson Rob Gonsalves
    0689852193


  • 仏語

    Isabelle Arsenault, "Le cœur de monsieur Gauguin", text by Marie-Danielle Croteau
    (ISBN 2-89540-183-7) blogranking.gif


    大人向け部門で、気になる名前がありました。

    Aki Shimazaki "Hotaru"
    (ISBN 2-7609-2430-0)

    日系人ですよね。
    翻訳が一冊出ています。

    Tsubaki 椿
    アキ シマザキ Aki Shimazaki 鈴木 めぐみ
    4434027085


    1954年、岐阜県生まれ。1981年よりカナダへ移住。1991年よりケベック州モントリオール市在住。1999年現地にて、フランス語で初めて書いた小説『Tsibaki―椿―』を発表し、大きな話題を呼ぶ。その後続編として『Hamaguri―蛤―』『Tsubame―燕―』を発表し、意欲的に創作活動に取り組んでいる

    ああっ、仏語じゃん(爆)。
    関連記事
  • 洋書多読情報 | 09:03:30 | Trackback(0) | Comments(4)
    コメント

    はじめまして
    Julieさんはじめまして!以前から雫さんのところ経由でちょくちょくお邪魔しています。カナダ在住のsuiと申します。
    今日はカナダの賞ということで反応してしまいました。
    この受賞作の絵本、先日本屋さんで手に取ったのですよ!
    吸い込まれそうな不思議なイラストでした。じっくり眺めていたくなるような。
    他にもImagin a nightというのがありましたっけ。今度もっとじっくり立ち読み(笑)してこようと思います。
    フランス語で小説を書いている日本人女性がいるのですね。すごい!
    カナダ発の本にも注目しなくてはいけませんね。
    これからも遊びにきたいので私のところからもリンクさせてください!
    2005-12-13 火 11:08:43 | URL | sui #DjOCIH06 [ 編集]

    仏語だったら・・・
    Julieさん、毎度情報ありがとー。
    仏語だったら、Julieさん、読んでみるしかないっしょ(笑)。
    『椿』おもしろそうだから、読んでみたいな・・・もちろん日本語で。
    2005-12-13 火 14:44:27 | URL | さんぽ #- [ 編集]

    sui さん、いらっしゃーい!
    実は私もアトムさんのところのコメント経由で何度かお邪魔していました。(^.^)
    カナダ在住の話もあり、図書館でみつけた絵本の話もあり、読み応えのあるブログですよね♪

    この絵本、とっても良さそうですね。吸い込まれそうなんだ、いいなあ。

    Imagin a night もあるんですね。すてき。
    情報ありがとうございました。
    私からもリンクさせてください。
    2005-12-13 火 22:40:11 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

    まだ読めません・・・
    さ、さんぽさん、リサとガスパールがむずかしい私は、まだ読めませんがな。

    でも、いずれ先の目標本にはなりそうですよねー。先だけどねー。
    2005-12-13 火 22:43:04 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    SEARCH BOX
    読みやすさレベル (YL)
    文字なし絵本・・YL0.0
    ハリポタ1巻・・YL6~7

    おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
    快読100万語!ペーパーバックへの道
    快読100万語!ペーパーバックへの道
    酒井 邦秀

    詳しくは→NPO 多言語多読

    PROFILE

    Julie

    • author: Julie
    • A Japanese grown-up :)

      多読 3原則
      1.辞書は引かない
      2.わからないところは飛ばす
      3.あわない本はドンドンやめる

      洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

      目からウロコの英語多読をしています。

      英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

      日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

      楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
      Happy Reading♪

      2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
      2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
      2006年9月 1218冊、1000万語通過
      2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
      2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
      未読本は心の余裕!

      Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
    • RSS
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    多読 LINKS
    ♪お世話になってます♪