RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08月 « 2017/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
製品名 offers なんちゃら with かんちゃら, enabling うんたったー
家の者に「これ、翻訳できるかなあ」と頼まれました。ひー!
CPU アーキテクチャーなんて、宇宙語すぎてわかんない~!
宇宙語は全部カタカナにしてやるーっと思うと
そこはニホンゴじゃないとわかりませんってこともあって、
その区別が、ううう...

(続きは長文)
blogranking.gif


とり急ぎ 1 ページ、485 語。自分でも何を書いてるかわからない(爆)。
私の訳と機械翻訳の訳と並べながら会社で原文を読んだそうですが
うん、わからない人がやるとこうなるよね、みたいな…。

全力で穴を掘って入りつつ、他にも読みたいページが数ページあるそうなので
そこはがんばるー!
全部は必要ないそうですが、全体では約 25,000 語。
プロの翻訳者でも一日の処理量は 2000 語が目安というから......。
無謀とは思いますが、趣味で、これも勉強と思ってやってみようかしら。

「これ、業界ではメジャーなやつだし、これを全部読んでおくと
かなり勉強になるよ」ってあなた、
新入社員のオン・ザ・ジョブ・トレーニングみたいな気持ちになりましたよ。
(いえ、あの、ありがたいことです。はい)


さて、「発見」したこともあります。

要するに新製品の紹介をしているパンフレット?マニュアル?なんですが、
タイトルに書いた文が繰り返し出てきます。

製品名 offers なんちゃら with かんちゃら, ←ここでカンマ
enabling うんたったー.

(offers のほかに provides も多い)

たとえば、これがタイヤのことだとしたら、

[新しいタイヤ名] offers [強力なグリップ力] with [ゴム素材変更 and 溝形状変更],
enabling [雪面で滑らない and 安全で快適なドライブ].

みたいな感じ。

製品名 offers ~ のあとは、結構むずかしい形容詞がくることもありますが、
それは宣伝文句として fancy な big word を使ってるだけで
要するに good といってるのねと思って、飛ばして読んでヨシ!

言葉には揺れがあるので、あえてガチガチの型にあてはめず、
ゆるゆるに構えておくほうが使い勝手がいいと思いますが、
こういうパターンの文が多いよ、ということで。

以前、職場で英語を書いたときに、こういう offer を使った文を
よくみかけるな~と思い出したのですが、真似しようにも
その後が続かなくて止めちゃったことがあります。
だから、次に、このパターンを見かけたらメモしておこうと思ったんです。

だから、これは、英語を書くときのためのメモかもしれません。
お役に立てば幸いです。


関連記事
多読的英語ネタ | 12:30:33 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪