RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06月 « 2017/07 » 08月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ニューベリー賞・カルディコット賞発表 2013
児童書で一番権威ある賞とされる Newbery 賞、
絵本で一番権威あるカルディコット賞が発表されました。

ニューベリー賞受賞作

公式サイト

The One and Only Ivan
Katherine Applegate
0062135791

見世物になっているゴリラが
自由を求めて……って、
あらすじだけで泣けそう。



オナー賞

Splendors and Glooms
Laura Amy Schlitz
0763653802

日本のアマゾンで Kindle 版が
ただいま 70 円。こちら。

米国アマゾンで 0.78ドル。こちら。


訂正:この安いのは、1 ~ 3 章までの切り売りでした。(>_<)
アメリカ国内だと無料ですが、日本からアクセスすると有料になっちゃいます。



Bomb: The Race to Build-and Steal-The World's Most Dangerous Weapon
Steve Sheinkin
1596434872

全米図書賞ノミネート作品です。


Three Times Lucky
Sheila Turnage
0803736703

これは、ミステリーにおくられる
エドガー・アラン・ポー賞にも
ノミネートされていますね。
(4 月発表予定)



カルディコット賞受賞作

公式サイト

This is Not My Hat
Jon Klassen
1406343935
わー、きたこれ! 買わなきゃ!

ちょっとブラックな味のある
I Want My Hat Back と合わせて読むと
面白そうだなあ、
と前から気になっていたんです。

オナー賞

Creepy Carrots!
Aaron Reynolds Peter Brown
1442402970

ん? これは絵本のくせに縦に長い版形。
やや年齢層高め、
つまり大人が読んで面白い、とみた。


Extra Yarn
Mac Barnett Jon Klassen
0061953385


Green
Laura Vaccaro Seeger
1596433973

作者は First the Egg
2008 年にオナー賞を受賞しています。


One Cool Friend
Toni Buzzeo David Small
0803734131


Sleep Like A Tiger
Mary Logue Pamela Zagarenski
0547641028
関連記事
blogranking.gif

洋書多読情報 | 10:29:26 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。